社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

2019_10/02

ありがとうの語源!

「ありがとう」は「有り難う」と書き「有ること」が「難い」

つまり「滅多にない」「珍しくて貴重だ」という意味。

「滅多にないことが起きた時に使う感謝の言葉」なのかもしれませんが、

今の時代となっては、当たり前のことでも気軽に「ありがとう」と言える世の中であって欲しいですね。

素敵な朝焼け

この記事をシェアする

コメント(8)

  • 2019年10月2日02:49

    おはようございます。

    村田ボーリング技研株式会社様の社員勉強会で学んだ
    良い時も・悪い時も「ありがとう」の思いを持つ事。
    今でも、はっきり・よく覚えています+実践しています。

  • 2019年10月2日06:01

    常日頃からお客様、家族、従業員、取引先から支えられ感謝でいっぱいです。
    今度は返していかなければいけないのですね。
    心がけます。

  • 2019年10月2日06:49

    「ありがとうございました」
    1日大勢接客しているのでたくさん言います♪

  • 2019年10月2日08:28

    おはようございます。
    今自分が存在していること自体がありがたい。
    さらに健康な自分はありがとうございます。(^^)

  • 2019年10月2日12:26

    こんにちは。

    そうですよね。
    気軽にたっくさん、ありがとうが言える雰囲気っていいとおもいます~
    ナイスなお話ですね!

    ぽちっ

  • 2019年10月2日16:16

    こんにちは!

    お釈迦様の教えですね。
    日本の語源には仏教が深く関わっています。

  • 2019年10月2日18:30

    こんにちは。
    頻繁にあっても気持ちを伝えるために
    ありがとうございますを使っています。(^^ )

  • 2019年10月2日21:52

    こんばんは。

    ありがとうって、なかなか漢字で書くことってありませんよね。むしろもうはやひらがなで書くのが一般的になっている!? ということからもあたたかみ、そして丸みのある意味合いで常用されるようになってきたということでしょう。。。

コメントを書く

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメント下さい。
※メールアドレスは任意ですが、未入力の場合、必ず管理者の認証が必要になります。
※メールアドレスを入力すると、2回目以降は自動で認証され、公開されます。

CAPTCHA