富士山|社長ブログ「溶射屋」|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

富士山

2017_09/18

台風過ぎ去りし後の空模様!

日本を縦断している台風18号。

今朝の静岡市は晴れ間が広がっていますが、いつもながら台風が過ぎ去った後の早朝というのは特に清々しく感じます。

今朝5時半過ぎに空模様を確認しましたが富士山に見事な笠雲がかぶっていました。

台風の被害が最小でありますように!

清々しい空模様

2017_09/12

静岡市葵区にある高い山は?

私が住む静岡市は2003年に静岡市と清水市が合併して政令都市になりました。

葵区、駿河区、清水区の3つの区に分かれ、現在の人口は70万人。

お客様を静岡市内が一望に見える場所に案内する時に「静岡市葵区で一番高い山は何m位だと思いますか?」と質問するようにしています。

ちなみに富士山は静岡市ではありません。

答えは、「間ノ岳」3189m (静岡県静岡市葵区・山梨県)

静岡市は縦に長く南アルプスまでが葵区で、日本百名山に登録されている山だと3,000m以上の山が5つもあるんですよ!

聖岳     3013m  静岡県静岡市葵区・長野県
塩見岳 3052m  静岡県静岡市葵区・長野県
赤石岳 3120m  静岡県静岡市葵区・長野県
悪沢岳 3141m  静岡県静岡市葵区
間ノ岳  3189m   静岡県静岡市葵区・山梨県

2017_05/28

粋な車内放送!

昨日は東京出張、行きと帰りの新幹線での車中。

「皆さま富士山が綺麗に見えますのでカメラをお持ちの方はどうぞ撮影なさってください」というようなアナウンスが流れた後に、一斉にスマホで撮影する音が聞こえてきます。

帰りの新幹線でもアナウンスがあり日本語の後にりゅうちょうな英語でのアナウンスがあるじゃぁないですか!

そう、まるで飛行機に乗っているみたいに。

粋なアナウンスに心がほっこりする車中でした・・・・。

東京から静岡に向かう新幹線車中から撮影!

2017_01/30

富士登山!

先週の日曜日に参加した藤枝リバティ駅伝大会(一人3km☓5人)で、弊社としては2チームが参加しましたが、

家族や社員の応援も含めて、全員の気持ちが一つになれたように感じました。

スポーツって本当にいいですよね!

そこで、今年は有志を募って富士登山にチャレンジしたいなぁと!

弊社中国工場で頑張っている三男が大学時代に山岳部にいたので、彼に「頼むよ」と一声かけました。

登るのは楽なことではないと思いますが、チームみんなで苦しい思いをして登ることで、何か得る事ががあるのではないかと思っています。

メンバー集まるかなぁ?

富士山
富士山

2017_01/04

世界遺産三保の松原&富士山

1月2日、三保の松原(静岡市)から日の出を撮影しました。

昨日投稿しましたが、真っ赤な朝焼けがとても幻想的でしたが、ここは平成25年に富士山世界文化遺産の構成資産に登録された場所でもあります。

三保の松原と富士山と駿河湾と幻想的な朝焼けと日の出は最高でした。

三保松原は約7kmの海岸に約3万本の松が生い茂り、松林の緑、打ち寄せる白波、海の青さと富士山が織りなす風景は歌川広重の浮世絵や数々の絵画・和歌に表現されてきました。(静岡観光コンベンション協会HPより)

最後の写真は三保海水浴場からの撮影です。

三保の松原と富士山
三保の松原と富士山

富士山
富士山 三保の松原海岸から撮影

富士山
富士山 三保の海水浴場から撮影

富士山と家族
私と長女&次女


2016_11/27

「日本が好きになってくださいね!」

11月24日の都内で雪が降った次の日の25日の富士山は、それはそれは見事な雪景色でした。

25日は都内に出張だったので新幹線から富士山を撮るつもりで車内に乗り込んでから、いつでも写せるようにコンパクトデジカメをセット。

座席が3座席の窓側だったので、富士川を渡る手前から車両と車両の間のデッキ移動して待機してから撮影しました。

次はスマホで撮影した写真を家族に送ろうと思ったのですが、後ろに人の気配を感じ振り返るとカメラを持った外国人観光客が外を見たそうにしていたので「どうぞ」とかわってあげました。

「あのカップルは富士山の見事な雪景色を撮影できたかな?」

「今回の旅行で、日本が好きになってくれますように!」

富士山
富士山

2016_10/18

環境で人は育つ!

現在、社長という立場上、人前でも話しをするようなことがありますが、30数年前に入社した時には、おとなしい性格だったこともあり営業は絶対にできないと思っていました。

しかし、26歳で営業担当を命ぜられ、冷や汗をかきながらお客様回りをし、色んな性格のお客様と出会い、新規開拓の喜びや、クレーム対応等を繰り返していくうちに営業も楽しいなと感じるようになりました。

仕事など、やらざるを得ない環境の中にいたり、役職を持つことで、人は成長するものですね。

光と陰
光と陰

1 2 3 4 10
  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる