社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

社長ブログ
溶射屋
日々の気づきを投稿中

食べ物

2019_08/14

ビールの代わりに炭酸水!

休肝日を作ろうとしていますが、ついビールに手が!

最近ですが、ビールが好きというよりは、炭酸が好きなのではないかと。

「ビールが飲みたい・・・!」と思う時に炭酸水を飲むことで喉の渇きを潤すことができることに気が付きました。

500mlのペットボトルの水はなかなか減りませんが、同じ量の炭酸水だとアッというまに飲み干してしまいます。

以前は「こんなまずいもの」と思っていた炭酸水が「こんなにおいしもの」に。

お気に入りはコンビニなどで手に入る、ウィルキンソンの”最強刺激”。

そういえば通販番組などで炭酸水が体にいいことをPRしているので効果あるといいなぁ!

ウィルキンソン炭酸水

2019_08/13

食事後の後片付け!

つい忘れてしまうこともありますが、

外食時の帰る際に食器類は店員さんが片づけやすいようにしています。

「食べっぱなしが当たり前の中で、片づけやすくしてくれる客さんもいるんだ!」

店員さんがちょっと元気になってくれたら嬉しいなぁ!

2019_06/01

ちんちろりんで1のゾロ目がでました!

昨日、お世話になっているある大学の先生と居酒屋に入店。

生ビールを中心に飲んでいましたが「サイコロを転がしてゾロ目がでればハイボールが無料となる」という張り紙が目に尽きました。

ちなみに、偶数がでると半額、奇数がでると倍の値段でメガサイズとなる。

遊び心で楽しめるし、その場が盛り上がります。

さっそくやってみたところ、見事に「1のぞろ目」となりました。

なんか、ムッチャツイている気分になりますね!

ちんちろりん 1のぞろ目

2019_02/24

そば屋なのにラーメンが有名!

静岡駅徒歩数分程度の場所に、そば屋さんなのにラーメンが有名な「清見そば」

静岡県のラーメンを紹介する雑誌などでは必ずと言っていいほど取り上げられるお店なんです。

腰がある細麺があっさりスープと絡み合ってうまい!!

大盛ラーメンの事を大ラーメンというのですが数量限定なので売れ切れてしまうこともしばしば。

普通盛りだけだとちょっと物足りないので別な食べ物を頼んでしまうのですが、それが目的なのかな。

ラーメン

2019_01/23

叶匠寿庵の包み紙は封筒に!

滋賀県大津市に本社があり全国70カ所に販売店がある「叶匠寿庵」のお菓子。

滅多に食べる機会はないのですが、先日ある方から頂きました。

包装紙をほどき、裏側をみたら封筒として再利用することができじゃぁないですか。

妻に聞いたら以前から知っていたとのこと!

女性は知っている方が多いと思いますが男性は知らない人が多いんじゃぁないかなぁ!

創業が昭和33年とのことなのでちょうど60歳ということですね。

叶匠寿庵 包み紙 裏側

叶匠寿庵包み紙

2018_11/24

蟹の数え方!

「蟹の数え方ってなんだっけ?」

滅多に食べないし、数を数えたこともないので、スッと頭に浮かんできません。

そういえば「杯」って呼ぶんだよな・・・。

ネットで調べました。

生きている状態を「匹」(ぴき)と呼び、死んでいる状態を「杯」(ぱい、はい)と呼ぶそうで、市場では「尾」(び)と呼んでいるところもあると。

生きているときと死んでいるときで呼び方が違うということを初めて知りました。

皆さんご存知でしたか?

写真:以前大坂に出張した際に「道頓堀」にて撮影
かに道楽

2018_11/08

蒙古タンメンはムッチャ旨かった〜!

一昨日東京ビッグサイトの展示会見学後に新幹線乗車駅である品川駅に向かいました。

乗車時間までちょっと時間があったので駅近くにある「ラーメン」と「どんぶりもの」施設「品達」に向かったら、蒙古タンメン中本に空席があったので入店。

色んな種類のラーメンがあり、それぞれ辛さが違うので食べたことがあるカップ麺の「蒙古タンメン」を注文。

始めて本物のラーメンを食べましたが、「本当においしい」

このラーメンは辛くなくてもムッチャおいしいと思う。

蒙古タンメンは5辛ですが、私はこの辛さが限界ですが、最高の9辛はどれだけ辛さになるのか想像もつきません。

「辛いけどまた食べてみたい・・・・!!」

ちなみに品達には下記の「ラーメン&どんぶり屋さん」があります。
とんこつラーメン「なんつッ亭弐」
辛味噌ラーメン「蒙古タンメン中本」
魚介醤油ラーメン「せたが屋」
濃厚魚介つけめん・中華そば「玉(ぎょく)」
鶏出汁塩ラーメン[1]「麺屋翔」
つけめん・煮干そば「TETSU」
金澤濃厚豚骨ラーメン「神仙」
すた丼「伝説のすた丼屋」
ガッツリ系ラーメン「野郎ラーメン」
北陸海鮮居酒屋「浜茶屋百万石」
タンタンメン[2]「元祖ニュータンタンメン本舗」
金沢カレー「ゴーゴーカレー」
土産処「しなたつ屋」

写真:麺を二口食べてから写真を撮っていないことに気が付き、慌てて撮影!
蒙古タンメン中本