徳願寺山|社長ブログ「溶射屋」|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

ホーム > 社長ブログ「溶射屋」 > タグ : 徳願寺山
タグ:徳願寺山

2017_01/29

静岡市内はもう春です!

静岡市内にある徳願寺山では桜と菜の花が咲き始めました。

静岡県HPにある桜桜開花情報(早咲き桜)によると、「あたみ桜」、「土肥桜」と「薄皮桜」が開花していると。

あたみ桜     例年より2週間早く開花し、既に見頃が過ぎたと書かれてありました。
土肥桜まつり   1月28日(土)~30日(月)
興津薄皮桜まつり 2月12日(日曜日)
河津桜まつり   開花期間の目安:2月中旬~3月中旬

私が撮影した桜は、今まで河津桜だとばかり思っていましたが、恐らく「あたみ桜」か「土肥桜」か「興津桜」なのでしょうね!

ピンク色の桜と黄色い菜の花って合いますよね!

河津桜
徳願寺山 桜

菜の花
徳願寺山 菜の花

河津桜
徳願寺山 桜

 

2014_05/09

意識すると聞こえてくる!

意識すると聞こえてくるもの・・・・・。

最近久しぶりに始めている早朝出勤後の散歩。

会社の目の前にある徳願寺山の山道約2.8kmを歩いています。

何気なしに歩いていると耳に入ってこない小さい鳥のさえずりが、「鳴き声が聞こえてくる!」と思った瞬間、「あそこでも!、ここでも!」と、耳に入ってくるようになります。

このことから、「何かに意識すること」で、今まで見えなかったことや聞こえなかった情報が入ってくるようにまります。

まぁ、時には、「ぼう〜」とすることも大事ですが・・・・って、いつもじゃん!^_^;

丸子 徳願寺山

丸子 徳願寺山 4月には桜が楽しめる

 

丸子 徳願寺山早朝散歩はとっても気持ちがいいです

2013_03/28

ミツバチ君を狙ってみました

3月のとある昼休み会社近くの徳願寺山にある見晴台に行って来ました。

菜の花が一面に咲いている中、ミツバチ君が花の回りを飛んでいるところを撮影したのですが、これがけっこう難しい。

ブレブレの写真も有りますがご愛嬌ということで・・・^_^;

 
徳願寺山・見晴台
徳願寺山・見晴台
徳願寺山・見晴台
徳願寺山・見晴台
徳願寺山・見晴台
徳願寺山・見晴台
徳願寺山・見晴台
葉っぱも光輝いていました(^^)
 

 

2012_11/02

見晴台コスモス

先日、雪が降り積もった富士山を撮影するために出勤ルート変更して見晴台に撮影に行った際、コスモスが綺麗に咲いていました。

コスモスって真っ青な青空が似合います。

昔から逆光のコスモスが好きなのでそのような写真ばかり撮影してしまいます(^_^;)
 
徳願寺山・美晴台
静岡市内にある徳願寺山・晴台
 
逆光のコスモス
逆光のコスモス
 
逆光のコスモス
コスモス
 
光輝く駿河湾
晴台より・・・、駿河湾が輝いていました。
 
逆光のコスモス
逆光の光で葉っぱが透けているのがたまりません(^^)
 

 

2012_07/01

徳願寺山 農道

会社の目の前に有る徳願寺山は静岡市内が一望に見渡すことができるので大好きな山です。

この日は日差しが強い日で、木々の光と影がとっても魅力的に見えました。

緑ばかりの写真ですが、雰囲気が伝われば嬉しいです(^^)
 
徳願寺山農道
徳願寺山農道 光と影が気になって思わず停車
 
見晴台
正面が見晴台
 
竹の葉っぱが輝いていました
竹の葉っぱがキラキラ状態!!
 
続願寺山農道
カーブ、左の階段とその上の木々はレンズ効果で湾曲しているように見えますが実はそうではなく、実際に曲がっています。
 
徳願寺山kらの景色
車で行ける一番上の所から・・・安倍川と駿河湾
 

 

2012_01/21

貴重な体験

1月17日(火)出勤時、朝のニュースで「今日は各地で雪が降り積もっています」と言っていたがが静岡市内は小雨模様。

工場までの約6km(車通勤)、途中の安倍川橋の上はとっても見晴らしがいい場所なので大好きな場所の一つなんです(^^)

安倍川橋に差し掛かって、ふと徳願寺山の方をみると雪が降り積もっているじゃぁないですか!!

思わず山越えルートに決定。

この山は高さ375m、上に登って行くにつれて雪景色となり、しかも雪まで降ってる!!

車で行ける高さがどれくらいかは分かりませんが、多分標高300mはあるのではないだろうか?

いつもの静岡市内が綺麗に見える”見晴らし台”を過ぎると下り坂となるのですが、下に行くに連れて雪が元の小雨状態に。

この静岡市内でこのような貴重な体験をすることができたのはラッキーだったです(^^)

雪が降り積もる場所にお住まいの皆さまは日常茶飯事のことかも知れませんが、

”風はな”が舞う程度でも珍しい静岡では滅多に体験することはできないんですよ!!(^^)

ちなみに、この雪はお昼までには溶けてしまったのは残念したが、青空になっていたのにもビックでした(^^ゞ
 
徳願寺山
徳願寺山・・・写真には写っていませんが雪が降っています(^^) この写真の後ろが見晴台
 
徳願寺山
見晴台・・・上の写真の位置を180度振り返って撮影
 
徳願寺山
徳願寺山(357m)
 

2011_09/11

徒歩出勤 2/2

ここ2週間位の間に、天候と体調が良い場合、自宅から会社までの片道6kmを1時間掛けて歩いて通勤したりしています。

最大の目的は健康のため!(^^)

車だと気が付かないことを発見するのが楽しみの一と晴れている時は写真のような景色を堪能できる場所もあるんですよ!

下記の写真は台風が過ぎ去った9月8日(木)に、東京側(自宅)から名古屋方面(会社側)に向かって国道1号線を歩いていて撮影した(コンデジ)写真です。
 
駿河大橋
駿河大橋:安倍川を横断している橋。開通1960年(昭和35年)5月、橋長 約600m

この橋がちょうど中間地点、橋長さ600mを渡り切るまで6分位かります。
 
徳願寺山
徳願寺山:駿河大橋の右側には安東広重が描いた「徳願寺山」が!。僕の秘密の場所もこの山なんですよ!(^^)
 
安倍川
安倍川:左側に見えるのは東海道新幹線とJR東海線。

先日の台風の影響で、増水して水が濁っている状態。
 
駿河大橋
駿河大橋からは富士山が真正面に見えるんですよ\(^o^)/
 
富士山
富士山:ロケットのように見えるのは国土交通省中部地方整備局静岡国道事務所・・通称「しずこく」の鉄塔^^;
 
旧東海道の松
旧東海道の松:国道1号線から旧東海道に入ると、徳川幕府が街道を整備するために植えた松が数本残されている。

さぁ、ここまで来ると後は15分程度で会社に到着です\(^o^)/
 
  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる