坂本光司|社長ブログ「溶射屋」|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

ホーム > 社長ブログ「溶射屋」 > タグ : 坂本光司
タグ:坂本光司

2018_03/25

坂本光司研究室・ゼミ解散式

昨日、法政大学の卒業式が武道館で開催されました。

坂本光司研究室では3月に卒業する予定のゼミ生が22人いましたが、無事に全員卒業することができました。

終了後には近くのホテルで「ゼミ解散式」と「修了生を送る会」が行われ、坂本光司研究室としてはこれが最後の行事で、涙あり笑いありの感動の最後にふさわしい会となりました。

今まで研究室で関わったすべての皆さまに感謝申し上げます。

本当にありがとうございます。

これからの坂本先生からの情報発信は「人を大切にする経営学会」からとなります。

写真は「最後の一言」と言われ「みんな、だいすき~」と叫んでいるところ!

最後の一言と言われて「みんな、だいすき~」と叫んでいるところ!

坂本光司研究室・ゼミ解散式

2018_03/17

本日、坂本光司教授「最終講義」

恩師である、法政大学院政策創造研究科教授である坂本光司先生が本年度で定年を迎えるにあたり、本日最終講義が開催されます。

会社経営の在り方を唱え続け、いまでは先生の言われていた事がとても大事なことだとだと認識され、まず、社員の幸せを考える経営者が増えてきたのは生徒である我々も肌で感じているところでもあります。

人間的にも尊敬でき、いつも生徒の目線で話をしてくれる先生。

困った人がいると、手助けしなくてはいられない先生。

本日が最終講義ですが、やりたいことが山ほどあると。

これからも坂本先生のご活躍を心から祈るばかりです。

追伸、
最終講義が開催される市ヶ谷校舎は400人以上の参加申し込みがあり、既に定員に達したため受付終了となっています。

大学HPより・・・・・
坂本先生は大学院政策創造研究科の創設以来、当研究科の発展に尽力され、研究科長も歴任されました。坂本先生の幾多のご功績を讃え、多年にわたる御指導に感謝するとともに、今後ますますのご活躍とご健康を祈念いたしまして、最終講義を開催することといたしました。・・・・・

坂本光司先生

2018_02/16

嬉しい報告がありました!

「第8回 日本でいちばん大切にしたい会社大賞」に長男が他薦させていただいていた愛知県のI社。

今朝、その会社から「受賞しました」との嬉しい報告が。

昨年末には坂本光司先生と坂本光司研究室の仲間と一緒に視察に行かせていただきました。

もともと素晴らしい社風の会社ですが、さらに良くして行こうという取り組みをされていることがヒシヒシと伝わってきたので受賞するのに値する企業だと思っていたのですが。。。。

「受賞したこと、ほんとうに嬉しいです!」

2月後半に行われる記者会見で坂本光司先生の口から受賞企業の発表があるので、それまで公開できません。

なにはともあれ、今日は「嬉しい~」というご報告です\(^o^)/

2018_02/11

坂本光司先生が熱かった!

昨日、モラロジー研究所主催の「全国青年大会in京滋・滋賀」が開催され、ゲスト講師として恩師、坂本光司先生が登壇しました。

全国から集まった600人以上の青年の前で、いつにになく熱弁をふるった先生。

毎週土曜日に開催される坂本ゼミの中で、学生に対し熱く語ってくれる先生。

青年大会で数多く集まった青年に対し、ゼミ生と同じくらいの熱い思いで語ってくれた姿がとても印象的でした。

モラロジー研究所主催 先刻青年大会in京滋・北陸

2017_12/10

気づきや学びがあった時!

気づきや学びがあった時「自分ができる努力をしていこう!」と自分に指が向く人は人間としての成長があると共に組織改革は自分ごとになる。

反対に「あの人が変わらないから!」と他人に指が向く人は、自己成長がゼロであると同時に組織改革は他人事になる。

自分が変わらなければと分かっちゃいるけど、他人のせいにしたほうが楽なので、ついそういっちゃうんですよね・・・!!!

坂本光司先生の指先は、いつも自分に向いている方でもあります。

2017_11/19

坂本光司著「人を大切にする経学講義」

恩師である坂本光司先生が「人を大切にする経営学講義」が出版されました。

先生は、「常に話している事をまとめた」と話していましたが「人を大切にしよう」と思われている方には必読の本だと思います。

以下、「はじめに」の抜粋!

今までの経営は欧米から輸入された株主重視、管理重視、業績重視、成長重視、コスト重視といった経営学が教えられ・学ばれてきたといっても過言ではない。

右肩上がりであり、「物の豊かさ」が重視される時代ならばともかく、今や右肩下がりとなり、物の豊かさから、「心の豊かさ」を求める時代となったにもかかわらず、旧態然とした業績重視、勝ち負け重視といった、人ではなく、企業重視を展開したならば、その企業は間違いなくつじつまが合わなくなり内部崩壊する。

近年、わが国を代表する巨大産業が相次いで問題を露呈し、外国企業に身売を余儀なくされたり、哀れな幕切れををする企業が続出していることからも、問題の本質はここにあると言える。

本書は「正しい経営」「ヒトを大切にする経営」「社員とその家族第一主義経営」をさらに進めようと考えている企業関係者や、これからそうした企業経営を目指そうと考えている企業関係者やそうした企業を支援するために存在している関係者の方々にとって少しでも参考になれば幸いである。  坂本光司

2017_10/07

後継者がいることは幸せなこと!

今朝の静岡新聞に「中小4割後継者未定」の記事。

静岡経済研究所が調査したアンケート結果だそうですが、

「後継者が決まっていないとの回答は30.0%

年間売上10億以上の企業は32.0%・年間売上1億以下の企業は51.8%

弊社は10億以上の売上企業ですが後継者がいるので、それだけでもありがたいこと。

現在では後継者と共に恩師、坂本光司先生の元で一緒に学ばせていただいていることにも感謝・感謝です!

坂本光司先生

1 2 3 4 10
  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる