社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

2019.05.23

前向きな人といると!

以前、プラス発想しかしないような人たちと月1回、年12回の勉強会に参加したことがあります。

宿題がキチンとできていなかったり、出席することが気乗りしなかったときでも1時から5時までの4時間を一緒に過ごしていると元気になっちゃう。

逆に、愚痴不平不満ばかりの集団の中にいると気分がゆうつになること間違いありません。

よく、「ツイている人生を送りたかったら、ツイている人と付き合うこと」といいますが、全くその通りだなぁと。

僕ですか?

「ツイていますよ~!」

写真は今朝の日の出

今朝の日の出

この記事をシェアする

2019.05.22

「ありがとう」「感謝します」は僕の基本です!

講演録「ツキを呼ぶ魔法の言葉」

ツイていない人生を送っていた五日市剛さんがイスラエルに旅行中、偶然にであったおばあさんから「ツキを呼ぶ魔法の言葉がある」と教わります。

「何か嫌なことがあったら、ありがとう」

「何か良いことがあったら、感謝します」

「汚い言葉をいう人は、そういう人生を歩む」

五日市さんは当時、弊社の仕入先技術担当者だったので、この講演録(初版2004年8月)が販売される前からお話しは伺っていました。

18~19年前には休日に家族と知人を連れて五日市さんが勤める岐阜県にある会社にお伺いして、たっぷりとお話しを伺ったこともあります。

その後、家族の合言葉は「感謝、ありがとう~」になったのはいうまでもありません。

その後20年近く経った今でも「ありがとう」「感謝します」は僕の基本になっています。

五日市剛さん

この記事をシェアする

2019.05.21

直近の短観「業況」「雇用人員」の結果

日銀が発表した2019年3月度の短観(全国企業短期経済観測調査)

数字はD.Iで、「良い」から「悪い」を引いたもの。

下記表から全体的に2018年3月よりも019年3月の数字が悪いし、「先行き」が更に下がっているので今より景気後退するのは間違いない。

下の図の「雇用人員判断」の2019年3月の「最近」と「先行き」の両方とも全てマイナスになっているので、全産業で人手不足状態となっているのが数字からも判断することができます。

業況 2018年12月調査 2019年3月調査
最近 先行き 最近 変化幅 先行き 変化幅
製造業 16 11 7 -9 2 -5
非製造業 15 10 15 0 9 -6
全産業 16 10 12 -4 7 -5

短観「雇用人員判断」

この記事をシェアする

2019.05.20

今日、FMラジオ「FM.Hi!」に出演します!

今日、静岡県中部のコミュニティーFMラジオ局 「76.9 FM-Hi!」に1月に引き続き生出演します。

番組は梅原パーソナリティの「ひるラジ!静岡情報館(月曜日)」のゲストコーナー!

お話しするのは、平成最後の皇居勤労奉仕団として勤労奉仕に参加したこと。

ご会釈会場にお出ましになった両陛下のお優しいまなざは忘れることができません。

放送時間・12時10分〜20分
放送局・・FM.Hi!、 
周波数・・76.9Hz、
番組名・・ひるラジ!静岡情報館(月曜日)

76.9 FM-Hi! ひるラジ!静岡情報館

この記事をシェアする

2019.05.19

「お金は返金できません!」

以前、本を何冊か出している講師のセミナーに申し込み参加料を振り込んだ後に都合が悪くなってしまった時のできごとです。

キャンセルを申し込んだところ「セミナーチケットはコンサートチケットと同じと考えておりますので、入金後の返金はできません」との回答でした。

チラシを確認したところ、「入金後のキャンセルにつきましてはご返金は致しておりませんのであらためてご了承ください」と明記されていたので全く問題はありません。

でも、モチベーションアップを専門とする会社だっただけに「なんか違うなぁ~!」と。

自分都合を優先するのか、他人都合を優先させるかは時と場合によって違うのでしょうね。

輝く葉

この記事をシェアする

2019.05.18

転職フェアに出展します!

今日、名古屋国際会議場で開催される名大社主催の「転職フェア」(11時~17時)に出展します。

今年に入って横浜と静岡の転職フェアでご縁のあった3人が入社していただき、現在、前向きに取り組んでいただいている最中。

今回もご縁がありますように!

名大社主催「転職フェア」

この記事をシェアする

2019.05.17

ホームページをリニュアールしました!

昨日より村田ボーリング技研のホームページを3年半年ぶりにリニュアールしました。
 
今回のテーマは「技術は人から生まれる」
 
どのような技術も人の手で生まれていることは間違いありません。
 
最新の機械であっても人の手には叶わないといいます。
 
以前、静岡県内にあるピアノ生産工場を見学した時に、「最高級のグランドピアノは人の手で仕上げたものを使う」と説明がありました。
 
今回は、「手に技術を持っている職人軍団というイメージを前面に押し出したHPへ。
 
今までも「いいホームページですね」とホメていたくことが多かったですが、リニュアールしたものも「何か違う!!!」と感じて頂ければ嬉しいなぁ。

村田ボーリング技研・新HP

この記事をシェアする