「できるかできないかではなく、やるかやらないか」|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

ホーム > 社長ブログ「溶射屋」 > 考え方 > 「できるかできないかではなく、やるかやらないか」

2016_07/22

「できるかできないかではなく、やるかやらないか」

福島正伸著「夢が現実に変わる言葉」

ある経営者を励ますために、送り続けている「元気の出るハガキ」を10数年間、毎日送り続けているそうです。

悩んでいる時など、どの言葉からも勇気をもらいます。

人は感情の生き物ですから、ふとした言葉から前向きになれるものですね。

さりげなくページをめくっていた時に目に飛び込んできた言葉。

「できるかできないかではなく、やるかやらないか」

そうなんですよね・・・。

あたらしいことに取り組むとき、「できる」か「できない」かを考えると、結論は、「できない」になる。
なぜなら、新しいことは考えれば考えるほど問題がみつかるだけだから。
新しいことに取り組むときは、「やりたい」か「やりたくない」かを考える。
そして、「やる」と決めたら、「どうしたらできるか」だけを考える。
そうすれば「できること」しかなくなる。

福島正伸著「夢が現実に変わる言葉」
福島正伸著「夢が現実に変わる言葉」

コメント(9)

  • 2016年7月22日06:00

    溶射屋さん、おはようございます!

    そうですね!まさに今の沼津に必要です!

    個人的にも実践できるよう精進します!

  • 2016年7月22日06:37

    おはようございます。

    >ある経営者を励ますために、送り続けている「元気の出るハガキ」を10数年間、毎日送り続けているそうです。

    凄いですね。
    毎日励ます言葉が浮かぶことも凄いです。
    励ましの波動はハガキとともに経営者の方に伝わりますね。

  • 2016年7月22日07:03

    いつもありがとうございます☆

  • 2016年7月22日16:20

    こんにちは!

    以前、弊社ボスがテレビ出演した際「「できるかできないかではなく、やるかやらないか」の人だと感じました」とアナウンサーの方に言っていただきとても嬉しかったのを覚えています。

  • 2016年7月22日16:29

    こんにちは。
    そう、やるか、やらないか何ですよね。
    やれば、何とかなるわけではないけれど、
    やらなければ、何も始まりませんね。

  • 2016年7月22日17:16

    こんにちは、
    心に響く言葉ですね。
    ☆~

  • 2016年7月22日20:13

    こんばんは。

    ことばの使い方って本当に大切ですね。それが意欲へとつながったり、さらなる動機づけとなる。屁理屈になるんではなくて、素直に受け入れようとするスタンスも大切ですねw

  • 2016年7月23日03:24

    おはようございます。

    はい!!
    まさにです。
    「気付く・考える・行動・継続」
    私の勝利の法則の1つです。

  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる