徒然|社長ブログ「溶射屋」|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

徒然

2018_04/13

こういう場合はどうしたら・・・・

昨日、名古屋金城ふ頭で行われている展示会を視察して名古屋駅に向かう電車移動中のできごとです。

椅子席が満席で立っている人もいる状態でした。

目を閉じて座っていたのでずが、どうも隣りの人の頭が私の肩に当たっているような気がして目を開けたら、中年らしき女性の体がこちらに傾いた状態で頭が真横になり、私の肩に当たる寸前の状態になってるじゃぁないですか。

その方は極限状態を超えると気が付いて姿勢を正すのですが、電車の揺れで再びこちら側にじわじわと寄ってくるような状態です。

「起きてください」と声を掛けられません・・・・

こんな時って困りますよね~!

皆さまだったらどうされます?

2018_04/07

人数の多さにビックリ

ネットで「リストラ」のキーワードで検索していたら東洋経済発表の「5年前より正社員を減らした500社ランキング」という記事がありました。(投稿日2016年4月)

1位 P社  13.0万人
2位 N社 3.3万人
3位 S社  3.6万人
4位 H社 2.3万人
5位 F社  1.4万人

1位の数字が連結でなんと13万人ともの凄い人数にビックリ!
 
子会社が他社との合併で連結から外れたという理由で減っているという会社もありますが、上場会社というのは利益を出すためのリストラ人数も凄いです。

上場会社でも社員を大切にしようとしている会社も数多くあると思いますが、赤字になった時に株主に対して発表するコストカットはリストラなんでしょうね。

ある日の空模様

2018_03/31

スタバ お持ち帰り紙袋!

先日、スターバックスのお持ち帰り紙袋の内面にも印刷されていることに気が付いたので、袋を開いてみました。

「GREEN CUP STORY グリーンカップに登場するキャラクターとポジティブな未来をつくるために、スターバックスが行っている活動を紹介します」と書かれてありました。

ざっと紹介すると、

・ハミングバードプログラム(311復興支援、震災遺児の進学支援)
・高校生プログラム(高校生が4日間街を元気にする活動を行う)
・豆かすリサイクルループ(豆かすを回収し乳牛のエサやたい肥として再利用)
・論理的な調達(論理的に調達することで生産地の人々の生活を向上させている)
・99%DAY(9月9日を特別な日としてお客様と生産者の笑顔をつなぐ)

紙袋の両面印刷をすることで印刷代のコストアップになるのは間違いないと思いますが、コストアップになっても伝えたいことがあるのでしょうね。

スターバックスコーヒー 紙袋内面

スターバックスコーヒー 紙袋

2018_03/27

封筒への手紙の入れ方?

A4サイズが入るような封筒に手紙を入れる際、書類の表側を封筒のどちら側に入れているでしょうか?

表面に入れているでしょうか?、それとも裏面?

僕は封筒を開封する際には、封筒を裏側にして、ふたの隙間にカッターを差し込んで開けているので、その状態で手紙が表面になっていると安心します。

なので、自分が手紙を出す場合には、そのような状態にして書類を入れるようにしています。(写真左)

ちなみに皆さまはどうしているのでしょうか?

ネットで調べると封筒の表面に手紙の表がくるような入れ方(写真右)がマナーのようです。

2018_03/21

おもしろい「ノベルティグッズ」

ある広告代理店から、おもしろいノベルティサンプル品をいただきました。

それは、なんと「お米」・・・はじめてみました。

写真のように印刷された袋に国内産100%で1合(2合)のお米が真空パックされています。

値段は幾らか聞きませんでしたが、もらって「へ~」と感心すること間違いないです。

ネットで調べたら会社名を印刷して1合100個で19000円でした。

お米のノベルティ

2018_03/18

日章旗の歴史

火曜日から金曜日まで皇居勤労奉仕活動でしたが、皇居内の皇宮警察本部に国旗が掲げられていたのが印象的でした。

ふと、日本の国旗はいつからあるんだろうと・・・・。

調べてみると、法律上の名前は「日章旗」

・・・・・日本人は昔から農耕や漁労において太陽を信仰の対象としてきたし、皇祖神「天照大神」は太陽神。
弥生時代から古墳時代(3世紀中期~7世紀頃)にかけて祭器として使われた内行花文鏡の模様は太陽の輝きをかたどったものと言われている。飛鳥時代末期に国号を「日本」(日ノ本)と命名。
太陽を象った旗を用いるようになったのは、645年(大化元年)の大化の改新以後、天皇による親政が確立された頃からと考えられ、文献としては、797年(延暦16年)の『続日本紀』の中にある文武天皇の701年(大宝元年)の朝賀の儀に関する記述において、正月元旦に儀式会場の飾りつけに「日像」の旗を掲げたとあり、これが日の丸の原型で最も古いものといわれているが、白地に赤丸ではなかったと見られている。・・・・・

仮に701年からだとすると、1300年も前から使われていたことになります。

調べてみないと分かりませんが、おそらく世界の中でも最古ではないのかと。

小学校の時に教わったのかどうか全く覚えていませんが、改めて世界に誇れる国旗だということが分かりました。

日章旗

2018_03/16

浅草仲見世商店街

浅草浅草寺にある仲見世商店街は結構有名な観光場所でもあります。

調べてみると、日本でも最古の商店街の一つだということが分かりました。

徳川家康が江戸幕府を開いてから、江戸の人口が増えたことで浅草寺への参拝客も一層賑わいにつれ、浅草寺境内の掃除の役を課せられていた近隣の人々に対し、境内や参道上に出店営業の特権が与えられたのが仲見世の始まりで、1688年~1735年の頃だと。

雷門は1865年に焼失してから95年もの間、存在していなかったけど松下幸之助氏の寄進で建立されたそうです。

だから雷門にある巨大な提灯には「寄進 松下幸之助」と書かれてあるんですね。

浅草仲見世商店街

雷門 提灯

1 2 3 4 140
  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる