2017年9月|社長ブログ「溶射屋」|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

2017年9月

2017_09/30

実感が沸かないのは?

先日、東証1部の製造企業の部長さんと話しをする機会を得ました。

このメーカーの連結売上は1兆5,000億円と世界的名が通っている会社ですが、国内で生産していた商品が海外工場で生産するようになり、現在の国内生産はたったの10%ということを聞いてビックリ。

連結決算では例年になく利益が上がっているそうですが、為替の影響で日本円にすると圧縮されていると。

先日のニュースで、戦後最大の景気になるかもということや、幾つかの上場企業の決算報告で過去最高利益という報道がありましたが全くその実感がないというのが皆さまの実感ではないでしょうか?

ちなみに1990年と2014年の24年間の製造品出荷額は20兆円も減少しているということを考えると、景気は好調だけども実際のところ、国内では物がほとんど動いていないことで景況感を感じられないことの一つの理由かもしれません。

汎用旋盤

2017_09/29

楽観主義はストレスが少ない?

世の中には「プラス発想」する人もいれば「マイナス発想」する人もいます。

プラス発想する人はなんとかなるさと思う楽観的な持ち主ですが、マイナス発送する人は悲観的な持ち主。

一概にはいえないのかもしれませんが、楽観的な人は性善説の持ち主で、悲観的な人は性悪説の持ち主なのかもしれません。

世の中生きて行くのに楽観的な考え方のほうがストレスが少ないのかもしれません。

2017_09/28

さて、自分はどうなんでしょうか?

何かを買う場合、どのお店から買いたいですか?

(1)普段から誰に対しても笑顔になっている人
(2)お客様からお金を頂く時しか笑顔にならない人
(3)誰に対しても笑顔にならない人

誰が答えても(1)の「普段から誰に対しても笑顔になっている人から買いたい」となります。

普段から笑顔の人は作り笑顔ではなく、心からにじみ出る笑顔なので、立地条件が悪くともお客様を引き寄せることが自然とできますが、

売上が上がらないことを、「あれが悪い」「これが悪い」と他責する人ほど何も努力をしていないし笑顔となっていないのではないでしょうか?

さて、人のことは良く分かりますが、自分はどうなのでしょうか??

2017_09/27

分かっちゃいるけど・・・!

 何か問題が起きた際、自分とは全く関係がなくとも、今できることをしようとする組織というのは本当に強いですが、

「あいつが悪い、こいつが悪い」と責任のたらい回しをしている組織というのは問題解決までの時間が長くかかるものです。

どのような状態であれ、「自分が悪かった」と反省の言葉を出すと「私も悪かった」ということになりますが、「お前が悪い」と相手を攻撃すれば逆に攻撃されることになる。

分かっちゃいるけど実践できない事が多いですが、まだまだ人間として未熟だということになるのでしょうね。

2017_09/26

内脂肪が取れません

2年前、寒天ダイエットで体重を6kg減、ウエストは2cm細くすることができました。

同時に、競歩のような歩き方でのウォーキングを始め、1年前からは日々3~10kmを走っているにもかかわらず内脂肪が全くといっていいほど取れないばかりか、太り気味傾向にあります。

もっとも社会人になって35年は運動らしい運動はしこてこなかったので、たぷりと溜め込んだ内脂肪が付いているのでしょうね?

2017_09/25

「ありがとうございます」と現在形で!

以前、ある雑誌でアナウンサー経験者の記事で「サンキュー」は現在形のみで過去形はないと言う記事が掲載されていました。

日本語だと、現在形の「ありがとうございます」と、過去形の「ありがたとうございました」の2つがありますが、過去形を使う人が多いといいます。

過去のことであっても常に「今、感謝しています」の表現を表すことが敬意の表れなので、「ありがとうございます」と常に現在形でいうべきではないかと。

「なるほどねぇ」と思ったので、その時からなるべく「ありがとうございます」というようにしています。

ちなみに祝い事などの時に「おめでとうございます」とはいうけれど「おめでとうございました」とはいわないですよね。

2017_09/24

「すみません」ではなく「ありがとう」

昨日、ある食事会での事。

中居さんからお絞りをもらう際に、席のほとんどが「すみません」といっていました。

「すみません」よりは「ありがとう」か「ありがとうございます」を使いたいところ。

日本人でも、海外に行くと気軽に「サンキュー」が言えるんだけどなぁ!

  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる