スポーツ|社長ブログ「溶射屋」|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

スポーツ

2018_08/19

半年ぶりの21.1kmラン

3月4日に静岡マラソンを走った後は、それまでに走りこんでいた走行距離に比べて半分以下になっていました。

2017年9月~2018年2月の6カ月平均走行距離約120km/月
2018年3月~7月の5カ月間の平均走行距離56km/月

目標としていたフルマラソンに出場したことで、気が抜けてしまったのかもしれません。

気がつけば来年の静岡マラソンまで半年。

一昨日1カ月ぶりの10km、昨日は調子が良かったので約半年ぶりに21.1kmを走ることができました。

半年後の静岡マラソンで「歩かずに走り切る」を目標に、健康のためにも楽しく走りこみたいと思います。

写真は走る途中にある風車!風車

2018_08/10

夏休み早朝ラジオ体操

小学生の時の夏休みは通っている小学校での早朝ラジオ体操に行くのが習慣ではなかったですか?

そして終了後にカードにスタンプをもらうのが楽しみでもありました。

部屋を整理していたら昔使っていた「ラジオ体操出席カード」が出てきました。

「懐かしいなぁ~」

そういえば自宅すぐ近くに小学校があるのですが、昔のように早朝のラジオ体操をしていないんじゃぁないかなぁ!

公園とか広場でやっているところもあるのかな?

皆さまのお子さんやお孫さんは夏休みの早朝ラジオ体操に行っていますか?

2018_07/23

暑い・・・、足が重たい・・・!

昨日12日ぶりの朝ラン。

毎日少しずつ走ろうと思っているのですが、起きてから何かとやることがあるのと、朝から蒸し暑いのでついつい「まぁいいか」となってしまいます。

8時前に10km走ろうと思って走りだしたのですが、折り返し地点にあった自動販売機で水分を補給。

数分程度休んだ後に走り出したところ足が重くなり6キロ走ったところで走れなくなってしまい、残りの4kmは歩くことに。

ちなみに昨年の夏休みでは8日間で110km走ることができていたので、日々の走り込みが足りないのでしょう。

今日も現場って走らなければ・・・・運動した汗は気持のいいですよね。

ある日の日の出

2018_07/09

NHKサッカー解説者「宮沢ミシェルさん」

昨日、クロアチア対ロシア戦をNHKでテレビ観戦していたら、宮沢ミシェルさんが解説していました。

ワールドカップの決勝戦が日本時間の7月16日(月)0時00分にキックオフですが、当日はNHKが放送するので解説者は宮沢ミシェルさん。

彼は試合終了後に静岡入りして当社主催の社員勉強会の講師として登壇するので、テレビでは話せないようなホットな情報を聞けかもしれません(^.^)

女子プロゴルファー 中島千尋さん & サッカー解説者 宮沢ミシェルさん

日 時 2018年07月16日(月)
会 場 静岡グランシップ 11階・会議ホール「風」
住 所 静岡市駿河区池田79-4 東静岡駅前
開 場 12時30分
開 演 13時00分 13時〜16時30分 (途中20分休憩あり)
入場料 一般・・・2500円 高校生以下・・・500円 
主 催 村田ボーリング技研株式会社
申 込 https://www.murata-brg.co.jp/seminar

2018_07/08

ワールドカップ、国の場所は?

今、ワールドカップロシア対クロアチア戦をテレビ観戦しながら記事を書いていますが、1対1で前半終了しました。

世界地図が頭に入っていないので先進国以外の国がどこにあるのかGoogleMapで調べてみました。

ベスト8に残った国は、ヨーロッパ勢が「フランス、イングランド、ベルギー、スゥェーデン、クロアチア」、南アメリカ勢が「ブラジル、ウルグアイ」、北アジアが「ロシア」

ベスト4には、フランス、イングランド、ベルギーが入っていますが、今、ロシアと戦っているクロアチアが勝利すると、全てがヨーロッパ勢となる。

サッカーファンなら当然知っていることだですが、世界でサッカーが強い地域はヨーロッパと南アメリカ(南米)になるのですね。

ヨーロッパ

南アメリカ

2018_06/18

トヨタ自動車 ル・マン初優勝

フランスのサルト県の県庁所在地ル・マン市にあるサルト・サーキットで毎年開催されている『ル・マン24時間レース』

16~17日にかけて第28回レースが開催され、TOYOTA GAZOO RacingのトヨタTS050ハイブリッドカー2台が念願のワン・ツーフィニッシュを飾った。

トヨタはル・マンに20回挑戦し続けての初優勝

周回記録は388ラップ、走行距離は5,288km

2017年度の記録が367ラップ(5002km)なので21周、距離にして286kmも余分に走ったことになる。

レースコースの変更もあるのかもしれませんが、それだけ車のポテンシャルが上がっているのでしょうね。

前回の日本車の総合優勝は1991年のチャージマツダ787Bなので実に27年ぶりとなります。

優勝おめでとう~!!

写真はTOYOTA GAZOO Racing HPより

2018_06/12

100km完走って凄い!

お世話になっている会社にお勤めのYさんは走ることが大好きな方です。

彼は6月10日(日)に開催された飛騨高山ウルトラマラソンで完走したそうですが、凄いというしかいいようがありません。

僕は42kmが限界ですが、その倍以上の距離の100kmという距離の長さに圧倒されます。

ちなみに走行タイムは制限時間14時間のところ13時間31分だったそうです。

飛騨高山ウルトラマラソン

1 2 3 4 11
  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる