封筒への手紙の入れ方?|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

ホーム > 社長ブログ「溶射屋」 > 徒然 > 封筒への手紙の入れ方?

2018_03/27

封筒への手紙の入れ方?

A4サイズが入るような封筒に手紙を入れる際、書類の表側を封筒のどちら側に入れているでしょうか?

表面に入れているでしょうか?、それとも裏面?

僕は封筒を開封する際には、封筒を裏側にして、ふたの隙間にカッターを差し込んで開けているので、その状態で手紙が表面になっていると安心します。

なので、自分が手紙を出す場合には、そのような状態にして書類を入れるようにしています。(写真左)

ちなみに皆さまはどうしているのでしょうか?

ネットで調べると封筒の表面に手紙の表がくるような入れ方(写真右)がマナーのようです。

コメント(8)

  • 2018年3月27日07:27

    おはようございます。(^^)

    私は、内容が外から透けて見えないほうが良い物は折って表裏関係なく入れますが、
    内容を見てほしいものは溶射屋さんと同じ方法で入れます。(^^)

  • 2018年3月27日07:43

    溶射屋さんおはようございます。ご祝儀のお札の入れ方から、手紙の入れ方、気を使いますね。

  • 2018年3月27日10:16

    おはようごございます。
    こういう気使いも必要ですね。

    確かにダイレクトメ-ルはそうなっていますね。

    ぽちっ!

  • 2018年3月27日17:30

    こんにちは!

    >ネットで調べると封筒の表面に手紙の表がくるような入れ方(写真右)がマナーのようです。
    大体これです。

  • 2018年3月27日19:24

    こんにちは。
    そうですね。
    私は、封筒の表面に手紙の表がくるような入れ方をしています。
    あとは、宛先などを書いてから手紙を入れますね。

  • 2018年3月28日03:26

    おはようございます。

    私も右の写真のように入れています。
    明けた瞬間にどのように見えるか+感じるか!!
    気にしています。

  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる