社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

2020_02/13

目に見えない世界!

船井総合研究所創業者の故船井幸雄氏は「指導先の7割近くの経営者がスピリチャル系の方に会社の決断がただしいかの意見を聞いていた」と。

それらの人たちを紹介してもらい1,000人以上の方と面会したそうです。

経営者は先を見越して決断しなければならないので、そういう人の意見を参考にするということなのでしょう。

目に見えない事を否定する人もいますが「あるかも知れない」と考えることのほうが視野が広がるのではないでしょうか?

素敵な空模様

この記事をシェアする

コメント(7)

  • 2020年2月13日10:38

    おはようございます。
    雨があがり春の陽気です。
    経営者は社員を背負っていますから本当に難しいいい加減は出来ませんね。

    ぽちっ!

  • 2020年2月13日16:46

    こんにちは。
    目に見えないものを追い求める。
    怖いようで、突き進むには必要なことかもしれません。
    自分の決断の後押しが必要なときもあるでしょう。
    スピリチャルの考え方も有りですね。

  • 2020年2月13日16:59

    こんにちは!

    不安な気持ちは分かりますが…^^;

  • 2020年2月13日22:33

    こんばんは。

    「あるかもしれない」

    このフレーズを目にして、車の運転を思い出しました。そう、教習所で何度も教わること。車の運転も、企業の経営も同じことが言えるのだとすごく納得できましたw

  • 2020年2月14日01:03

    溶射屋さん、こんばんは!

    経営者は先を見越したり、急な決断を迫られたりしますよね。

    偏見を持たずに、いろいろな意見を聞いてみる、ということなのでしょうね。

  • 2020年2月14日02:55

    おはようございます。

    判断と言うより自己への安心という意味で、1回/年のペースで話を聞いています。
    未来は明るいとの事です♪

  • 2020年2月14日13:55

    船井幸雄先生、
    生きる心構えを学びました!
    今でも尊敬します!

コメントを書く

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメント下さい。
※メールアドレスは任意ですが、未入力の場合、必ず管理者の認証が必要になります。
※メールアドレスを入力すると、2回目以降は自動で認証され、公開されます。

CAPTCHA