社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

2020_10/18

崇敬会とは?

神社は氏神神社と崇敬神社の二つがあります。
 
氏神神社とは、自らが居住する地域の氏神を祀る神社であり、神社周辺の一定地域に氏子が居住している。
 
崇敬神社とは、一定地縁以外で個人の特別な信仰等により崇敬(あがめうやまう)される神社をいい、こうした神社を信仰する方を崇敬者と呼ぶ。
 
氏子を持たない神社では、神社の維持や教化活動のため、崇敬会などといった組織が設けられている。
 
現在、伊勢神宮、靖国神社、樫原神宮、静岡護国神社の会員になっていますが崇敬会という言葉の意味が分かりました。

靖国神社

この記事をシェアする

コメント(5)

  • 2020年10月18日08:21

    おはようございます。

    崇敬会、知りませんでした。
    檀家のないお寺はどういうのでしょう。

  • 2020年10月18日09:28

    おはようございます。

    今日の話は、全然知りませんでした。
    勉強になります~
    メモメモ。

    ぽちっ

  • 2020年10月18日18:12

    こんにちは。
    >神社は氏神神社と崇敬神社の二つがあります。
      知りませんでした。
      町内で行うお祭りは、氏神神社のお祭りですね。

  • 2020年10月19日03:08

    おはようございます。

    今日のブログにもたくさんの「なるほど!!」があります。
    いつも素敵な情報を有難う御座います。

コメントを書く

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメント下さい。
※メールアドレスは任意ですが、未入力の場合、必ず管理者の認証が必要になります。
※メールアドレスを入力すると、2回目以降は自動で認証され、公開されます。

CAPTCHA