自分史|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

2016_08/19

自分史

ブログは2005年12月から始め、facebookは2011年11月から始めました。
 
これらはサーバーに記録が残っている限り、100年後、または場合によっては永久に見ることができる可能性があります。
 
自分の子供達や孫には直接思いを伝えることができますが、それ以降は直接話しをすることができません。
 
ソーシャルネットワークは自分というものがどういう人間だったかを残せるツールでもあります。
 
こんな風に考えてる人は少ないかも・・・。
 
ブログやfacebookはウエブ上の日記。
 
「素晴らしい人間だった」、ということを子孫に残せるといいですね。

村田ボーリング技研HP
村田ボーリング技研HP

コメント(11)

  • こんのさん
    2016年8月19日06:31

    > サーバーに記録が残っている限り

    どのくらいの期間保存なるのかなぁ?

  • 2016年8月19日07:15

    途中でやめて放置されてるブログがたくさんあるらしいですね。

  • 2016年8月19日07:28

    おはようございます

    残る事も考えないといけないですね。

  • 2016年8月19日08:48

    おはようごございます。

    出来るだけ続けて頑張れたらと思います。

    ぽちっ!

  • 2016年8月19日09:02

    この素晴らしいブログが、次のお子さまの時代に、残りますよね。
    私の場合 家族はたぶん見ておりませんので、趣味の合う皆さまに楽しんでもらえることを望んでいます。
    初めのmixi時代は、日記形式でしたから、仲間内の方が見て下さっていました。
    gooブログで花写真を見ていただくようになり、自分も楽しみながら‥山野草の勉強をさせて頂いておりますので、皆さまに支えられて幸せを残せるよう精進していきます。
    お互いそれぞれの分野で頑張って つねに平常心でいて‥素晴らしい記録が残せるようにいたしましょう。 応援完了です。 

  • 2016年8月19日09:27

    溶射屋さん、おはようございます。
    そういう風に考えてみると、毎日アップする内容もしっかり考えなければと思います。後々見られた時に耐え得る内容、がんばります!(^^)!
    今日もよろしくお願いします。

  • 2016年8月19日10:39

    こんにちは。
    私も最近のブログは、自分の為に書いています。
    いつどのようなところでどんな事をしたか。
    検索するにも楽なので重宝しています。

  • こっこさんさん
    2016年8月19日12:29

    言葉にすることではじめて伝わることがあると思います。言葉で言うのは照れくさくなってしまうもの(´・ω・`)だから、こそSNSに残す事はいいことだと、もう一度思いました

  • 2016年8月19日13:13

    こんにちは

    私のブログもいつのまにか自分史にもなってきていますが、もともとは私が知り得た情報を息子たちや多くの皆さんに伝えたいという思いで始めて今日まで続けてきています。(^^)

  • 2016年8月19日16:31

    こんにちは!

    データはどこまで残るのかちょっと不安です。本当に残したいならやはり紙の日記が最強です。手書き文字も残るので一層故人の想いが伝わってきますよ。

  • 2016年8月20日00:31

    溶射屋さん、こんばんは!

    わかります!
    こういうデジタルな記録は残せますね!
    劣化せずに次代に繋げて行けますね。

  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる