中村文昭|社長ブログ「溶射屋」|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

ホーム > 社長ブログ「溶射屋」 > タグ : 中村文昭
タグ:中村文昭

2016_12/25

自分を変えようと思っている人には嬉しい講演会!

弊社主催の社員勉強会も来年1月開催を入れると21回目で、一番最初の一般対象向けの講演会を入れたら22回目となります。

今までお招きした講師は、五日市剛さん、福島正伸さん、中村文昭さん、香取貴信さん、木下晴弘さん、北原照久さん、ルース・ジャーマン・白石さん、大久保寛司さん(2017年1月14日開催)と、どの講師も3時間の講演時間があっという間に過ぎて、しかも元気をもらう人たちばかり。

ちなみに、社員勉強会ですから基本的には就業時間内ですが、関係ある皆さまにも聞いてもらいたいので一般公開しています。

色んな講師から多くの気づきを得ることで、よりよい人生を送って貰いたいと思っていますが、どんな素晴らしい話や感動する話を聞いても、自分を変えて行こうと思わない人は絶対に変わることはありません。

少しでも自分を変えたいと思っている人にとっては楽しみな時間に違いありません。

結局のところ、より良い人生を送ることができるかどうかは、他人から得るものではなく、自分次第ということですね。

村田ボーリング技研主催 社員勉強会

村田ボーリング技研主催・社員勉強会のご案内
講 師 大久保寛司氏
日 時 2017年01月14日(土)
会 場 静岡グランシップ 11階・会議ホール「風」
住 所 静岡市駿河区池田79-4 東静岡駅前
開 場 12時30分
開 演 13時00分 13時〜16時30分 (途中20分休憩あり)
入場料 一般・・・2500円 高校生以下・・・500円 
主 催 村田ボーリング技研株式会社
申 込 http://www.murata-brg.co.jp/seminar

2016_01/31

社長メッセージ

先月の給料明細に下記のメッセージを入れました。

本年度も気がつけばあっという間に過ぎ去ってしまい気がつけば2月、私にとっては本当にあっという間の1ヶ月間でした。

さて、1月に開催した社員勉強会では7年ぶりに中村文昭さんをお招きしましたが、相変わらずパワー全開の話しに時間が過ぎるのがとっても早く感じました。

「人から頼まれた時には、すばやい返事をし、相手の期待を上回る結果を出していくことで、絶大なる信頼を得ることができる」
 
「仕事帰りに疲れて帰宅し、『あ~疲れた~。ああでもない、こうでもない』と愚痴話しを聞かされた子供たちからは、尊敬されなくなる存在となり、しかも夢も希望も持てない大人になりたくないという子供に育ってしまいますよ」と。

改めてお聞きして、何にも実践していない事に大反省。

今回、中村文明さんのお話しを伺い、同じ講師でも何回も学ぶことの重要性を感じました。

次回は9月17日(土)に、メンターとしても有名な福島正伸さんを3年ぶりにお招きし、「社会復帰は不可能」といわれたガンと、どのような思いで戦って治癒したのかを中心にお話しして頂く予定にしています。

中村文昭さん
中村文昭氏 講演会

2016_01/18

中村文明さんは凄かった!

中村文明さんは凄かった!

1月16日(土)に中村文明さんをお呼びしての講演会を開催!

前半は台湾の人たちに日本人はいかに慕われているのか、後半はモチベーションの話しをしてくださいとお願いしてありました。

話しが始まってから自分のことを知らない人の参加が多かったので「自己紹介を少し」と自分の事を話しだしたら中村節が炸裂。

前半は13時から90分の予定が、125分間一気に自己紹介?に費やしましたが中村ワールドに引きこまれてしまい、あっという間の時間でした。

後半の台湾の話しも、終了予定時間を過ぎての80分間があっという間で、まだまだ話し足りないような感じ。

それにしても人を強烈に引き込むボディランゲージを含むトークは本当に凄く、また改めて講師としてお願いしたいと思いました。

中村文明さん
中村文明さん

静岡グランシップ
静岡グランシップ

中村文明さん
中村文明さん・・・ボディランゲージが大きいので、ご覧ノ通りの写真に!


2016_01/09

なんのために

ご存知中村文昭さん、年間300回の講演会を10年続けているそうです。

将来は海外でも講演をするかもしれないので、日本国のことを少しずつ学んでいる中で発見したことは、

日本には「ありがとう」と「おかげさま」の精神が養われている国だということ。

八百万の神を受け入れられる国民性もあり、あらゆる文化や宗教や食事や服装など、得意の曖昧さで「ありがとう」と受け入れられる民族であり、「ありがとう」が無数に増えることで自然と「おかげさま」という感謝の心が生まれてくる。

中村さんの日本人としての「なんのために」は、世界中を「ありがとう」と「おかげさま」で満たすこと。

2年前に50名ほどの仲間と一緒に台湾に行ってきたそうです。

昔、日本人が台湾のために残したと言われる場所に行き、たくさんの方と交流してきましたが、そこには予想をはるかに上回るたくさんの”日本の心”が残っていました。

「リップンチェンシン(日本精神)」・・・・、誰かに親切にしてもらったときなどに、感謝の気持ちをこめていう言葉が今でも残っている。

日本人の祖先が台湾に残したものを、今回の視察で今度は台湾の人たちから教わって帰ってきたそうです。

そんな台湾で学んで来たことを、来週土曜日に開催する弊社主催の講演会でお話しいただきます。

中村文明氏 講演会
~台湾から教わった日本人の心~
日 時 2016年1月16日(土) 13時~16時30分 (途中休憩20分)
会 場 静岡グランシップ 11階 会議ホール「風」
入場料 2,500円
主 催 村田ボーリング技研株式会社

ネットからのお申し込み
http://kokucheese.com/event/index/351411/

FAXによるお申し込み
http://goo.gl/HFtZNp

なんのために
なんのために

2015_12/04

中村文明氏・講演会「台湾から教わった日本人の心」

1,944年太平洋戦争末期、アメリカ軍は台湾各地に空襲を行った。

零戦が迎撃するも敵弾を受け尾翼より発火し急降下、部落に墜落するのを回避するも機体は爆破し、パイロットは戦死。

後年、自分の命を犠牲にして回避したということが判明したことで、1971年に祠が建設され、毎朝夕に煙草三本に点火し神像に捧げ、朝は「君が代」、午後は「海ゆかば」を流し続けているという。

その飛虎将軍の祠に神輿を寄贈した中村文明さんを弊社主催の講演会にお招きし、台湾から教わった日本人の心」をお話し戴く予定にしています。

中村文明さんは落語と同じ。その魅力ある話し方に引きこまれてしまうこと間違いありません。

きっと、あっという間の3時間だと思います。

中村文明氏 講演会
~台湾から教わった日本人の心~
日 時 2016年1月16日(土) 13時~16時30分 (途中休憩20分)
会 場 静岡グランシップ 11階 会議ホール「風」
入場料 2,500円
主 催 村田ボーリング技研株式会社

ネットからのお申し込み
http://kokucheese.com/event/index/351411/

FAXによるお申し込み
http://goo.gl/HFtZNp


飛虎将軍将軍
飛虎将軍

2015_09/05

今日は社員勉強会開催日です

2006年にツキを呼ぶ魔法の言葉」の五日市剛さんをお招きして1,200人の会場で早くも10年目。

その間に8回の講演会を開催し、延べ8,000人以上の方の来場がありました。

「せっかく著名な講師をお呼びするなら、社員だけで聞くのはもったいない」ということで、ご縁がある方にお声掛けをして今に続いています。

過去にお招きした講師は下記の通り!
2006年 五日市剛さん
2007年 五日市剛さん・中村文昭さん
2008年 五日市剛さん・香取貴信さん
2009年 五日市剛さん・中村文昭さん
2010年 福島正伸さん・五日市剛さん
2011年 福島正伸さん・五日市剛さん
2012年 福島正伸さん・木下晴弘さん
2013年 福島正伸さん・五日市剛さん
2014年 木下晴弘さん・北原照久さん
2015年 木下晴弘さん・ルース・ジャーマン・白石さん

今日は、下記3冊の著者である、「ルース・ジャーマン・白石」さんが登壇する日!

・「日本人が世界にほこれる33のこと」2012年 あさ出版発行
 「自分より相手を先に考えられる能力は、日本人の特別な財産なのです」

・「やっぱりすごいよ日本人」 2014年 あさ出版発行
 「世界の常識は日本人の非常識」 

・「世界に輝くヤマトナデシコの底力」2015年 モラロジー研究所発行
 「お母さんも、キャリアウーマンも、専業主婦も・・・・、女性パワーでもっともっと日本をハッピーに!」
  「日本に暮らして約30年。日本の魅力と大和撫子の力を見つめるルーシーが、大好きな日本の仲間に向けて贈るコミック&エッセイ。


お聞きいただいた皆さまが必ずや「日本人に生まれて良かった」と思える内容だと思っています。

世界に輝くヤマトナデシコの底力

世界に輝くヤマトナデシコの底力

2015_08/25

台湾で神と祭られた日本軍人(飛虎将軍)

1,944年太平洋戦争末期、アメリカ軍は台湾各地に空襲を行った。 零戦が迎撃するも敵弾を受け尾翼より発火し急降下、部落に墜落するのを回避するも機体は爆破し、パイロットは戦死。 後年、自分の命を犠牲にして回避したということが判明したことで、1971年に祠が建設され、毎朝夕に煙草三本に点火し神像に捧げ、朝は「君が代」、午後は「海ゆかば」を流し続けているという。 その飛虎将軍の祠に神輿を寄付した中村文明さんを弊社主催の講演会(2016年1月16日・土)にお招きします。  

P1380137-thumb-640x426-4836

飛虎将軍

1 2 3 4 6
  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる