社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

2019_08/26

24時間テレビマラソン

毎年の24時間テレビのマラソンゴールシーンはいつも感動を覚えます。

今回は4人で4人合計148.78キロ。

自分の体験だと走り始めてから1年半年後にフルマラソン出場したことを考えると、普段から全く走っていないにも関わらず2カ月の程度のトレーニングで32km~42kmを完走しちゃうなんて本当に凄いこと。

そして、過去に100km前後走った人たちも凄いと思いますが、2007年に萩本欽一さんが 66歳で 70kmも走ったのには本当に頭が下がります。

やはり、沿道からの絶え間ない応援と「全国放送され、みられている」という強い思いが、体からパワーが絞り出るのでしょうね。

何ごとにも「目標を達成する」という強い思いが大事なことだということをテレビをみていて改める感じました。

写真はラン中に撮影!
清々しい景色

この記事をシェアする

コメント(5)

  • 2019年8月26日09:34

    おはようございます
    素敵な景色に感動しました!

  • 2019年8月26日15:36

    こんにちは。
    この暑い中でのマラソンは、大変だったと思います。
    テレビ企画とはいえ、完走された4人の女性に拍手です。

  • 2019年8月26日16:13

    こんにちは!

    ランナーならではの視点で見られたのでしょうね。
    年々暑くなっていく東京で、長時間走り続けるのはとてもしんどいと思います。

  • 2019年8月27日03:04

    おはようございます。

    フルマラソンの42.195㎞の大変さは、良く分かっています。
    私は、ロードでは30㎞までしか走ったことがありません。
    と言うより、30㎞に大きな壁があるからです。

コメントを書く

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメント下さい。
※メールアドレスは任意ですが、未入力の場合、必ず管理者の認証が必要になります。
※メールアドレスを入力すると、2回目以降は自動で認証され、公開されます。

CAPTCHA