社長ブログ「溶射屋」|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

2017_05/26

お客様訪問

先日、北陸と長野県にあるお客様に訪問。

最初のお客様は30年以上のお付き合いがあり、その心臓部に弊社の技術を使っていただいております。

事務所内に展示室があり、お話を伺いましたが、深い海の底を探求する船や原子力発電の調査用や医療業界で使われていたりとか、想像以上の所にお客様の製品が使われていることなど本当に勉強になりました。

2つ目のお客様では中国が同じようなものを製造販売しているので、真似ができないよう、より高い制度の高い製品を作りをしていることをお聞きしました。

両者とも、気を使っていただいての商品説明をしてくださいましたこと、誠にありがとうございます。

写真は北陸新幹線E7系
北陸新幹線E7系

2017_05/25

陰口より、陰ほめがいいですね!

人間というのは無意識にしていると他人の悪いところばかり見る癖があるようです。

特に身近にいるような人間関係の場合はその傾向があるのではないでしょうか?

また、自分に対して他人の悪口を言ってくる人は、自分の悪口も他人に言っている可能性大です。

そんな陰口を言っていることが伝わってくるとモチベーションが下がるばかり。

できれば他人の良いところを見る習慣を身につけ、陰ほめをしていきたいです。

「あの人が君のことをほめていたよ」と言われたら嬉しいですよね~!


2017_05/24

平均(年齢&勤続年数)

会社に勤める人たちが18歳、または22歳で入社して、60歳までの年齢に1人づついた場合。

そうした時の平均年齢と平均勤続年数はどれくらいになるの・・・と思って計算してみました。

平均年齢の単純計算
高卒から採用している場合=(18歳+60歳)÷2人=39歳
大卒から採用している場合=(22歳+60歳)÷2人=41歳

平均勤続年数の単純計算
高卒から採用している場合=(1年+42年)÷2人=21.5年
大卒から採用している場合=(1年+38年)÷2人=19.5年

上記の平均年齢と平均勤続年数の数字ならば、計算上ではバランス良く各年齢層がいるということになるのでしょうね。

ちなみに弊社での平均年齢が40.7歳・平均勤続年数が16.1年。

皆さまの所ではいかがでしょうか?

今朝の日の出

2017_05/23

福島正伸氏講演会のご案内!

半年事に開催している社員勉強会は10年前から一般公開で開催していますが、どの講師も3時間があっという間に過ぎてしまう方ばかりで、毎回数多くの気づきや学びを頂きます。

今回は昨年に引き続き福島正伸さんをお招きします。

福島正伸さんは若い頃から夢はどうしたら実現することができるのだろうかと真剣に悩み取り組んできました。

夢について考えているうちに、夢以外のことが実現することがあるのだろうかと!

夢しか実現しないというのは、人間の無限の可能性を秘めた言葉でもあるそうです。

「夢は諦めない限り、実現するしかない・・・・」

「諦めた!」と思ったなら夢は絶対に実現しませんが、「諦めない」限り、ゆっくりではあると思いますが、でも確実に実現の方向に進んでいるのではないでしょうか?

夢と聞くと「手に届かないもの!」みたいに感じてしまうのが日本人ですが、小さい目標と考えればいいのではないでしょうか?

「来年はハワイ旅行に行く!」「2年後に国家試験に受かる」「子供と日本一周する」とか。

小さい目標を積み重ねるうちに大きな目標達成も視野に入ってくるのだと思います。

日 時 2017年07月08日(土)
会 場 静岡グランシップ 11階・会議ホール「風」
住 所 静岡市駿河区池田79-4 東静岡駅前
開 場 12時30分
開 演 13時00分 13時〜16時30分 (途中20分休憩あり)
入場料 一般・・・2500円 高校生以下・・・500円 
主 催 村田ボーリング技研株式会社
申 込 http://www.murata-brg.co.jp/seminar

福島正伸氏講演会 「君が働く理由」

2017_05/22

2・6・2の法則!

どの組織についても2:6:2の法則があると言われています。

前向きな2割・・・「プラス発想、やる気に満ちている、取りあえずやってみよう」

どちらつかずの6割・・・「上下2割の影響が大きい方に動く」

後ろ向きの2割・・・「マイナス発想、やってもしょうがないだろ、できる訳がない」

それぞれの数字の中にもまた2:6:2が存在するだろうし、どのような組織であれ、この法則は存在するのではないでしょうか?

とすると、全体の底上げをすることが重要なことかと。

会社全体のレベルUPを計るには、やっぱり教育の積み重ねなのでしょうね。

2017_05/21

点字名刺は心が豊かになります!

ネットで「点字名刺」「画像」で検索。

トップページをスクロールしていたら、私が投稿した点字名刺の記事が10件、村田さんから紹介されて作りましたと、記事を書いてくれた方が8名もいらっしゃいました。

16年前から点字名刺を使わせ頂いていますが、少しずつその輪が広がっているようです。

ちなみに、いつも使用している刷り上がった名刺を点字にするには、1枚10円、一ケース1000円で作ることができます。

点字名刺にすると、

1、不思議と心が豊になります。
2、相手に印象づけらる。
3、目の不自由な方にも渡することがができる。
4,障がい者施設に仕事を発注することに繋がる。
5、点字名刺同志の名刺交換は感性が一緒なので話しが盛り上がる。

そいえば最近、点字名刺同士の名刺交換が増えてきたのは嬉しい限りです。

弊社が発注しているところは静岡市内にある就労継続支援B型事業所「ワーク春日」さんです。
電話番号054-221-1630

ワーク春日HP

2017_05/20

静岡市は住みやすいですね!

先日、お取引先の都市銀行の担当上司が交代したとのことで新課長さんがご挨拶に見えました。

前任地が東京だということでしたが、「静岡は住みやすいし、いい企業が数多くあるので驚きました」と嬉しい話しをしていただきました。

年齢37歳とお若いので新しい風を課内に入れることができますように!

ちなみに都市銀行の支店長さんとか支社長さんクラスになると、日本経済の今後の展開とかアメリカ経済の話しなどの持論をとうとうと話しをする方がいますが、

取引先への挨拶が目的なら相手先のトップの考えなどの情報を収集することが大切なんじゃぁないかなぁとつい思ってしまいます。

1 2 3 4 584
  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる