技術カ|社長ブログ「溶射屋」|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

技術カ

2017_02/14

受賞通知が届きました!

静岡市が企画する、独自の技術をもって活躍している中小企業製造会社を表彰する制度に応募し1月31日にプレゼンを行いましたが昨日、静岡市のほうから受賞通知が届きました。

弊社が得意としている溶射加工とレーザー加工の複合加工技術が技術的に優れているということを認定していただいたのがとっても嬉しいです。

3月に行われる表彰式では静岡市長室にて市長より賞状の授与があると共に、3月上旬には表彰企業のプレスリリースがあるので、

静岡県の皆さまには新聞等でご覧いただけると思います。

感謝・感謝です!

写真のメンバーでプレゼンを行いました!

村田ボーリング技研・プレゼンメンバー
村田ボーリング技研・プレゼンメンバー

2017_01/08

Made in Japan

ある量産機械メーカーの方から聞いた話しですが、同じ日本製の機械を使って国内生産するのと海外生産するのでは製品に品質に違いがあるそうです。

外国人は機械というのは単なる物としか扱わないけど、日本人は「いい製品が出来るようにキチンと動いてくれよ!」と、思いを入れることで機械に宿っている八百万の神が答えてくれる。

このような目に見えないことの積み重ねで、国内生産と海外生産では品質の差が出るのかもしれないですね。

縁起熊手
縁起熊手

2013_05/29

今時の工作機械

昔の工作機械と言えばそれぞれが専用性があって一つの品物を完成させるのに複数の機械を使用していました。

最近の機械はより複合化されていて、一旦素材を機械に設置するだけで全ての加工を高速で行えるようになったので以前と比べてかなり生産性が向上しているのが現状です。

複合工作機械

複合加工機 (日刊工業新聞より)
 

2012_12/05

ホワイトゴート(白やぎ)

昨日届いた手紙をチェックしていたら思わず「ええっ!!」と唸ってしまったマシンがありました(^_^;)

その名は「ホワイトゴート(白やぎ)」

この機械、事業所から出るシュレッダー細断紙片をマシンに投入するだけで、なんと全自動でトイレットペーパーができちゃうという優れもの!

製品仕様によると1時間で330gの細断紙片を処理し、2.2個のトイレットペーパーができるそうです。

なんか、凄いですねぇ・・・・。

皆さんご存知でしたか?(^^)

ご興味がある方は「大日本スクリーン製造㈱・グループG10商事部」まで! TEL03-3237-3950

 

whiteG

 

  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる