社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

2020_10/14

「みもすそ」って?

伊勢神宮の崇敬会(会員)になっていますが、「みもすそ」という名前の季刊誌が年4回送られてきます。
 
いままで気にしたことがなかったのですが、ふと「みもすそ」って何だろうと。
 
調べてみたところ、伊勢神宮の内宮神域内を流れる五十鈴川 の清流で倭姫命 (やまとひめのみこと) が裳(も・十二単を構成する着物)を洗い清めたという故事により御裳濯川(みもすそがわ)とも呼ばれていると。
 
御裳を濯ぐ川(おんもをすすぐかわ)が変化して「みもすそがわ」となり、季刊誌名となったということが分かりました。

季刊誌「みもすそ」

この記事をシェアする

コメント(4)

  • 2020年10月14日05:47

    村田さんおはようございます。伊勢神宮素敵な歴史が一杯詰まっているんですね。

  • 2020年10月14日14:56

    こんにちは。
    白装束の若者が凛々しいですね。
    心が洗われるようです。

  • 2020年10月15日02:58

    おはようございます。

    伊勢神宮は、まだ行ったことがありません。
    なので、今のGo toがある時に行きたい!!
    溶射屋さんのブログを見ながら感じています。

コメントを書く

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメント下さい。
※メールアドレスは任意ですが、未入力の場合、必ず管理者の認証が必要になります。
※メールアドレスを入力すると、2回目以降は自動で認証され、公開されます。

CAPTCHA