社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

2018年12月12日

2018_12/12

役職が取れた時に、どれだけの人が寄ってきてくれるか!

大久保寛司さんから学んだこと。

「役職に付いたからといって、人として何にも偉くない」

係長職は係長という仕事をするだけの人。

課長職は課長という仕事をするだけの人。

部長職は部長という仕事をするだけの人。

役員職は役員という仕事をするだけの人。

社長は社長という仕事をするだけの人。

新入社員も、社長も同じ人間。

だから、誰に対しても、相手目線でいようと思う。

相手が年下だと上から目線になる人や、役職名で人を動かすような人は回りからの信用がない人かもしれません。

役職が取れた時に、どれだけの人が寄ってきてくれるか・・・・、自分がやってきた結果が出るときですね。

大久保寛司さん