社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

2006.01.17

日の入り

福島県郡山市から見えた夕日.jpg 福島県郡山市の国道道の駅からの夕日です。「日の出」も「日の入り」も同じような写真になりますが、「日の出」を見ると「今日も一日が始まるんだな」と力がみなぎりますが「日の入り」は「今日も一日が終ったんだな」ともの寂しい気持ちになります。
不思議ですね!

この記事をシェアする

2006.01.17

日の出

日の出.jpg 新幹線の中から「日の出」を撮影 朝日が綺麗だったので思わず車窓から撮影。

この記事をシェアする

2006.01.16

日の出

日の出.JPG 下記の所から5分後に違う場所から撮影したデジカメ写真です。
たった5分の違いですが、もの凄い変化にビックリ!
 
 
日の出.jpg 会社に出社する時は雨が降っていなければ6時50分から工業団地の裏山の農道を30分程度(2Km位)早歩きで散歩します。
静岡市から見る「日の出」は伊豆半島から登ってきますが、毎回感動を貰います。
太陽は見るたびに気象条件が違うのでいつも違った顔を見せてくれますね。
「日の出」を見ていると身体にパワーが宿るような気がするから不思議です。
携帯カメラで撮影しましたが綺麗に撮ることができ満足!
(写真は7時05分過ぎに撮影)

この記事をシェアする

2006.01.15

富士山

1月10日(火)静岡東部地区お客様の年始回りの帰りに富士サービスエリアに寄りました。(富士サービスエリアからの富士山です)

富士山が綺麗だったので思わず携帯で写真を撮りました。
私以外でも撮影している人が何人かいましたよ!
(写真をクリックすると拡大して見やすくなります)

日本が気象台始まって以来の豪雪だと言うのに富士山に降り積もる雪は以外と少ないです。

富士山はやっぱり雪で覆われていないとさみしいですね。

この記事をシェアする

2006.01.06

経営発表会

新年明けましておめでとうございます。

当社は5日(水・昨日)が仕事初めて毎年恒例の「経営発表会」を開催しました。

この日は名古屋工場と東京営業所の社員が朝の8時に間に合うように寒い中
各地を出発して来ます。(ご苦労様です!)

「今年か、来年か」と言われていた「人口減少」が昨年起きてしまいました。
戦後の高度成長の大きな要因が人口増加であったと言っても
過言ではないと思います。

1950年に統計を取り始めてから初めてのことであり、
先進国でも例がないことだそうです。

これからは本当にお客様に信用を得ないと生き残っていけない時代となり、
より経営の舵取りが難しくなってきました。

しかし、人口動態調査・2005年度・推計発表で、
出生数 106.7万人(一昨年よりマイナス4.4万人)
死亡数 107.7万人(一昨年よりプラス 4.8万人)となっていましたが、
死亡人数が107.7万人もいるとは改めてビックリですね。

死因のベスト3が病気でその合計数が62.7万人だそうです。

皆さんお互いに健康には注意しましょう。

この記事をシェアする

2005.12.29

今日から冬休み

今日から(1月4日まで)冬休み

毎年年末になると「一年があっという間だった」と思うけれど

歳を重ねるごとにそのスピードが速くなっていく気がする。

昨日の午後、東京六本木ヒルズに事務所がある会社に用事があって訪問しました。

いくつもあるエレベータの一つに乗り込みましたが「楽天の三木谷さんや

ライブドアのホリエモンも同じエレベーターに乗っているんだろうな」と

ついついミーハーなことを考えてしまいました(笑)。

5時過ぎの新幹線に乗車しましたが思ったよりも東京駅に人がいないので、

ビックリ、社内も意外とすいていた。

この記事をシェアする

2005.12.27

村田ボーリング技研って・・・?

村田ボーリング技研と言うとまず「井戸掘り会社」を想像する方がほとんどです。(笑)
創業は自動車やオートバイエンジンのエンジン再生(エンジンのピストンが習動するシリンダーの内面が磨耗によって丸い円が楕円になったり傷が付いてしまうので、エンジンを下ろしてエンジンの上にボーリングマシンを乗せて回転する刃先によって傷の入った内面を丸く削り直すこと)を目的に創業しました。

創業者(55年前)は亀之助(祖父)で私で3代目。

この記事をシェアする