社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

2022.05.20

”数え年”の意味・・・心にしみ込んできます!

ある方から毎日送られてくるラインメッセージ!

長女が臨月を迎えているので、下記の言葉が心に深くしみ込んできました。

・・・・・・・・・・
今は、「満」で数えていましたが、
昔は、「数え年」で年齢を表していました。
「数え年」は、お母さんのお腹に“魂”が宿った時からという計算で年齢を表す。
魂は、受精した瞬間にお母さんのお腹に宿り、
その瞬間から、“新しい命”の学びは始まり、親子の絆も育まれるのです。
・・・・・・・・・・
幻想的な空模様

この記事をシェアする

2022.05.19

転職をあおる時代!

テレビをみていると必ずといっていいほど流れる「いい人財を紹介します」のコマーシャル。

テレビをみる中高年の人事担当者や経営者向けに放送していると思いますが、裏を返せば経験豊かな人財への転職をあおっていると同じ。

昔は公共職業安定所で転職先をみつけるのが主流でしたが、今ではネットで気軽に転職系の会社に登録ができる時代となりました。

会社組織としては、「仕事をいかに受注するか」と同じくらいに、「社員を大切にすると共に、いかに仕事がしやすい環境を作るか」がとっても大事なことだと思っています。

写真:ある日の空模様
ある日の空模様

この記事をシェアする

2022.05.18

考え方の違いに驚いたことがあります!

以前、ある経営者の方とお話しする機会がありました。

利益体質の会社にしようと努力している方です。

会話の中で、私は坂本光司先生が提唱されている「5人を大切にする」を実践しようとしていると伝えました。

1,社員と家族
2,協力会社とその家族
3、顧客
4、地域住民、高齢者や障がい者、子ども
5、株主

「1から4まで大切にすれば5の株主は勝手に満足する」

すると相手が「社員の家族まで大切にするのか?」の反応。

坂本先生の教えに共感して実践しようとする経営者は数多くいると思いますが、
余りの温度差にビックリしたことを思い出しました。

今朝の朝焼け

この記事をシェアする

2022.05.17

どこに何あるか確認しておくこと,とっても大事です!

昨日、車を運転し始めて「何かおかしい!」と思っているうちにパンクだということに気が付き近くのコンビニ駐車場に車を停めました。

おそらく30年位ぶりのパンク。

以前乗っていたN社のミニバンは工具がどこに収納されているか頭に入っていましたが、5年前に買い変えたT社のミニバンなのでどこに何があるか分かりません。

何回も確認してようやくジャッキ収納場所を発見しましたが、硬く固定されていたので手だけでは緩められず。

なんとか工夫して取り出してジャッキupし、タイヤのボルトを緩めようと思ったら盗難防止キャップが付いてるじゃぁないですか。

今度は解除工具を探すもみつからず、ディーラーに電話したら休みの日。

営業担当者の名刺に書かれていた携帯に電話して解除工具収納場所を教えてもらい、なんとか予備タイヤに交換することができました。

車を変えた場合、工具類が車のどこに収納されているか確認しておくこと大事です。

予備タイヤ

この記事をシェアする

2022.05.16

YouTube視聴回数にビックリ!

YouTube視聴回数にビックリ!」 昨日、過去に当社がupした動画を確認していたら、3カ月前にupした動画「溶射加工のすべて」が12万回視聴されていることにビックリ!

村田ボーリング技研を知ってもらおうと幾つかの動画をupしています。

動画により当社のことを数多くの皆さまに知ってもらえると嬉しいです。


動画サイト「溶射屋 yousya-ya」
https://www.youtube.com/channel/UCpmjjMfjoFTYkzb2H6hen6Q

YouTube「溶射加工のすべて」

この記事をシェアする

2022.05.15

「この世に雑用という用はない・・・!」

どこかで聞いた話しですが、

「この世に雑用という用はない、何かに取り組む時に用を雑にした時に雑用になる」

「なるほどねぇ・・・!」

どんな仕事にも意味があるのは間違いありません。

相手にいかに喜んでもらうかを考えて行動すれば意味のあることになり、

「こんな雑用ばかり・・・・」と、雑に取り組んだ時こそ本当の雑用になってしまうのでしょうね。

輝く葉

この記事をシェアする

2022.05.14

キャリアプランニング講座でした!

5年以上前から某大学でキャリアプランニング講座を一コマ持っています。

中小企業の社長であり、「日本でいちばん大切にしたい会社」の著者でもある、坂本光司先生のもとで4年間学んだ経験を持っています。

どういう会社を選んだらいいか、どういうポイントを重点にみたらいいか、僕が経験し学んだことを大学2年生にお話ししています。

後日、学生の感想を含むレポートをこちらが評価するのですが、「あんなことや、こんなことが勉強になった」というような事が書かれてあると嬉しいものです。

写真:リアル出席とon-line出席のハイブリッド講座

キャリアプランニング講座

この記事をシェアする

ウェブ商談
申し込み
ウェブ商談申し込み