どう処分したらいいのかな?|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

ホーム > 社長ブログ「溶射屋」 > 徒然 > どう処分したらいいのかな?

2018_05/25

どう処分したらいいのかな?

写真のような段ボール製の紙筒でポスターが送られてきました。

トイレットペーパーの芯をかなり頑丈にしたようなものです。

段ボールの厚みは1ミリ位あり、曲げようとしても曲がりません。

丸いまま切断する訳にもいかず、さてどう処分したらいいものかなと?

結局、10㎝位の幅の紙を斜めに巻いてあることに気づき、ノリ付け部をベリベリとはがして分解した後に、卓上ペーパーカッターで分解して無事問題解決となりました。

ワンタッチ紙管

コメント(6)

  • 2018年5月25日08:59

    この様なちょっとしたことでも
    考えれば解決方法はありますね。
    貴重な学びです!

  • 2018年5月25日17:30

    こんにちは!

    この手の厚いものは処分に困りますね~
    使わなくなったポスターなどの入れ物にして再利用しています。

  • 2018年5月26日03:21

    おはようございます。

    弊社では、処分するのではなく保管します。
    それは、A1やA2版の設計図を郵送・渡す時に利用しています。
    と言っても、今はデータの時代。
    そのような対応も少なくなっています。

  • こんのさん
    2018年5月26日07:26

    雑紙として資源回収に出せないものでしょうか?
    新聞紙・ダンボール等、毎週かなり出してます

  • 磯輪さん
    2018年5月27日08:54

    遅ればせながら、『段ボール』という言葉に反応してコメントします。
    紙管は、段ボール製ではなく、ボール紙を何層にも重ねて作られて
    いると思います。
    だからと言って、どう処分するかという問題とは何も関係ありませんが 汗

  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる