セミナー・勉強会|社長ブログ「溶射屋」|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

ホーム > 社長ブログ「溶射屋」 > セミナー・勉強会
セミナー・勉強会

2017_01/27

正しいことを言うことは正しくない!

1月14日(土)に開催した、弊社主催の社員勉強会(一般公開)に大久保寛司さんお招きしました。

数多くの気づきや学びの中の一つ!

「正しい事をいうことは、正しくない」

どれだけ正しいことを言っても、相手が行動に移さなければ、全く意味がない。

それをする意味や目的を明確にし、相手の心に響く言葉を使い、実際に動いてもらうことが、正しいことだと。

反対の立場になってみると、相手がどれだけ正論や正しいことをいっても、こちらの心に響かなければ決して動こうとはしません。

相手に気持ちよく動いてもらうことって、本当に難しいことですね!

大久保寛司氏
大久保寛司氏

2017_01/17

元宝塚歌劇団「妃乃あんじ」さんをお招きしました。

14日(土)の弊社主催の講演会ではメインスピーカーが大久保寛司さんでしたが、ゲストスピーカーとして元宝塚歌劇団の「妃乃(ひの)あんじ」さんもお招きしました。

妃乃 あんじさんは元宝塚歌劇団月組の娘役として8年間活躍され、2011年10月に退団後は東日本大震災の支援活動に参加。

その後南三陸町復興応援大使に就任し、2014年に一般財団法人「change」を設立し、代表に就任しています。

妃乃さんの凄いところは、宝塚歌劇団を退団後に東日本大震災の支援活動の全てを自己資金で活動し続けていたのですが、自己資金では限界があるということで2014年にchangeを設立しました。

changeのモットーは「共に歩むエンターテイメント」、そしてもうひとつは「共に笑顔にチェンジしよう…」

独自で開発したchangeなりきりプログラムをはじめ、様々なイベント・講演会を通しより多くの人々と笑顔と感動の共有ができるよう、そして東日本大震災をはじめとする支援活動を継続的に行い人々の心の健康に寄与することを目指しています。

イベント・プログラムの収益の一部は当面東日本大震災で被災された地域の子どもたちへの活動に充てさせていただきます。

非営利・独立の立場から活動を継続していくためには、財政の自立性と継続性が不可欠なので、皆様の温かいご支援、ご協力を宜しくお願い申し上げます・・・・・changeHPより。

講演会前にお二人と昼食をご一緒していた際に、「妃乃さんはキャシャな体付きをしていますが、外見からは想像も付かないくらい強い意思を持っている方ですよ!」と、大久保寛司さんが話していました。

静岡駅で食事をご一緒させていただいたのですが、お店の女将さんが大の宝塚ファンでした!

妃乃あんじさん
妃乃あんじさん(右)

2017_01/16

数多くの学びがありました!

土曜日は大久保寛司さんとお招きしての社員勉強会を開催しました。

私は大久保さんの講演DVDを持っているので、何回も聞いていますが、聞く度に新鮮さを感じるんです。

・・・・ということは、実践ができいないということなのでしょうね。

今回も数多くの気づきや学びがあったのですが、ノートに書ききれないことが多かった中、メモ書きできたのは、

「評価をして欲しいと思う側と、相手のこと理解しようとする側では、後者のほうが人間的には成長することになる」

「自分が思う自分と、回りが見た時の格差は格段の差がある・・・自分のことは全くみえないもの」

「他人は他人に言われても動かないもの。リーダーは言った通りのことを主体性を持って動いて貰うのが仕事である」

「小さな人間は、小さなことをしたことして『凄いことをした』というが、大きな人間は、大きなことをしても『大きなことなんてしていません』という」

大久保寛司さんの言葉に目からウロコ状態になった方は多かったのではないでしょうか?

大久保寛司さん
大久保寛司さん

村田ボーリング技研 社員勉強会 会場風景
村田ボーリング技研社員勉強会

2016_12/14

大久保寛司氏講演会のご案内!

「指先を自分に」の大久保寛司さんと「自立型経営」の福島正伸さんは仲が良く、福島正伸さんがガンにかかった時に色んな支援をしたそうです。

そんな大久保寛司さんを弊社主催の社員勉強会(一般公開)にお招きします。

何か問題があると、つい「相手が悪い」と、ほこ先を他人に向けようとする・・・、本当は自分が問題なのに!

大久保さんのお話しを伺っていると数多くの学びを得ると共に、数多くの反省もさせられます。

私なんか反省の連続ですが・・・・・・。

今回は特別ゲストとして、2011年に宝塚劇団を退団後、三陸沖北部地震の被災地域を2年以上をもの間個人でボランティア活動を行った「妃乃あんじ」さんもお招きし、「華やかな宝塚の世界から被災地復興支援へ」と題してお話ししていただきます。

「指を自分に」
指先を相手に向けている間は何も解決しない
逃げても、いつかは乗り越えなければならない
やけをおこしても、ふてくされても
よくなることは一つもない
恨んでも、相手の責任にしても
何も解決することはない
自分に指を向け、どこまで己の責任と思えるか
そこから、次の道が開けてくる

日 時 2017年01月14日(土)
会 場 静岡グランシップ 11階・会議ホール「風」
住 所 静岡市駿河区池田79-4 東静岡駅前
開 場 12時30分
開 演 13時00分 13時〜16時30分 (途中20分休憩あり)
入場料 一般・・・2500円 高校生以下・・・500円 
主 催 村田ボーリング技研株式会社
申 込 http://www.murata-brg.co.jp/seminar

追伸
福島正伸さんを2017年7月8日(土)の弊社主催の社員勉強会(一般公開)にお招きすることになりました。

大久保寛司氏講演会
大久保寛司氏講演会

2016_11/28

坂本光司講演会のご案内

坂本光司先生と、第5回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞の審査委員会特別賞を受賞した「さくら住宅」代表取締役の二宮生憲さんの二人の講演会のご案内です。

タイトル「人を大切にする経営の真髄を学ぶ」

「人を幸せにする経営」は、言葉にすることは簡単ですが、実践するのはとても難しいこと。

ここでいう「人」とは、①従業員とその家族、②外注先・仕入先、③顧客、④地域社会、⑤ 株主ですが、実際に実践されて業績をあげている企業の1社が今回の「さくら住宅」

二宮社長は今年6月に放映された「カンブリア宮殿」にも登場した「5方良し」を実践している注目の経営者です。

12月5日セミナーチラシダウンロード

まだ席に空きがあるので、興味の有る方は下記まで連絡を!
人を大切にする経営の真髄を学ぶ

人を大切にする経営の真髄を学ぶ
人を大切んする経営の真髄を学ぶ 開催概要

人を大切んする経営 開催場所

2016_11/23

相手に興味を持つ!

「ツキを呼ぶ魔法の言葉」の五日市剛さんは、サラリーマン時代に開発した商品を売り込む際には相手を好きになることに心がけたそうです。

相手に興味を持ち、どのような性格か、何が趣味なのか、相手が喜ぶことをいち早く見抜き、心から「素晴らしいなぁ」と思うことで新規開拓に苦労は無かったと言っています。

優秀な営業マンほど相手のことを知ろうとするし、興味を持とうとするものですが、

これは営業に限らず、日々の生活する中にも言えるのではないでしょうか?

しかし、文書に書くと簡単そうでも、なかなかできないものですね。

社員勉強会
社員勉強会


2016_10/26

大久保寛司さんの講演のご案内!

大久保寛司さんは、元日本IBM社員で、CS(顧客満足)部長を最後に51歳で退職し「人と経営研究所」を設立。

退社後の2年間の間に、IBM社長を含め全役員に対して5回の役員研修を開催したそうです。

辞めた社員に対して、資本金1353億円の大会社が、5回も役員研修の依頼を出したということだけでも凄い方だとご理解いただけるのではないでしょうか!
 
「指を自分に」
指先を相手に向けている間は何も解決しない
逃げても、いつかは乗り越えなければならない
やけをおこしても、ふてくされても
よくなることは一つもない
恨んでも、相手の責任にしても
何も解決することはない
自分に指を向け、どこまで己の責任と思えるか
そこから、次の道が開けてくる

大久保さんのコーディネートする視察会に出席したり、書籍やCD,DVDを読んだり、見たり、聞いたりする度に、気づかされることばり。

今回の講師も素晴らしい方です!

今回は特別ゲストとして、2011年に宝塚劇団を退団後、三陸沖北部地震の被災地域を2年以上をもの間個人でボランティア活動を行った「妃乃あんじ」さんもお招きし、「華やかな宝塚の世界から被災地復興支援へ」と題してお話ししていただきます。

日 時 2017年01月14日(土)
会 場 静岡グランシップ 11階・会議ホール「風」
住 所 静岡市駿河区池田79-4 東静岡駅前
開 場 12時30分
開 演 13時00分 13時〜16時30分 (途中20分休憩あり)
入場料 一般・・・2500円 高校生以下・・・500円 
主 催 村田ボーリング技研株式会社
申 込 http://www.murata-brg.co.jp/seminar


大久保寛司氏 講演会

1 2 3 4 26
  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる