徒然|社長ブログ「溶射屋」|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

徒然

2018_06/17

物腰が低かったです!

 
ある会合が終了した後の食事会場で出入り口に一番近い円卓に座りました。
 
隣りに座った方と名刺交換後に気軽にお話しをさせていただきましたがとっても物腰が柔らかい方でした。
 
その会社の会長さんを存じ上げていたので「会長さんはお元気ですか?」と質問したところ「僕がいま会長で〇〇は顧問になりました」と。
 
慌てて頂いた名刺を確認したらなんと代表取締役会長。
 
この会社は資本金67.8億、売上高1,200億、社員数1,100人の1部上場企業なんです。
 
そして、その隣にいる方とも楽しくお話しさせていただきましたが、この方が務める会社も資本金10億、売上高1,000億、社員数1,000人の堂々たる企業の取締役でしたがとっても物腰が柔らかい方でした。
 
滅多にこのような人たちと出会うチャンスはありませんが、私の数少ない体験で感じているのは、最近の大手企業のトップや役員になるような方というのは、物腰が低く人間的に幅の広い方のように思います。
今朝の空模様

2018_06/15

老舗企業倒産・休廃業・解散が過去最多!

5月10日発表された帝国データーバンクの老舗企業倒産・休廃業・解散の動向調査によると、昨年度の業歴100年企業の倒産・休廃業・解散が461件と過去最多となった。
 
現在100年以上の歴史がある企業数は28,000社。
 
ちなみに「2000~2017年度の18年間における老舗企業倒産・休廃業・解散件数の合計は6,432件となり全体の1%を占めた」と書かれてあるので、全体では100倍の643,200件(1年平均35,733件)もあったことになる。
 
やはりIT化、ネット通販、大型ショッピングモール、大型量販店や全国チェーン店等によって「町の酒店」とか「町の洋品店」といった古くから地域に根付いたB to C経営を本業としている老舗企業が市場からの退出を余儀なくされていると。
 
これから人口減少が一段と深刻さを増す中にあって生き残っていくには、他社には持っていない独自性を持ち、それを前面に出していくことだと思っています。

老舗企業倒産・休廃業・解散が過去最多!

2018_06/14

電話する時に相手が出ない場合、留守電入れていますか?

私の携帯電話は基本的に未公開にしていますが、何かに登録するさいなどには明記します。

時々、未登録者から電話がかかってくる時がありますが、いつも無音状態にしているので出れない場合があります。

そんな時、以前は留守電にメッセージを残してくれる事が多かったように思うのですが、スマホにしてからは留守電メッセージがあまり入らなくなったと思うのは僕だけかなぁ!

お互いに携帯に登録してしていない方に電話する場合に相手が出ない場合は留守電メッセージを入れるとかけた相手が安心するものですね。

皆さまは留守電メッセージを入れるようにしていますか?

今朝の朝焼け

2018_06/08

宅配ボックスを設置したら・・・!

外出している時に宅配されることが多く、ポストに不在通知が入っている事が多いです。

そういう方多いではないですか?

そんなことで簡易宅配ボックスを通販で購入して設置してから2週間近くたちましたが、今度は自宅にいるときに宅配されるので1回も使われたことがありません。

まぁそんなもんですね!

宅配ボックス

2018_06/03

ピンピンコロリがいいです!

5月27日で61歳となりました。

2016年度の健康寿命が男性72.14歳・女性74.79歳で平均寿命が男性80.98歳・女性87.14歳

健康上の問題で日常生活に影響がある期間は、男性が8.84年、女性が12.35年

平均健康寿命を考えると健康体でいられるのがのこり11年と考えると、今から何かしておかなくてはと考えるときがあります。

それが、なんなのか漠然としていますが、まずは健康管理ということは間違いありません。

できるだけ”ピンピン”した健康体を維持して、亡くなる時には”コロリ”と逝くことができる「ピンピンコロリ」ならば家族にも迷惑がかかりません。

何事も、気が付いた時がスタートですね!

2018_06/01

「君ならどうする?」

先日、リクルートホールディングスの峰岸社長さんのお話しを伺う機会がありました。

結婚情報誌「ゼクシィ」の立ち上げに関わり、39歳で執行役員、翌年常務執行役員となり「SUMO」ブランドを構築し、日本最大の総合住宅情報サービスとなる。48歳で代表取締役社長兼CEOに就任。現在56歳。

資本金100億円、売上1兆8000億円、社員数45,700人。

お話しを聞いて凄いなぁと思ったのは、報告・連絡・相談など通常の会社では、上司が答えたり、指示を出しますが、リクルートでは「君ならどうする?」と本人の意見を聞く。

何か提案事があると「じゃぁ、やってみたら」という人を育てる企業文化となっているということが、大企業なのに凄い。

まだまだ成長して行く企業なんだろうなぁと思いました。

2018_05/31

ホテル、シャワーカーテンの使い方!

先日、都内のホテルに宿泊する際にバスルーム内に「シャワーカーテンのご使用方法」のシールが張り付けられていました。

今まで、風呂に入るのもシャワーを使う時にもカーテンはバスタブの中に入れるものと思っていました。

しかい、この使用方法によると「風呂を使う時にはカーテンを外に出す」となっています。

シャワーカーテンという名前も初めて知りましたが、この使い方が世界標準なのかな?

皆さまはご存知でしたか?

シャワーカーテンの使い方

1 2 3 4 142
  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる