社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

2019_05/17

ホームページをリニュアールしました!

昨日より村田ボーリング技研のホームページを3年半年ぶりにリニュアールしました。
 
今回のテーマは「技術は人から生まれる」
 
どのような技術も人の手で生まれていることは間違いありません。
 
最新の機械であっても人の手には叶わないといいます。
 
以前、静岡県内にあるピアノ生産工場を見学した時に、「最高級のグランドピアノは人の手で仕上げたものを使う」と説明がありました。
 
今回は、「手に技術を持っている職人軍団というイメージを前面に押し出したHPへ。
 
今までも「いいホームページですね」とホメていたくことが多かったですが、リニュアールしたものも「何か違う!!!」と感じて頂ければ嬉しいなぁ。

村田ボーリング技研・新HP

2019_05/14

嬉しい報告が届きました!

弊社が所属する学会の「技術功労賞」に2名(年齢70歳)を申請していたのですが、昨日2名の「受章のお知らせ」が届きました。

業界の発展に寄与したことが認められたこと、嬉しい限りです!

溶射加工

2019_04/14

デザインが気に入っています!

昨日、通販で購入したマグカップとトートバックが自宅に届きました!

溶射ガンと作業者がガンをもってSPRAYINGしている絵柄は長男がデザインしました。

なかなかいいじゃぁないですか。

お気に入りとなりそうです!

ClubT(オリジナルデザイングッズ作成・販売・購入)

http://ur2.link/RyY5

マグカップ&トートバッグ(溶射)

2019_03/28

溶射技術 応用例!

弊社が得意としている溶射技術

溶射加工とは要求される材料を瞬間的に溶かして(溶)高速で吹き付ける(射る)こと。

数多くの産業界でなくてはならない技術の一つ。

ちなみにスーパーカーであるホンダNSX、ニッサンGTR、トヨタレクサスLFAのエンジンにも採用されています。

以下、交通タイムス社HPより

ホンダNSXのシリンダーは一般的な鋳鉄ライナー鋳込みではなく、最新テクノロジーであるプラズマ溶射シリンダーが採用されている。これは、シリンダー内壁に200ミクロン(=0.2㎜)という極薄の鉄粒子膜を形成するもの。

 ピストンが上下しても摩耗しないような高い耐摩耗性や潤滑性をもちつつ、シリンダーの熱伝導率を鋳鉄比で52%も向上することが可能となる。これによって約3㎏の軽量化も行えるほか、ボアピッチを狭くする相乗効果も生まれ、外寸をコンパクトにすることができた。

ホンダNSX 2,370万円

2019_02/02

溶射の炎

弊社が得意としている溶射加工!

溶射とは素材に被覆するための材料を瞬間的に溶かし(溶)、高速で飛ばす(射る)こと。

各種溶射装置から噴出される炎は見応えがあります。

下記写真は、ワイヤー状の材料をガス炎で溶かし圧縮空気によって吹き飛ばしているところで、昨年TVコマーシャルで使っていました。

TVCMはこちら!

溶けた溶滴が花火のように見えています。

村田ボーリング技研 テレビコマーシャル

2018_06/21

展示会に出展しています!

昨日から22日まで開催されている、機械要素技術展に出展しています。

この展示会は、軸受、ベアリング、ねじ、ばねなどの機械要素や、金属、樹脂に関する加工技術を一堂に集めた専門技術展で、機械要素、加工技術を集めた日本最大*の専門展。

数多くの会社の出展、と来場があるそうですが、主催者発表によると本年度の出展社数は2,650社、入場者予想人数は92,000だそうです。

1社でも多くのご縁がありますように・・・!!!!

機械要素技術展

2018_05/09

溶射加工

今日はちょっと会社のPR!

当社は表面処理技術の一つの「溶射加工」を専業としいます。

「溶」かした材料を「射」る。

材料を瞬間的に溶かして高速で素材に吹き付けることを溶射加工といいます。

靴底が減ることを「摩耗」と言いますが、機械部品も硬い材料を使用するなどして摩耗しにくい状態にしてありますが、長期間稼働することで部品表面が微妙に摩耗する。

こうなってくると製品の品質に悪影響をおよぼすことになる。

摩耗した部品に対し素材よりも硬い材料を溶射することで再生したり、新品にあらかじめ硬い材料を溶射加工しておくことで部品の長寿命化を図る。

機械というのは、ありとあらゆる産業界で稼働しているので、溶射対象は全ての産業界になるんです。

写真はステンレス鋼のワイヤ材料を3000度の熱源で瞬間的に溶かして高圧エアによって全面に噴射している状態で、溶けた材料が花火のようにみえています。

ワイヤ溶射加工(アーク溶射)