立食スタイルは「おもてなし」が難しい?|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

ホーム > 社長ブログ「溶射屋」 > 求人 > 立食スタイルは「おもてなし」が難しい?

2014_10/14

立食スタイルは「おもてなし」が難しい?

時々ですが、各種式典にご招待してで頂きます。

「おもてなし」を感じるのは座席指定でのコース料理で結婚式の披露宴スタイル。

中には立食形式の場合もありますが、これは予算を掛けず、数多くの方に来ていただこうというスタイルで、式典中立ちっぱなしで料理は少ない。

このスタイルの典型的な例は政治家主催の政治資金パーティで長時間の祝辞に加えて料理はあっという間になくなりますが、参列者は割りきって出席しているので問題ありません。

しかし、いつもお世話になっているお客様をお呼びしての立食形式の式典スタイルは「おもてなし」ではなく主催者の「自己満足」になる場合があるので要注意です。

高齢者の方が遠いところからお金を掛けて出席したら会場には目一杯の来場者、祝辞は長く、人数が多いので円卓にはコップやお皿を置くスペースも確保できず、料理はあっという間に終わってしまう・・・、これでは「おもてなし」にはならないですね。

ある日野空模様.jpg

ある日野空模様


 

コメント(20)

  • 2014年10月14日05:09

    おはようございます

    立食の良い所は、いろんな人との会話が
    スムースに行えるところ。
    実用性重視になりますよね。

  • 藤井さん
    2014年10月14日05:35

    溶射屋さん、お早うございます。
    何事も、こちらの都合ではなく
    お客様の立場で考えたいです!!

  • 2014年10月14日05:51

    こんにちは!

    なるほどです。
    心に響きます。
    おもてなしの意味。
    理解したうえで、来てくださる方々のことを考えて。
    るーママも、しっかり心にとめておきます。

    今日も。
    ☆☆!!

  • 2014年10月14日06:01

    溶射屋さん、おはようございます!!

    立食か着席か
    宴の内容によって
    吟味する必要がありますね。

  • 2014年10月14日06:55

    おはようございます。

    今朝は台風は過ぎたものの時折突風の吹く 京丹後です。

    >高齢者の方が遠いところからお金を掛けて出席したら会場には目一杯の来場者、祝辞は長く、人数が多いので円卓にはコップやお皿を置くスペースも確保できず、料理はあっという間に終わってしまう・・・、これでは「おもてなし」にはならないですね。

    「裏事情」によりオモテナシ(表台無し)と言うことでしょうか。(^^;

  • 2014年10月14日07:23

    おはようございます♪
    いろいろな形がありますもんね。
    私もできたら座りたい^^;です。
    ☆〜

  • 2014年10月14日07:52

    溶射屋さん、おはようございます。
    そのパーティーの目的を強く感じますね。立食は割り切りが必要なのでしょうね。
    いずれにしても、来ていただく方の気持ちを考えての「おもてなし」、大切ですよね!(^^)!
    今日もよろしくお願いします。

  • 2014年10月14日08:05

    溶射屋さんの仰る通り、立食でのおもてなしは
    少し欠けている面がありますね!
    高齢者も多い時には特に気を使うようにしたいです。

  • 2014年10月14日08:06

    おはようございます。

    立食形式でも、壁面に椅子を

    若干でも並べて置いてもらえると

    助かりますよね。

  • shidaさん
    2014年10月14日08:55

    おはようございます。

    立食の良い所はありますが矢張り座る椅子は欲しいですね。

    ポチッ

  • 2014年10月14日09:38

    立食パーティー、たくさんお料理が余るケースが多いですね

    あれとっても勿体無い

    少ないと不満が出るし難しいですね

  • hirugaoさん
    2014年10月14日11:37

    最近多いのですがやはり壁際に椅子をおいてあったら
    嬉しいですね。
    日本人ですから座ってゆっくりしたいとは思います。

    おもてなし難しいでしょうねえ。

  • ウルズさん
    2014年10月14日16:18

    こんにちは〜
    たしかにそうですねぇ
    やっぱり立食とはいえ、腰を落とせるエリアぐらいは作るべきですね。
    応援

  • 2014年10月14日16:27

    こんにちは!

    エントリー内容のようなご体験をされたのですか?
    確かに、特に女性の場合だとバッグ片手の立ち食事はしんどいです^^;

  • あとりさん
    2014年10月14日19:51

    こんにちは。社長さん。

    立っているのがつらい人がいるでしょうから、お料理うんぬんより、

    その時点でOUTですよね。

    私も社長さんのご意見に賛成です。

    台風が過ぎてから、寒くなったような気がします。

    風邪をひかないように気を付けてくださいね。

    ぽち。

  • 2014年10月14日19:58

    こんばんは…
    うわあ…
    素晴らしいですよねえ…
    素敵な空に癒されておりますう…

    いつもありがとうございますう…
    ポチッと応援☆…

  • 2014年10月14日20:00

    こんにちは。
    おもてなしを考えているかどうかは、
    パーティの形式をみれば一目瞭然ですね。

  • 2014年10月14日21:02

    こんばんは。

    確かに立食ではおもてなしを感じにくいですね。
    宴会のときの立食は、たくさんの人と話すことができるのでいいですね〜。

    ぽちっ

  • 2014年10月14日21:50

    溶射屋さん、こんばんは!
    やっぱり立食パーティーだとゆっくりできないですよね^^;
    私も座ったパーティーの方がうれしいです(笑)

  • 2014年10月14日22:36

    立食スタイルのイベントに行って
    良かったと思ったことは
    一度もありません(*^_^*)

    応援ぽち

  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる