社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

2019_07/10

名刺は自分都合よりも相手都合がいいです!

名刺というのは小さい面積の中に、お渡しした相手にどれだけの情報を伝えることができるかが勝負。
 
Eメールアドレスが明記されるのが当たり前になりました。
 
そのような時代となっても住所は外せませんが、郵便番号がなかったりすると年賀はがきを出す時などに不便を感じます。
 
先日の会合で14人の方と名刺交換させていただきましたが、13人の名刺に住所、郵便番号、Eメールアドレス、HPアドレスが明記されていました。

お一人だけの名刺には携帯、Eメールアドレス、HPアドレスだけの記載しかありませんでしたが、個人で経営コンサルタントを行っている方で、調べてみると会社は奈良市でしたが、奈良市と明記すると地域限定みたくなるので、日本全国がお客様として考えているということで、わざと明記していないのだと思います。

名刺はデザインにこだわりすぎると自分都合になりがちですが、自分のことを知らない相手に渡すことを考えると相手都合の内容にするということがとっても大切なことなのではないかと、この文章を書きながら気づいた次第です。
 
果たして自分の名刺は相手都合になっているのだろうか・・・・。

名刺

この記事をシェアする

コメント(5)

  • 2019年7月10日06:50

    おはようございます。(^^)

    私は顔も名前も覚えるのが苦手ですから顔写真付きにしています。(^^)

  • 2019年7月10日09:02

    相手都合、大切ですね。
    早速、私の名刺も見直します!

  • 2019年7月10日16:59

    こんにちは!

    QRコードだけのシンプルなものもありますね!
    スマホを持っていない人はどうするのでしょうか。
    デザインを最優先にした結果、目的が失われてしまうのは悲しいことです。

  • 2019年7月10日17:56

    こんにちは。

    名刺に住所がないのですか?
    ビックリですね!
    私は間で見たことがないです。
    固定電話の表示がないのも、なんとなく信用が置けない気がします。

    ポチッ

  • 2019年7月11日03:27

    おはようございます。

    美しさと機能を満たした機能美ですね。
    はい!!
    今日のブログのすべてに同感致します。

コメントを書く

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメント下さい。
※メールアドレスは任意ですが、未入力の場合、必ず管理者の認証が必要になります。
※メールアドレスを入力すると、2回目以降は自動で認証され、公開されます。

CAPTCHA