食べ物|社長ブログ「溶射屋」|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

食べ物

2019_02/24

そば屋なのにラーメンが有名!

静岡駅徒歩数分程度の場所に、そば屋さんなのにラーメンが有名な「清見そば」

静岡県のラーメンを紹介する雑誌などでは必ずと言っていいほど取り上げられるお店なんです。

腰がある細麺があっさりスープと絡み合ってうまい!!

大盛ラーメンの事を大ラーメンというのですが数量限定なので売れ切れてしまうこともしばしば。

普通盛りだけだとちょっと物足りないので別な食べ物を頼んでしまうのですが、それが目的なのかな。

ラーメン

2019_01/23

叶匠寿庵の包み紙は封筒に!

滋賀県大津市に本社があり全国70カ所に販売店がある「叶匠寿庵」のお菓子。

滅多に食べる機会はないのですが、先日ある方から頂きました。

包装紙をほどき、裏側をみたら封筒として再利用することができじゃぁないですか。

妻に聞いたら以前から知っていたとのこと!

女性は知っている方が多いと思いますが男性は知らない人が多いんじゃぁないかなぁ!

創業が昭和33年とのことなのでちょうど60歳ということですね。

叶匠寿庵 包み紙 裏側

叶匠寿庵包み紙

2018_11/24

蟹の数え方!

「蟹の数え方ってなんだっけ?」

滅多に食べないし、数を数えたこともないので、スッと頭に浮かんできません。

そういえば「杯」って呼ぶんだよな・・・。

ネットで調べました。

生きている状態を「匹」(ぴき)と呼び、死んでいる状態を「杯」(ぱい、はい)と呼ぶそうで、市場では「尾」(び)と呼んでいるところもあると。

生きているときと死んでいるときで呼び方が違うということを初めて知りました。

皆さんご存知でしたか?

写真:以前大坂に出張した際に「道頓堀」にて撮影
かに道楽

2018_11/08

蒙古タンメンはムッチャ旨かった~!

一昨日東京ビッグサイトの展示会見学後に新幹線乗車駅である品川駅に向かいました。

乗車時間までちょっと時間があったので駅近くにある「ラーメン」と「どんぶりもの」施設「品達」に向かったら、蒙古タンメン中本に空席があったので入店。

色んな種類のラーメンがあり、それぞれ辛さが違うので食べたことがあるカップ麺の「蒙古タンメン」を注文。

始めて本物のラーメンを食べましたが、「本当においしい」

このラーメンは辛くなくてもムッチャおいしいと思う。

蒙古タンメンは5辛ですが、私はこの辛さが限界ですが、最高の9辛はどれだけ辛さになるのか想像もつきません。

「辛いけどまた食べてみたい・・・・!!」

ちなみに品達には下記の「ラーメン&どんぶり屋さん」があります。
とんこつラーメン「なんつッ亭弐」
辛味噌ラーメン「蒙古タンメン中本」
魚介醤油ラーメン「せたが屋」
濃厚魚介つけめん・中華そば「玉(ぎょく)」
鶏出汁塩ラーメン[1]「麺屋翔」
つけめん・煮干そば「TETSU」
金澤濃厚豚骨ラーメン「神仙」
すた丼「伝説のすた丼屋」
ガッツリ系ラーメン「野郎ラーメン」
北陸海鮮居酒屋「浜茶屋百万石」
タンタンメン[2]「元祖ニュータンタンメン本舗」
金沢カレー「ゴーゴーカレー」
土産処「しなたつ屋」

写真:麺を二口食べてから写真を撮っていないことに気が付き、慌てて撮影!
蒙古タンメン中本

2018_10/27

あぁ良かった!

昨日は業界の会合が大阪で開催されたので出席してきました。

帰りの静岡駅までの指定席をエキスプレスカードで予約。

ホームに入ってきた新幹線に乗り込んで、座って数十秒後に「その席は私の席ですが!」と言って来た方がありました。

特急指定席を確認し合ったら、同じ指定席。

「おかしいなぁ!」と思っていたら、「これはのぞみ号ですよ!」と言われ、大慌てで発車する前に降りることができました。

「あぁ~良かった!」

私が乗る「ひかり号」は直ぐにホームに入ってきました。

まぁ、仮にのぞみ号が発車してしまっても次の京都駅で乗り換えができましたが、これが名古屋からのぞみ号に乗ろうものなら、次の停車駅は終点東京駅でした・・・・・(-_-;)

写真:大阪に出張の際には新大阪駅構内で購入する「たこ焼きくくる」
たこ焼きの匂いを気にしながらおいしくいただきます(^.^)

2018_10/13

蒙古タンメン中本

歳を取るにつれてカップラーメンを食べる機会は少なくなりましたが、たまに食べるときには「蒙古タンメン中本」

おいしいラーメンでもカップラーメンにすると味が半減しますが、蒙古タンメンだけはカップラーメンしか食べたことありませんが、太麺に辛口スープが絡んでとってもおいしいんです。

以前から、品川駅近くに「品達ラーメン 麺達七人衆」というラーメンスポットがあるのは知っていたのですが、そこに「蒙古タンメン中本」があることを最近知ったので「いつかは」と思っていました。

昨日、当社が所属する「溶射工業会・関東支部総会」が品川駅近で開催されたので出席。

終了後の19時過ぎに行ってみたのですが、店の外に並んでいる人たちが10人位いたので諦めて違うラーメンを食べてきました。

「本物は次回に持ち越しです!」

蒙古タンメン中本 品川店

蒙古タンメン中本 カップラーメン

2018_09/14

八郎潟干拓地は凄かった!

昨日、秋田県内にあるお客様に訪問した帰りの飛行機から見えた県内はいたるところ一面が田畑だったのがとっても印象的でした。

「ここからおいしい”秋田こまち”ができるんだ!」

特に干拓された八郎潟干拓地(約170k㎡)が見えた時にはむっちゃ感動!

この大面積一面が”田んぼ”だなんて本当に凄いじゃないですか。

単純計算で一辺が13kmもあるんですよ。(13km×13km=169k㎡)

調べると琵琶湖に次ぐ2番目の湖だった八郎潟を干拓して農地にしたと。

小学校の教科書に出てきたような。。。

見応えありました。

大潟村 八郎潟干拓地

干拓地ができるまで 秋田県公式サイトより

1 2 3 4 26
  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる