「村田ボーリング技研」|社長ブログ「溶射屋」|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

ホーム > 社長ブログ「溶射屋」 > 「村田ボーリング技研」
「村田ボーリング技研」

2018_10/10

苦労するほど成長する!

先日、管理者会議を開催していたところ一番年配のYさんが「苦労するほど人間が成長するもんだよ」という発言が。

「お~良いこと言いますねぇ~、メモしなきゃ~!」

そんなたわいもない会話がありました。

「ブログネタ、ゲット!」

写真:お中元の品物を抽選くじでゲットして、思わず笑みがこぼれるYさん。

Yさん

2018_10/08

少しずつ・・・!

嫌なことや受け入れ難いことがあった時に、直ぐに受け入れができる人ともいれば、そうでない人もいる。

「悩んで解決できることは、脳に汗を掻いてでも考える」

「悩んでも解決できないことは、直ぐに受け入れる」

この話しは良く聞きますが、分かっちゃいるけどなかなかできません。

でも、普段から意識して頭を切り替える努力をしている人は、少しづつではあるけど人間の器が大きくなっていくんだろうなぁ!

写真は今朝の朝焼け
朝焼け

2018_10/06

人が優先といっても・・・・

静岡駅南口のガード下にある横断歩道!

ここは車が止まってから人が横断するのではなく、「歩行者優先で何が悪い」とばかりに車が来ていても歩行者が渡り始めてしまう横断歩道なんです。

先に歩ている人が歩道を渡り終わろうとしていても、車が止まっていることを、これ幸いとばかりに後から来た人がゆっくりと渡る。

車をやり過ごしてから渡ろうと思う人は数少ないように思います。

僕は基本的には車をやり過ごしてから渡ろうと思っているので、車が近づいてくる時には横断歩道横にには立ちません。

また、わざわざ止まってくれた時には手を上げて、心の中で「ありがとう」と言って早歩きで渡るようにしています。

信号機のある交差点で青信号車であっても「車は止まらないもの」と確認しながら渡ることが身の安全を確保することに繋がります。

ましてや信号機がない横断歩道ですから、事故が起きる確率は本当に高いんじゃぁないかなぁ!

写真の横断歩道の左側20m位先に信号機があるので、青信号の時にはドライバーの気持ちは「青信号のうちに早く通過したい」という気持ちとなるので特に危険な状態になるとは間違いありません。

写真の横断歩道の先が静岡駅

2018_09/29

自家用車より借りたほうが安い!

昨日、会社から片道160kmの弊社名古屋工場をカーシェアで往復しました。

費用は4,329円でしたが、ガソリン代はかかりません。

今回の場合、自家用車とカーシェアのどちらが安いかを比較してみました。

直近の静岡県の平均ガソリン代を155円とすると、4,329円÷155円/L≒28.9L

弊社、名古屋工場までの往復が320kmですので、320km÷28.9L≒11.07km/L

つまり走行距離320kmの場合、燃費が11.07km/L以下の自家用車と比較すると、カーシェアの方が安くなる。

仮に燃費が11km/L以上であっても車の消耗費を考えるとカーシェアに分配が上がるかもしれません。

走行距離が長くなれば長くなるほどカーシェアの方が安くなる。

それにしても15分毎使用料金206円の価格の中にガソリン代や保険代や維持費が入っていることが凄いですよね。

下記は15分毎206円で乗ることができる車の一部(タイムズカーシェア)

2018_09/26

1ケ月がムッチャ早い!

当社は月末が給与明細配布日となっています。

以前は本社工場では17時以降に事務所内での手渡し、名古屋工場には責任者に持って行ってもらい配布、東京営業所、東北工場は郵送していました。

今では、本社工場では生産現場に行って一人一人に「ご苦労様でした!」と心を込めての手渡し。

名古屋工場、東北工場、東京営業所にも出向きますが、1日で4拠点を回ることができないので2日間を掛けて回ります。

今日、東北工場と東京営業所に行くのですが、1か月が経つのが本当に早い!!

写真は工場内に設置されている装置のノブ

汎用機械のノブ

2018_09/25

通勤時のカバン!

会社に持っていくカバン。

”自宅に持ち帰ってからも書類を見るかもしれない”ということで、少しずつ色んな書類が増えて重たくなっていきます。

カバン1つだったのが、書類が増え続け2つになる。

自動車で通勤しているので、重たくなっても持っていきやすいというのもありますが、

電車やバスで通勤している人は軽くしているのは間違いありません。

そういう私も出張の際はできる限り軽くしていきます。

写真は3月に東京に出張の際に撮影。

3月の富士山 新幹線車窓から撮影

2018_09/19

緊張するものです!

昨日、誰でも知っているA社の本社に訪問してきました。

都内の山手線駅の直ぐ近くにあり、高さ215m、40階以上の全面ガラス張りの超高層ビルはそれだけで存在感があります。

受付階が30階以上にありましたが、4人の受付嬢が一斉に立ち上がり「いらっしゃいませ」と。

そんな風に言われた日には緊張するものです。

打合せ時の図面や書式は英語で書かれてあり、国際的に営業展開をしている事が伝わってきます。

今回、4人で訪問しましたが、打合せが終わってビルの1階に降りてきた時には、一同「ホツ!」とした次第です。

受付階がある超高層階から見えた景色が最高でした。

超高層階から見えた景色

1 2 3 4 173
  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる