社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

2019_11/04

マツダ(mazda)のロゴマーク

マツダ社(mazda)のロゴマークを見る度に、なぜ鳥が羽を伸ばしたようになっているような形になっているのか不思議に思っていました。

先日、マツダのディラーの前を通った際に「鳥が羽を伸ばしているのではなく、マツダの頭文字Mを表しているんだ」ということに気が付いたんです。

「気が付くのが遅い!」と言われそうですが。。。。。

「羽を伸ばしている」という意識の時にはそれにしかみえませんでしたが、「M」だという意識が入るとMに見えるようになりました。

見る角度、意識によって違う図柄になるんですね?

皆さま「M」だということ知っていましたか?

マツダ社 ロゴマーク

この記事をシェアする

コメント(4)

  • 2019年11月4日06:47

    おはようございます。

    私はMのデザインだと思っていましたが鳥が飛んでいるようにも見えますね。
    それが正解かも。(^^)

  • 2019年11月4日08:58

    おはようございます。
    一度思い込むと、人間なかなか脱出できないですよね。
    私も思い込みが強いほうなので、よくわかります^^;

  • 2019年11月4日09:42

    こんにちは。
    頭を柔軟に使うことが大切ですね。
    私も昨日、落語を聞いて頭を柔軟にしてきました。(^^ )

  • 2019年11月5日05:23

    マツダはセンスがいいですね。鳥が飛んでいるようにも見えます。

コメントを書く

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメント下さい。
※メールアドレスは任意ですが、未入力の場合、必ず管理者の認証が必要になります。
※メールアドレスを入力すると、2回目以降は自動で認証され、公開されます。

CAPTCHA