100年スパンで考える|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

ホーム > 社長ブログ「溶射屋」 > 考え方 > 100年スパンで考える

2015_06/29

100年スパンで考える

弊社は今年で創業65年目です。

あるセミナーで200年企業の会長さんのお話しを伺う機会がありましたが、100年スパンで物事を考えていると。

さすがに老舗企業は考えることが違います。

先日もある会社の勉強会に伺ったら「300年企業を目指す」と言われていましたが、

「明確な目標」を示すということは大事なことだと改めて思いました。


村田ボーリング技研

村田ボーリング技研

コメント(16)

  • 2015年6月29日06:10

    おはようございます♪
    目標を持つことは
    大事なことですね(*^_^*)
    ☆〜

  • 2015年6月29日06:28

    おはようございます。(^^)

    10年は一昔といいますね。
    会社は創業して10年継続するのはほんの一握りだそうです。
    半世紀以上の創業65年はすばらしいです。(^^)

    目標が明確で原理原則(ほんもの)と時流に乗った会社が続いていくのでしょうね。
    100年、200年続くのも今の連続ですね。(^^)

  • 2015年6月29日07:10

    ブログ記事、いつもいいことが書いてありますね(^_^)

  • 2015年6月29日07:43

    おはようございます。

    目指せ!

    100年企業!

  • 2015年6月29日07:45

    溶射屋さん、おはようございます。
    100年スパンで物事を考える、想像すら付かない世界です。高所大所からの見方が出来るようになりたいです!(^^)!
    今日もよろしくお願いします。

  • 2015年6月29日09:28

    老舗という文字をみるだけでも・・・重みを感じます。
    長く歴史を積み上げていく事は、どの企業でも、並大抵ではないですものね。
    応援☆☆”

  • 2015年6月29日09:30

    おはようございます。

    凄く目標が大きく 大事な事ですね。

    ポチッ!

  • 2015年6月29日12:18

    こんにちは。
    100年スパンですか。
    すごいですね。
    私は、1年1年が勝負です。

  • 2015年6月29日12:37

    当社も小さな米屋ですが150数年続いています。
    小さくても世のため人のためになるための商い続けていきたいです。
    そして従業員全員が大きな夢とビジョンを共有して
    持ち続けてあと1000は続けていきたいです。

  • 2015年6月29日18:47

    溶射屋さん こんにちは
    65年は既に素晴らしい領域です。
    弊社が30年になります。100年企業を目指していますが、
    まだまだ御社の半分にも到達しません。
    時を紡げるのにはそれなりの理由がありますね。

  • あとりさん
    2015年6月29日20:27

    こんにちは。

    短期目標、長期目標。。あわせて考えることって大切ですね。

    ぽち。

  • 藤井さん
    2015年6月29日21:08

    溶射屋さん、こんばんは。
    spanは英語です(^^)
    10年のスパンで考えたいです。

  • 2015年6月29日22:09

    溶射屋さん、こんばんは。
    >先日もある会社の勉強会に伺ったら「300年企業を目指す」と言われていました
    凄いですね!溶射屋さんもあと最低35年が長生きですね^^

  • 2015年6月30日03:40

    おはようございます。

    目標を明確に具体化・数値化する。
    誰もが簡単に・一瞬に理解できますね。

  • 2015年6月30日05:00

    おはようございます

    後継者を育てて行くうちに、
    その時間も経過していくのでしょうね。
    素晴らしいことですね(^O^)/

  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる