かっとばし!!|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

ホーム > 社長ブログ「溶射屋」 > 徒然 > かっとばし!!

2018_01/27

かっとばし!!

折れたバットをリサイクルして使っている「かっとばし!」

数年まえから「マイ箸」として使っていたのですが、箸の先が折れてしまったので再購入。

最近、使いまわしの箸が多いので以前よりは使う頻度は減りました。

そうそう、使いまわしの箸が気になるという方は「マイ箸」を使うといいですよ。

案内書に下記のように書かれてありました。

「プロ野球では年間20万本もの木製バットが消費されています。木製バットの主な素材となるアオダモの木は材料となる大きさに育つまで60~70年かかるため保護育成が課題となっています。本製品はプロ野球を中心に社会人野球や大学野球なとで使用され、役目を終えた破損バットやバットを作る際にできる端材を再利用して作っています。売上の一部はアオダモ資源育成の会を通じ、アオダモの植樹・育成に使われ、再び未来のバットを生み出します。」

かっとばし!!

コメント(6)

  • 2018年1月27日07:36

    溶射屋さん、おはようございます!
    これ、良いですね。早速楽天イーグルスのお箸を検索してみます!(^^)!
    今日もよろしくお願いします。

  • 2018年1月27日11:37

    おはようございます。

    素晴らしい取り組みですね!

  • 2018年1月27日13:26

    バットの材料の箸ですか。
    私もマイ箸を使っていますが、どういう木か知りません。
    マイ箸を使うのは割りばしを出された時だけです。
    割りばしの消毒薬が嫌なので。(^^)

  • 2018年1月27日13:54

    素晴らしいリサイクルですね。
    知らないことを知って勉強になります!
    いつもありがとうございます!

  • 2018年1月27日15:55

    こんにちは。
    かっとばし、名前も、使用されている材料も、コンセプトも
    すべて素晴らしいです。
    (^^ )

  • 2018年1月28日03:12

    おはようございます。

    年間20万本も!!!
    ビックリの数字です。
    >アオダモの木は材料となる大きさに育つまで60~70年かかる
    これにも大きな驚き。
    そんな材料で作った素晴らしい箸。
    「かっとばし」
    今日も情報を有難う御座います。

  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる