社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

2020_07/16

父との思い出・・・、「ありがとうございます!」

小学校2年の新学期だったと思いますが、教室で先生から一人ひとりが教科書を貰う際に「ありがとうございます!」と言った記憶が残っています。

その後、何かの行事で父が先生と会った際に「『ありがとうございます』といったのは村田君だけでしたと先生がいっていたよ!」と私に教えてくれました。

いまでも何かあったら「ありがとう」と気軽にいえるのは小さい頃からの下地があるのかもしれません!

森下小学校

この記事をシェアする

コメント(7)

  • 2020年7月16日08:44

    おはようございます。

    躾の大切さですね。

    有機農業の先生が言っておられました。
    農作物も人間も「氏より育ち」(^^)

  • 2020年7月16日09:21

    私も今日一日、
    たくさんの『ありがとうございます』を
    伝えます!

  • 2020年7月16日10:57

    おはようございます。

    小さい頃から

    感謝の気持ちにあるれていたのですね。

    素晴らしい!です。

  • 2020年7月16日18:26

    こんにちは。
    小さい頃のしつけは大切ですね。
    それを行う意味が分かっていれば、自然に納得して習慣になりますね。
    村田家代々のしつけの良さが分かりますね。(^^ )

  • 2020年7月16日21:19

    溶射屋さん、こんばんは!

    お父様、ご幼少の頃から感謝のお気持ちを持たれておられたのですね。
    自分も見習うようにしたいです。

  • 2020年7月16日21:41

    こんばんは。
    村田さんのルーツを垣間見たような感じです。
    きっと、素晴らしい教育を与えてくださったのですね。

    そしてそれは、きっとお子さんたちにも受け継がれていることでしょう。
    村田家のDNAとして!

  • 2020年7月17日03:15

    おはようございます。

    たった1つの「ありがとうございます」の言葉の中に、多くの・大きな事が含まれています。
    表現できないほどとっても素敵な思いです。

コメントを書く

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメント下さい。
※メールアドレスは任意ですが、未入力の場合、必ず管理者の認証が必要になります。
※メールアドレスを入力すると、2回目以降は自動で認証され、公開されます。

CAPTCHA