女性社長|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

2017_10/17

女性社長

そう言えば、製造業を営む女性社長が増えました。

経営者だったご主人に不幸があって奥さんが社長になる場合や、同じく経営者だったお父さんの会社を娘が継ぐというケースが多いのではないでしょうか?

女性ならではの感性で社風を変えて行き素晴らしい経営をされています。

皆さまもご存知の会社があるのではないでしょうか?

有名なのは産業廃棄物中間処理業を営んでいる埼玉県にある石坂産業(株)の石坂典子社長さん。

「女性なんかに務まる訳がない!」と思われている業務を見事に女性ならではの視点で経営されています。

あの伊那食品興業の塚越会長さんが「うちが負けている!」と言わしめるなんて凄いとしか言いようがありません。

石坂産業(株) 石坂典子社長


石坂産業(株)

コメント(9)

  • 2017年10月17日06:59

    おはようございます。(^^)

    産廃業者の敷地はゴミの山が普通ですが、綺麗な敷地と社屋ですね。(^^)

  • 2017年10月17日07:44

    溶射屋さん、おはようございます!
    テレビの特集で拝見したことがあります。やる気が瞳に現れてますね!(^^)!
    今日もよろしくお願いします。

  • 2017年10月17日08:58

    以前、石坂社長の講演を聞いたことがあります。
    素晴らしい真っ向勝負の女性社長という印象があります。
    そして従業員を大切にし、地域に貢献し、
    資源を大切にしている理念は素晴らしい会社と感じました。

  • 2017年10月17日14:56

    こんにちは 

    まだまだと言ったのは一昔これからは女性の方が細かな事に目が向きますから良いのでしょうね。

    ぽちっ!

  • 2017年10月17日18:29

    こんばんは

    今の時代女性の感性がますます

    重要だと思います。

  • 2017年10月17日19:09

    こんにちは!

    私の周りにも社長で頑張っていらっしゃる女性がたくさんいらっしゃいます。うれしい限りです。

  • 2017年10月17日20:07

    こんにちは。
    石坂社長は、すごいですよね。
    感心いたします。(^^ )

  • 2017年10月18日08:45

    母も、女社長でした。小さい会社でしたが。
    父も母もそれぞれの会社で社長をする中で育ち、
    「人」の大切さと難しさを子供の時から身をもって体験しています。
    仕事より大変ですよね。
    男とか女だとかいう問題ではなく「人」なんですよね。

    人を信頼することはたやすくありませんから
    信頼されることもたやすくありません。
    でも、じっと耐えることで信頼は育っていくんだと思います。
    彼女はやり遂げたんですね。きっと。

  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる