切り粉(きりこ)|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

2010_05/17

切り粉(きりこ)

鋼材を刃物で削る(切削加工)際に出る切り粉(きりこ)・・・・

村田ボーリング技研にある切り粉置き場の久しぶりの撮影。

鋼材に入っている成分によって切り粉の切れ方から色が違います。

この切り粉も再生するので同じ材質が別々に入れてあります。

 
切り粉
切り粉
切り粉
切り粉

切り粉

 

コメント(58)

  • 2010年5月17日04:24

    おはようございます

    いろんな形があって面白いですね♪
    このような風景も、見かたを変えればデザイン性のある写真となります
    生かせば資源です♪

  • 2010年5月17日04:33

    おはようございます。

    懐かしい、キリコです。子供のころ伯父が経営する鉄工場の
    隣に住んでいたので、毎日キリコが出されていました。
    あの頃は、全部一緒くたになっていて、時々クズ鉄屋さんが
    取りにきていました。今はちゃんと分別なさるのですね。

    様々な色と形、匂いまで思い出します。
    懐かしい風景をありがとうございました。

  • 2010年5月17日06:32

    おはようございます

    切粉も削る歯の状態と材料によっていろいろな
    表情の切粉になるのでしょうね。
    いろいろな切子???(^^)

  • 木仙人さん
    2010年5月17日07:04

    おはようございます 溶射屋さん

    久々工場シリーズですね
    切り粉も溶射屋さんが撮ると芸術的ですね
    昔、旋盤で切削中 切り粉が口に付いたときに慌てたのを思い出しました

  • 2010年5月17日07:16

    おはようございます。

    きりこというのですね。
    知りませんでした。
    このようにアップで見ると、愛着がわいてきますから不思議です。
    この後、再生して使用されるのですね。
    うれしいお話です!

    ポチッ

  • 理系Gさん
    2010年5月17日07:37

    溶射屋さんおはようございます。

    先日工場にいたら、ボール盤を使っていた新入社員が、切り粉が長くなってブンブン回り出したのが怖かったのか、電源そのままで離れちゃって、怒られてるのを見ました。
    確かに、あれが高速で回っていれば凶器ですからねぇ・・・

  • 伯爵さん
    2010年5月17日08:39

    おはようございます
    マクロで逆光で撮ると別物の写真ですね
    工場写真集とかだしませんか

  • shidaさん
    2010年5月17日09:04

    こんにちは

    <鋼材に入っている成分によって切り粉の切れ方から色が

    ・・・・すごい別物に見えます。
    近所の家内工業の家でもドラム缶に入れてあるのを見た事あります。

  • 2010年5月17日09:43

    おはよう御座います
    いつもありがとう御座います

    一枚目
    ビックリする位素敵な感覚の写真ですね〜
    きりこと言うのですね〜
    まったく知りませんでした。
    こうして写すと綺麗ですね♪

  • 2010年5月17日09:46

    溶射屋様、こんにちは

    切り粉も分別して一か所に集めて再生して違う部材に生まれ変わるのですね
    硬い鋼材からこのようなやわらかい形ができるのが不思議です(^^)
    形も様々でアート作品のような素敵な写真ですね♪

  • 2010年5月17日10:13

    おはよう御座います
    見た事あるような・・きりこと言うんですね。
    知りませんでした。
    新しい品に生まれ変わる、大事な資源なんですね?

  • 2010年5月17日10:54

    溶射屋さん、おはようございます!

    また今日からお伺いさせていただきます!

    切り粉はたくさん出るんでしょうね^^

    >父である村田ボーリング技研(株)・村田保会長が「旭日双光賞」(勳5等)を受賞

    お父様の御受賞、本当におめでとうございます!

    >ちなみに父は、これまで団長として32年連続で「皇居勤労奉仕活動」を続けております。

    溶射屋さんも40年連続を目指してがんばって下さい!^^;

  • 2010年5月17日11:34

    こんにちは!

    切り粉っていうんですか!面白い!
    オブジェか何かのようです^^v
    シュレッダーの紙くずがが緩衝材になったように、
    何かに再利用できないでしょうか…

  • 溶射屋さん
    2010年5月17日12:02

    吉野聡建築設計室さん

    こんにちは!

    >いろんな形があって面白いですね♪

    そうなんです♪

    >このような風景も、見かたを変えればデザイン性のある写真となります生かせば資源です♪

    確かにそうですね♪

  • 溶射屋さん
    2010年5月17日12:03

    たくみの里のふくさん

    こんにちは!

    >懐かしい、キリコです。子供のころ伯父が経営する鉄工場の隣に住んでいたので、毎日キリコが出されていました。

    そうなんですか・・・ヽ(^。^)ノ

    >あの頃は、全部一緒くたになっていて、時々クズ鉄屋さんが取りにきていました。今はちゃんと分別なさるのですね。

    そうしないと持って行ってくれません。

    >様々な色と形、匂いまで思い出します。懐かしい風景をありがとうございました。

    良かったですね♪

  • 溶射屋さん
    2010年5月17日12:04

    京丹後のおやじさん

    こんにちは!

    >切粉も削る歯の状態と材料によっていろいろな表情の切粉になるのでしょうね。いろいろな切
    子???(^^)

    そうなんです・・・・常に変化しています♪

  • 溶射屋さん
    2010年5月17日12:05

    木仙人さん

    こんにちは!

    >久々工場シリーズですね

    ハイ・・中々出しずらいこともあって・・・^_^;

    >切り粉も溶射屋さんが撮ると芸術的ですね昔、旋盤で切削中 切り粉が口に付いたときに慌てたのを思い出しました

    それは一大事だったですね^^;

  • 溶射屋さん
    2010年5月17日12:06

    単身赴任のYHさん

    こんにちは!

    >きりこというのですね。

    ハイ!

    >知りませんでした。このようにアップで見ると、愛着がわいてきますから不思議です。

    そうなんです♪

    >この後、再生して使用されるのですね。うれしいお話です!

    鋼材の値段が高ければ売れるし、安ければお金を支払って引き取ってもらいます。

    >ポチッ

    ありがとうございます。

  • 溶射屋さん
    2010年5月17日12:07

    理系Gさん

    こんばんは!

    >先日工場にいたら、ボール盤を使っていた新入社員が、切り粉が長くなってブンブン回り出したのが怖かったのか、電源そのままで離れちゃって、怒られてるのを見ました。確かに、あれが高速で回っていれば凶器ですからねぇ・・・

    そう思います・・・切り粉は凶器と一緒です^_^;

  • 溶射屋さん
    2010年5月17日12:08

    伯爵様

    こんにちは!

    >マクロで逆光で撮ると別物の写真ですね

    そう写るのがおもしろいです♪

    >工場写真集とかだしませんか

    こんなんで出せるんですか^_^;

  • 溶射屋さん
    2010年5月17日12:09

    shidaさん

    こんにちは!

    >>鋼材に入っている成分によって切り粉の切れ方から色が

    >・・・・すごい別物に見えます。近所の家内工業の家でもドラム缶に入れてあるのを見た事あります。

    shidaさんは現物を知っているのですね♪

  • 溶射屋さん
    2010年5月17日12:10

    紀州のcotton母さん

    こんにちは!

    >いつもありがとう御座います

    こちらこそいつもありがとうございます。

    >一枚目ビックリする位素敵な感覚の写真ですね〜
    きりこと言うのですね〜

    そうなんですヽ(^。^)ノ

    >まったく知りませんでした。

    業界が違うと分かりませんから・・・・

    >こうして写すと綺麗ですね♪

    そうなんです♪

  • 溶射屋さん
    2010年5月17日12:11

    甲州市学習塾のこばやしさん

    こんにちは!

    >切り粉も分別して一か所に集めて再生して違う部材に生まれ変わるのですね

    そうなんです(*^-^*)

    >硬い鋼材からこのようなやわらかい形ができるのが不思議です(^^)

    確かに不思議ですよね^_^;

    >形も様々でアート作品のような素敵な写真ですね♪

    マクロレンズは面白いです(*^-^*)

  • 溶射屋さん
    2010年5月17日12:12

    ねしゃかさん

    こんにちは!

    >見た事あるような・・きりこと言うんですね。
    知りませんでした。

    そうなんです・・・業界が違うと分からないですよね♪

    >新しい品に生まれ変わる、大事な資源なんですね?

    ハイ♪

  • 溶射屋さん
    2010年5月17日12:13

    日南海岸黒潮市場フルサワさん

    こんにちは!

    >また今日からお伺いさせていただきます!

    ありがとうございます!!

    >切り粉はたくさん出るんでしょうね^^

    仕事があればあるほど沢山でます・・!!

    ・・って当然ですが^_^;

    >>父である村田ボーリング技研(株)・村田保会長が「旭日双光賞」(勳5等)を受賞

    >お父様の御受賞、本当におめでとうございます!

    ありがとうございます。

    >>ちなみに父は、これまで団長として32年連続で「皇居勤労奉仕活動」を続けております。

    >溶射屋さんも40年連続を目指してがんばって下さい!^^;

    そうなると93歳ですね^^;

  • 2010年5月17日16:39

    こんにちは。

    切り子、輝いていますね。
    円形のボケが綺麗です。
    きり子の匂いまで感じられます。

  • 2010年5月17日16:51

    溶射屋さん、こんにちは!
    切り粉、光り輝いていてきれいですね^-^
    この切り粉はきっと溶射屋さんの方を向いて「僕を撮って!」と言っていたのだと勝手に妄想します(笑)
    写真っていいですね♪
    溶射屋さんみたいに撮れば撮り方次第でなんでも芸術品です*^-^*

  • 2010年5月17日21:54

    こんばんは。

    子供の頃は、良く見かけたものですが、最近、トンと見なくなりました。
    興味津々だった事を、思い出しました。

  • 2010年5月17日21:55

    こんばんは。
    これらは再利用されるんですね!
    さすが、5Sもしっかりされていますね。
    削った金属、なんだか生きているみたいです^^

  • 2010年5月17日22:16

    こうして見ると単なる切り子さえも被写体になってしまう
    のですね。
    溶射屋さんの製品に対する愛情のようなものを
    感じました。
    私もダンボール、もっと撮ってみようと思います。

  • 2010年5月17日22:57

    溶射屋さん
    毎度、お世話様です。箱屋です。
    金属のキリコには思い出があります。
    箱屋の近所に廃品回収業の会社があり
    そこに、太陽に輝くキリコが沢山ありました。
    それを、少し失敬して綺麗なキリコで遊んでいて
    よく手を切りました!
    懐かしい思い出がよみがえりました(^^

  • 2010年5月17日22:59

    こんばんは。
    切り粉は、また一つの塊になり、再利用されるのでしょうか?
    色も形も、本当に違いますね(#^.^#)
    先日のラジオ体操の事ですが、私も小学校、中学校を通してほぼ毎日行きました。6時半からでした。

  • 2010年5月17日23:24

    こんばんは!

    見方を変えるといろいろと新鮮ですよね〜

    これを切子というんですね。
    見たことあります。

    普段からなんにでも興味を持ったら
    いつもの景色も面白くなりますね。

  • meganeさん
    2010年5月17日23:54

    こんばんは、いつも有難うございます。綺麗な切り粉、いろんな色が合って、宝石みたいにキラキラ光っていますね。

  • 2010年5月18日00:12

    溶射屋様
    こんばんは♪
    きれいですね。
    私の父も切削加工の工場をやっていたので「きりこ」の言葉、懐かしいです。
    ざくっと大きなフォークで業者さんが巧く扱っていくのですよね。パスタをからめるみたいに。(*^_^*)

  • 2010年5月18日00:15

    溶射屋さん こんばんわ
    切り粉も色んな表情を見せるのですね。切り粉(ロス)をいかに少なくするのが、加工やさんの腕の見せ所なのでしょうね。先日もテレビで、人工衛星の枠を作るのに耐久性を持たせるために、切り出しで作っていたのを、組み立て方式にしてコストダウンしたと言っていました。

  • TWINSさん
    2010年5月18日00:47

    こんばんは〜

    切り出した屑といえども同じ素材ですからね。
    当然再生して使いますよね(^^)

    切り出しの形状は
    なぜスプリングのようになるんでしょうね(^^;)

  • joyokudaさん
    2010年5月18日01:28

    こんばんは
    切子ってきれいなものなんですね。
    マクロ最高!プラチナに見えます。

  • 2010年5月18日02:30

    こんばんは。

    切り粉の形状きれいですね。
    なんだかディズニーの映画を連想してしまいました。
    不思議な世界です ^^

    ありがとうございます

  • かいりさん
    2010年5月18日03:15

    溶射屋さん こんばんは

    普段はクズにしか見えない物も再生なのですね。
    写真が良いので これを業界で進めてはいかがですか。
    資源不足のジャパン 課題ですね♪

    歩チっ中です♪

  • 溶射屋さん
    2010年5月18日06:31

    モルタル・マジックさん

    おはようございます。

    >切り粉っていうんですか!面白い!

    そうなんですヽ(^。^)ノ

    >オブジェか何かのようです^^

    そんな風にも見えますね^^;

    >シュレッダーの紙くずがが緩衝材になったように、何かに再利用できないでしょうか…

    これは再利用しているんですよ!

  • 溶射屋さん
    2010年5月18日06:32

    内山農産チカさん

    おはようございます。

    >切り子、輝いていますね。円形のボケが綺麗です。

    太陽の光が当たっているのでボケも輝きます♪

    >きり子の匂いまで感じられます。

    そうですか(*^-^*)

  • 溶射屋さん
    2010年5月18日06:34

    新潟スィーツ・ナカシマさん

    おはようございます。

    >切り粉、光り輝いていてきれいですね^-^

    ちょっと簡単に撮り過ぎました^_^;

    もっと工夫をすれば良かったと反省です^_^;

    >この切り粉はきっと溶射屋さんの方を向いて「僕を撮って!」と言っていたのだと勝手に妄想します(笑)

    良く分かりましたね^^;

    >写真っていいですね♪溶射屋さんみたいに撮れば撮り方次第でなんでも芸術品です*^-^*

    ハハハ・・・ヽ(^。^)ノ

    ありがとうございます♪

  • 溶射屋さん
    2010年5月18日06:34

    みんなニコニコ医療食のよっしーさん

    おはようございます。

    >すごい数の切り粉ですね!なんだかアートのようですね!

    マクロで撮るとそんな風にもみえるんでしょうね♪

  • 溶射屋さん
    2010年5月18日06:35

    昆布巻きのうおぬま屋店長さん

    おはようございます。

    >子供の頃は、良く見かけたものですが、最近、トンと見なくなりました。

    近くに鉄工屋さんがあったんでしょうね。

    >興味津々だった事を、思い出しました。

    子どもの頃はなんでも興味があるんですよね♪

  • 溶射屋さん
    2010年5月18日06:37

    誕生日プレゼント工場さん

    おはようございます。

    >これらは再利用されるんですね!

    そうなんです♪

    >さすが、5Sもしっかりされていますね。

    そうなるように頑張っています♪

    >削った金属、なんだか生きているみたいです^^

    そんな風にも見えるかも知れないですね♪

  • 溶射屋さん
    2010年5月18日06:38

    ジャガーさん

    おはようございます。

    >こうして見ると単なる切り子さえも被写体になってしまうのですね。

    ネタがないので・・・・^_^;

    >溶射屋さんの製品に対する愛情のようなものを
    感じました。

    そうですか・・・嬉しいなぁ!!!

    >私もダンボール、もっと撮ってみようと思います。

    きっと素敵に撮れますよ♪

  • 溶射屋さん
    2010年5月18日06:39

    町の気のいい箱屋さん

    おはようございます。

    >金属のキリコには思い出があります。箱屋の近所に廃品回収業の会社がありそこに、太陽に輝くキリコが沢山ありました。それを、少し失敬して綺麗なキリコで遊んでいてよく手を切りました!懐かしい思い出がよみがえりました(^^

    そんな懐かしい思いでがあるんですね(*^-^*)

    この写真で当時を思い出して頂き嬉しいです♪

  • 溶射屋さん
    2010年5月18日06:40

    一作農園さん

    おはようございます。

    >切り粉は、また一つの塊になり、再利用されるのでしょうか?

    ハイ♪

    >色も形も、本当に違いますね(#^.^#)

    素材によって色や切れ方が違ってきます。

    >先日のラジオ体操の事ですが、私も小学校、中学校を通してほぼ毎日行きました。6時半からでした。

    皆さん6時半とコメントしているので多分その時間にラジオ体操が流れたのでしょうね!

  • 溶射屋さん
    2010年5月18日06:41

    新米とーちゃん

    おはようございます。

    >見方を変えるといろいろと新鮮ですよね〜

    レンズを通すと違って見えるのが嬉しいです!

    >これを切子というんですね。見たことあります。

    そうなんですか!!!

    >普段からなんにでも興味を持ったらいつもの景色も面白くなりますね。

    興味を持つとみんな光って見えてくるのではないですか(*^-^*)

  • 溶射屋さん
    2010年5月18日06:42

    meganeさん

    おはようございます。

    >いつも有難うございます。

    こちらこそいつもありがとうございます。

    >綺麗な切り粉、いろんな色が合って、宝石みたいにキラキラ光っていますね。

    レンズを通すと違って見えるのが嬉しいです♪

  • 溶射屋さん
    2010年5月18日06:43

    技術研究所よーこさん

    おはようございます。

    >きれいですね。私の父も切削加工の工場をやっていたので「きりこ」の言葉、懐かしいです。

    そうですか・・(*^-^*)

    >ざくっと大きなフォークで業者さんが巧く扱っていくのですよね。パスタをからめるみたいに。(*^_^*)

    そうそう・・・・今でも同じですよヽ(^。^)ノ

  • 溶射屋さん
    2010年5月18日06:44

    八ヶ岳のシルバーロードさん

    おはようございます。

    >切り粉も色んな表情を見せるのですね。切り粉(ロス)をいかに少なくするのが、加工やさんの腕の見せ所なのでしょうね。

    そうなんです・・・ヽ(^。^)ノ

    >先日もテレビで、人工衛星の枠を作るのに耐久性を持たせるために、切り出しで作っていたのを、組み立て方式にしてコストダウンしたと言っていました。

    シルバーロードさん、専門的な事を知っているんですね(*^-^*)

  • 溶射屋さん
    2010年5月18日06:45

    twinsさん

    おはようございます。

    >切り出した屑といえども同じ素材ですからね。当然再生して使いますよね(^^)

    ハイヽ(^。^)ノ

    >切り出しの形状はなぜスプリングのようになるんでしょうね(^^;)

    連続的に繋がって切れて行くのでそのような形状になるようです♪

  • 溶射屋さん
    2010年5月18日06:46

    joyokudaさん

    おはようございます。

    >切子ってきれいなものなんですね。マクロ最高!プラチナに見えます。

    レンズを通すと違って見えるのが最高です
    (*^-^*)

  • 溶射屋さん
    2010年5月18日06:48

    ぽてちよさん

    おはようございます。

    >切り粉の形状きれいですね。なんだかディズニーの映画を連想してしまいました。不思議な世界です^^
    切り粉とディズニーランドを結び付けるとはさすがだなぁ・・・ヽ(^。^)ノ

    そう言う感性を常に持ちたいと思っています♪

    >ありがとうございます

    ありがとうございます。

  • 溶射屋さん
    2010年5月18日06:49

    かいりさん

    おはようございます。

    >普段はクズにしか見えない物も再生なのですね。
    写真が良いので これを業界で進めてはいかがですか。

    もう再生システムは出来上がっています(^―^)

    >資源不足のジャパン 課題ですね♪

    確かに!!

    >歩チっ中です♪

    ありがとうございます♪

  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる