社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

徒然

2020_09/25

国家機能停止になるのでしょうか?

日本の法律は最終的に天皇が署名をしないと公布されないことは学校で教えてもらっているはずですが忘れていることではないでしょうか?

それ以外にも日本国憲法に「天皇の国事行為」が記されていますが、突然の不幸で天皇と皇位継承者が不在となった時には下記の国事行為を開催することができなくなります。

その際には、国家機能が停止することになる・・・・のでしょうか?

第1章 天皇第7条 【天皇の国事行為】

天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。

1号 憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
2号 国会を召集すること。
3号 衆議院を解散すること。
4号 国会議員の総選挙の施行を公示すること。
5号 国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに
  全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。
6号 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
7号 栄典を授与すること。
8号 批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
9号 外国の大使及び公使を接受すること。
10号 儀式を行ふこと。

皇旗

2020_09/23

神社と国旗

昨日、国旗についての記事を投稿。

そういえば伊勢神宮にも国旗を掲揚していたし、出雲大社に大きな国旗がありました。

「神宮」とは、明治以降、天皇、皇室の祖先神や大和平定に功績のある特定の神を祭神とする神社の一部が「神宮」となった。

「大社」とは格式の高い神社。

神宮とは皇室と縁の深い神社なんですね。

きっと国内の「神宮」と「大社」の名称がついているところは、国旗が掲揚されているのでしょう。

「靖国神社」や我が地元の「静岡県護国神社」には掲揚されています。

それ以外の「神社」には掲揚されているのかな?
日本国国旗

2020_09/18

「 Mr. sorry!」

新総理大臣が誕生してテレビや新聞を賑わしています。

以前、会社に出入りしている方が、

「すみません、よろしくお願いします」
「すみません、ありがとうございました!」
「すみません、失礼します!」と、

何も悪いことをしていないのに「すみません」を頭につける人がいたのですが、その方のニックネームが「ミスターソーリー(Mr.sorry=総理)」でした。(汗)

「すみません」と聞くと、「自信がないのかぁ・・・・」と思われてしまうので、

「ありがとうございます!」という言葉を数多く使いたいものです。

総理大臣

2020_09/16

マイ箸を新たに購入!

今まで使っていたマイ箸ですが、レストランで置き忘れてきてしまい紛失したままになっていました。

昨日、静岡市の地場産業である漆塗りされた駿河漆塗箸と、浜松市の地場産業である遠州紡ぎの箸袋を購入。

駿河漆塗りは静岡浅間神社造営で使われ、拝殿の全てを金、銀でちりばめ、総漆塗りを施してあり、全国各地から優れた漆工たちを集められたそうです。

造営後も、漆作業に気候が適し、住み良いため漆工たちが定着し、技を磨く一方広く土地の人達に漆工技術を教えて今に至っていると。

静岡市は漆文化の発展の地なんです。

「今度は無くさないぞ・・・・!」

駿河漆塗箸

2020_09/12

ベルマークって何?

ある方のブログ投稿にベルマークに関する記事がありました。

ベルマークという言葉を聞くのも何十年ぶりかもしれません。

小学校の頃は集めて学校に持って行っていましたが、中高校ではそれがあったかなぁ!

ベルマークって何だっけ?ということで調べてみたろころ「なるほど!」という内容でした。

皆さん、ベルマークをやる意義をご存知でしたでしょうか?

女性は学校との距離が近いので知っている方が多いと思いますが、男性は知らない方が多いのではないでしょうか?

「ベルマーク教育助成財団がめざすもの!・・・・・・・・・・
「すべての子どもに等しく、豊かな環境のなかで教育を受けさせたい」という願いから1960年に財団法人教育設備助成会」(現・ベルマーク教育助成財団)が設立。ベルマーク1点が1円に換算され、学校に必要な設備・教材を購入することができるシステム。
そして、購入金額の10%が自動的にベルマーク財団に寄付され、へき地の学校や特別支援学校、災害で被災した学校への支援、アジアの子どもたちを助けるNPOへの支援など、さまざまな教育援助活動に使われる。・・・・・・・・・・

ベルマーク教育助成財団

2020_09/05

「SOS」って何の略?

ふと、避難信号で使われる「SOS」とは何の略なのかなと思い調べてみました。

Wikipediaを要約すると、

1905年、ドイツ船が使ってきた全局呼出モールス符号「・・・― ― ― ・」の末尾「・」を、雑音や混信により聞き逃さないように「・・・― ― ― ・・・」へ変えて、これを遭難信号として定めた。

その後、慣習的に「・・・― ― ― ・・・」がSOS表記となっていく。

1959年に年にジュネーブで開かれた無線通信主管庁会議で改正された無線通信規則で、196111日に発効、正式なものになる。

アルファベット表記だと「・・・」が「S」、「---」が「O」なので自然と非難信号がSOSになったのでしょう。

これを覚えておけば何かの緊急時に役立つかもしれません。

壁に向かって叩けば「ととと(S) どんどんどん(O)」の繰り返しです。

下記表はWikpediaより。HPでは音が聞けます。
欧文モールス符号 アルファベット

2020_09/04

2019年度 移住希望地ランキング

NPO法人ふるさと回帰支援センター発表。

2019年度のセンターの東京窓口への移住相談件数49,401件(前年より20%増)。

この相談者へのアンケート調査をし、回答のあった11,458件の結果。

我が静岡県は5年連続で5位以内をキープ。

2019年度も10代~70代年代別移住地ランキングでも全て5位以内ですが、70歳代は1位!

選ばれれている理由としては、「温暖な気候、海・山・川の幸がある、都心に近い(東京・名古屋に新
幹線で1時間)、それと富士山がみれる」ということかなぁ!

この表にはベスト10位しか掲載していませんが、皆さまのお住まいの県はありますか?