社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

2021.10.20

現状を何も変えずに考え方を変えられた時に結果がでる!

斎藤一人さんの言葉には成功のヒントが満載です。

がみがみとお説教をいう部長。

「あの部長がうるさくなくなったら幸せです」ではなく、滝の修行のごとく、「説教の滝に打たれてるだけなんだ」

「自分は嫌な事を言われても、人には言わない修行なんだ。あの人が嫌なことを言ってくれないと修行にならないんだ。僕の為に今日も明日も言ってくれる」

「部長、今日は怒らないのかな。部長に起こられても絶対に泣き言はいわないぞ」

「お宅の部長うるさいね」

「いやうるさくないですよ、部長は僕の為に頑張って言ってくれているのでありがたいと思っていすよ。あのお説教きかないと寂しいですよ」

お説教が30分で終わった時に、「なんだ部長30分しか怒らなくて根性なくなったな、1時間くらいは頑張ってもらいたいな」

「現状を何も変えずに考え方を変えられた時に結果がでる」と。

「なるほど・・・・」

まったくその境地になっていない私です。「反省・・・・」

この記事をシェアする

2021.10.19

静岡護国神社に初孫のお宮参り!

17日に静岡護国神社に初孫のお宮参りに長男夫婦と長女夫婦と共に行ってきました。

我が家では父の代から静岡浅間神社での参拝が多かったのですが、七五三の季節と重なり駐車場も混雑すると聞いていたので静岡護国神社に行く事に。

広い境内の厳かな雰囲気の中、初宮参りの3組で祈祷していただきました。

我が家は初孫でしたが他の2組は3人目の赤ちゃん。

少子化の中、3人目も産もうと思ってくれたことがとても嬉しく思いました。

共に健やかに成長しますように!

静岡護国神社にて初宮参り

静岡護国神社

この記事をシェアする

2021.10.18

「コロナ禍45,000万件の飲食店閉店」

昨日の日本経済新聞の1面に、コロナ感染拡大以降、全国の飲食店の閉店が4万5000店になったことが書かれてありました。(日本経済新聞とNTTタウンページの共同作業調査)

我が静岡市の飲食店街も幾つものお店が閉店になりました。

また、静岡市内にある多店舗展開していて毎年1億円以上の利益を出していた著名な飲食店。

令和1年度の売上が19憶200万円、利益9,400万円が  令和2年に13億8000万円、利益-8,900万円と利益が1憶8300万も減少、今年にA上場会社のグループ会社になりましたことを考えても本当に苦しい状況にあるのは間違いありません。


・・・・・・・・・・
20201月末に約458000店の登録が、218月末で413000店と45000店減。
5都道府県(北海道、東京、愛知、大阪、福岡)に絞ると16000店以上減。45000店の多くが大手チェーンではなく、個人店。
後継者不在のまま売り上げ減を機に経営者が引退し、閉じる店も多い。
総務省のサービス産業動向調査(速報値)によると飲食店の従業員数は7月時点で368万人。
新型コロナ感染拡大前の203月と比べて40万人ほど減った。
・・・・・・・・・・

ある日の空模様

この記事をシェアする

2021.10.17

ナビゲーター・CD・DVDデッキは不要!

カロ―ラとしては初めてのSUV「クロス」が気になる車だったので、昨日近くのディーラーに見に行ってきました。

SUVって何?

スポーツ・ユーティリティ・ヴィーグルの略でスポーツ用多目的車のこと。

室内面積はミニバンよりは狭く、セダン(4ドア)よりも広く、乗り心地はセダンに近く悪路に強い・・・・、そんな車でしょうか。

話しを聞いていてビックリしたのは、今どきの若い人は車のディスプレイにスマホからGoogleマップや動画や音楽を飛ばして視聴するので、ナビゲーターシステムやCD・DVDデッキは付けない人も多いと。

「付けるのが当然」と思う人は考え方が古いということなんでしょうね。

カロ―ラクロス

この記事をシェアする

2021.10.16

斎藤一人さんの話しは心にズドンと響きます!

銀座まるかんの創業者である斎藤一人さんの言葉は心にズドンと響きます。

斎藤さんの本を読む度に、CDを聞く度に元気になる。

気が付くのが遅いかもしれませんが動画サイトに斎藤一人さんの音声のみのサイトがあるんです。

齊藤さんのことを知っている方も、知らない方も是非ともお聞きください。

「なるほど・・・」という内容ばかり!

心にストンと落ちて、元気がでること間違いありません。

斎藤一人さん

この記事をシェアする

2021.10.15

黒色の封筒は目立っていました!

昨日届いた郵便物の中でひときわ目立っていた真っ黒な封筒。

どちらかというと地味目な色合いの封筒が多い中で黒い色は本当に目立っていました。

当社の封筒は30年前にデザインした白色ベースのものですが、当時は茶封筒が主流の中で目立っていたと思いますが、今では全く目立たない存在になっていたということに気づかせてもらいました。

黒い色の封筒

この記事をシェアする

2021.10.14

「方便」ってどんな意味?

毎朝、動画サイトを視聴しながらパソコンに向かっています。

ある人の「嘘も方便」というタイトルの話しでしたが「嘘も方便」と聞くとなんとなく意味がわかりますが、「方便って何?」とあらためて聞かれると答えられない。

「方便とは」・・・・・
1、仏語。人を真実の教えに導くため、仮にとる便宜的な手段。
2 、ある目的を達するための便宜上の手段。
3 、都合のよいさま。
・・・・・・・・・・・

なるほど・・・・。

ある日の空模様

この記事をシェアする

ウェブ商談
申し込み
ウェブ商談申し込み