溶射・表面処理で業界のトップシーンを走る 村田ボーリング技研株式会社

社長メッセージ

ホーム > 社長メッセージ

ひとつ上の未来を、ともに。

弊社は、昭和25年(1950)、自動車やオートバイなどのエンジンボーリングを目的に創業しました。以来、独自の技術開発とレベル向上に努め、徹底した差別化により高付加価値を生み出すことで、お客様に安心と満足をお届けしてまいりました。ご縁に恵まれ、多くの企業の皆様に評価していただいた結果、65年連続黒字という実績をあげています。

現在は、省資源社会を実現する技術のひとつ「表面改質技術」に特化。弊社が誇る「溶射加工」や「セラミックレーザー彫刻加工」をはじめとする特殊技術を通して、航空宇宙産業からローテク産業に至るまで、多種多様な部品加工を行っています。大量ライン生産ではなく、一つ一つの部品に、持てる技術と真心をこめ、手作業で機械をまわして仕上げるのが村田流。最高の技術で、お客様の事業そして社会の発展に貢献しています。

目指すのは、「本当にいい会社」。

2010年にピークを迎えた日本の人口は、2060年には9,000万人を下回ると試算されています。少子高齢化が加速し市場が小さくなる中で、企業が生き残るためには「いい会社」であることが重要であると考えます。

そこで、3代目の私が実践しているのは、“いきいき” “わくわく”する会社づくり。社員とその家族、仕入先様の社員とその家族、お客様、地域社会、そして株主や支援者の皆様。これら全ての人が“いきいき”と働き、“わくわく”しながら暮らせる、そんな環境をもたらす会社にしたいと思っております。

まずは、社員の満足を追求することで、高品質の製品やサービスというカタチでお客様に還元。仕入先様には、現金決済とするなど、弊社と取り組んで良かったと思っていただけるシステムを整えています。村田ボーリングがあるから地域が活性化する、と言っていただける会社にするのが我々の使命。「いい会社」の連鎖が、いい社会を育みます。ご一緒に、より良い未来を目指しませんか。

社長ブログ「溶射屋」

ワーク春日 点字名刺作成風景● 社会貢献への弊社の取り組み
身障者の雇用拡大の為にまずは点字名刺から
※写真引用:就労継続支援B型事業所 ワーク春日様

就労継続支援B型事業所 ワーク春日

  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる