常に相手目線で!|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

ホーム > 社長ブログ「溶射屋」 > 考え方 > 常に相手目線で!

2017_06/13

常に相手目線で!

何かの技術に長けていたり、熟練している人というのは、そうでない人を褒めることがとっても苦手。

その道を極めようとしているなら厳しく指導することは必要ですが、そうでなければ優しく接してほしいもの。

上から目線ではなく、相手の目線で話しができる人というのは、周りからは慕われている存在でもあるのでしょうね。

静岡市内の海岸

コメント(10)

  • 2017年6月13日03:04

    おはようございます。

    同じ目線・立場で話をする・接する・考える。
    人は一人では生きていけない!!
    この社会は、お互いの人間関係によって成り立っており、人間関係無しでは生活していくことが出来ないからです。

  • 2017年6月13日06:43

    おはようございます。(^^)

    熟練の世界では、昔は教えないで教えるというのが多かったようですね。(^^;

  • 2017年6月13日09:23

    おはようございます。
    見て盗め、などなど昔の常識は通らなくなって来てますね。いろいろと考えます!(^^)!
    今日もよろしくお願いします。

  • 2017年6月13日10:13

    相手目線(反省)!
    今日一日、意識します!
    いつもありがとうございます。

  • 2017年6月13日10:23

    おはようございます。

    謙虚にならないといけないですね。

  • 2017年6月13日17:15

    こんにちは。
    今の時代の一流は、人に教えることが出来る人ですね。
    自分で出来るのは当たり前で、教えるのは難しいですね。

  • 2017年6月13日17:31

    こんにちは!

    人の性格がバラバラなのは人間が絶滅しないようにするためだと聞いたことがあります。

  • 2017年6月13日18:10

    技術者は理系が多いからコミュニケーションが苦手なんですね。
    我が家は理系家族だから
    家族のコミュニケーションが。。。

    橋渡し役の私がいないと・・・なんてね。

  • 2017年6月13日22:15

    上から目線の方は クリスチャンの私でも、ひいてしまいます。
    きょうは漬け梅の記事です ポチ”

  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる