2018年6月|社長ブログ「溶射屋」|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

2018年6月

2018_06/30

根っこが凄い!

2週間前に隣りにある母屋の駐車場の草むしりをして綺麗な状態にしました。

一度綺麗にするとその状態を保ちたいと思うので、毎朝小さい芽をむしり取っていましたが、今朝は根っこが気になったので土を掘り起こしたところ、写真のような根っこが土の中に張り巡っていました。

蒸し暑い中、土を掘り起こす度に出てくるので汗びっしょりになってしまいました。

朝からビールを飲みたいのを我慢してこの記事を書いています。

母屋の駐車場

2018_06/29

点字名刺にすることで!

17年前から点字名刺を使っています。

最近は点字名刺同士の名刺交換が増えてきたことが嬉しいです。

点字名刺を使う理由ですが、

1、障がい者施設に仕事を発注する。
2、目の不自由な方にもお渡しすることがができる。
3、点字名刺を持っていると不思議と心が豊になる。
4、「点字名刺を使っているんですね」と、印象づけらる。
5,点字名刺同志の名刺交換は感性が一緒なので、話しがスムーズになる。

数多くの方が点字名刺を障がい者施設などに発注することで働く人たちの雇用も増えるのではないでしょうか?

最近では点字名刺同士の名刺交換が増えてきたことが嬉しいです。

興味のある方は「ワーク春日」(静岡市)まで、刷り上がった名刺1枚10円で一ケース100枚なので1000円で加工ができます。

弊社が発注している事業所:
就労支援B型事業所「ワーク春日」 http://www.workkasuga.jp/jyusan.html

村田ボーリング技研の社員が点字名刺にする場合は個人負担500円出してもらっていますが、そうすることで「大切に使おう」という気持ちが生まれるものです。

2018_06/28

優秀な営業マンとは?

弊社主催の年2回開催している講演会(一般公開)で五日市剛さんを7回お招きしています。

氏がサラリーマン時代に新規事業部を任され、ゼロからスタートして営業活動もていましたが、「新規開拓に苦労は無かった」といいます。

営業で大切なことは、「相手を好きになる」ことだと。

「ただ相手を好きになるだけでは仕事は取れません」

相手を好きになるということは相手に興味を持ち、どのような性格か、どんなことが趣味なのかと相手が喜ぶことをいち早く見抜きそういう話題に持って行き、心から「素晴らしいなぁ、素敵だなぁ!」と思えるようにすること。

「お客様が自分に興味を持ってくれ、感性が似ている」と思えたら仕事は後から付いてきますよ」

優秀な営業マンほど相手に興味を持とうとし、そうでない営業マンは自分の話しが中心となるのでしょうね。

5年前の写真です

五日市剛さん&村田光生

2018_06/27

この世は、あの世の結果!

「過去の結果が今起きている」はこの世の因果応報!

仏教では、何度も生まれ変わってくるという輪廻転生が信じられています。

僕は魂の因果応報もあるんじゃぁないかと。

前世や来世があるとすると、前世の結果が今世であり、今世の結果が来世に繋がって行く。

だから、前世のやり残したことは今世でやりとげないと、来世に持ち越す。

いま一番「嫌だなぁ」と思っていることが、前世でやり残したこと。

嫌なことから逃げて一生を終えると、来世で同じ事が繰り返される。

だから、嫌なことは「必然」だと思い、クリアしていくことこそが今世の修行の場でもあり、学びの場でもあるんじゃぁないかと。

嫌ことから逃げたくなるのが人間だけど、乗り越えて行く事にチャレンジしていくことも必要なことですよね。

日の出

2018_06/26

将来を変えるなら!

稲盛和夫さんは、「20年〜30年といった長い単位で考えれば善因は善果に通じ、悪因は悪果を呼んで因果のつじつまは必ず合うようになっている」という因果応報を説いています。

今の現状は過去にやってきたことの結果。
今やっていることが将来、結果としてでる。

将来を変えて行きたいのなら今のスタイルを変化させること。

分かっちゃいるけど、、、、、ですね。

でも気持ちは一歩前に!

素敵な空模様

2018_06/25

本人次第です!

どんなに良い話しや感動する話しを聞いても、自分を変えない限り何も変わりません。

反対に自分を高めようと思っている人は、数多くの気づきを得て自分の成長に繋げようとする。

果たして自分はどうかと問うと、自分の感性に合ったことは素直に吸収しようとするけど、感性に合わないことは受け入れられないというところでしょうか。

まだまだ、できていないところが多いですが、一歩でも前に進められるよう努力して行くつもりです。

今後ともよろしくお願いいたします。

村田ボーリング技研 社員勉強会

2018_06/24

きりこ

鋼材を刃物で削る際に出る「切り粉」(きりこ)

鋼材に入っている成分によって切り粉の切れ方や色が違う。

いろんな色や形が複雑に入り組んでいるのが美しく見えます。

切り粉

  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる