災害時に出動する自衛隊|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

ホーム > 社長ブログ「溶射屋」 > 自衛隊 > 災害時に出動する自衛隊

2011_03/14

災害時に出動する自衛隊

2004年10月に起こった新潟中越地震で起きたがけ崩れ現場。

土に埋まった車の中から、2歳の優太君がオレンジ色の服を着たハイパーレスキュー隊に抱きかかえられて救出されたのは記憶に新しいと思います。

この時、命がけで救出したのはハイパーレスキュー隊であることは間違いないのない事実。

以前、中越地震の現場の自衛隊を指揮ししていた方のお話を伺ったことがあります。

最初に被災地に入ったのは自衛隊で、彼らも命がけの救助活動を行っていた。

がけ崩れ現場にも最初に到着したが、日本全国に流れた救助シーンはオレンジ色の服を着たレスキュー隊しか放映されませんでした。

この救出劇の時に、彼ら自衛隊員は黒子のようにがけ崩れの場所に張り付いていたそうです。

いつも思うことですが、災害の時に駆り出される自衛隊員は、陰ひなたの地道な活動しか放映されないような気がする?

今回もかなりの数の自衛隊員が出動している様子、
災害地で活躍する自衛隊員の姿が沢山報道されるといいですね。

ちなみに、僕の親戚で自衛隊員はおりません。

有事の際には命を懸けて国を守ってくれる自衛隊員を、もっと日の目を浴びるような報道してもいいのにな?・・・と思っている一人です。

「自衛隊は黒子に徹する」というような不文律があるんでしょうね?

 
陸上自衛隊火力演習

陸上自衛隊員の晴れの舞台の火力演習

 

コメント(65)

  • 2011年3月14日04:10

    おはようございます。

    自衛隊の応援体制が倍になったそうで、良かったです。
    阪神淡路の地震の時も、もっと早く出て欲しかったと思いました。

    今回も自衛隊の航空写真が一番、ポイントを良くつかんで
    いるような気がしました。災害救助のエキスパートになってもらいたい
    ですよね。

  • 2011年3月14日04:19

    おはようございます

    自衛隊の東北地方太平洋沖地震への10万人規模の派遣
    祈る気持ちです
    しっかり安全を確保しながら、宜しくお願い致します

  • 2011年3月14日05:06

    お早うございます
    いつも有難うございます
    自衛隊の方達には本当に頭が下がりますね
    大変な作業を地道にしてくれています
    我が家の親戚にも自衛隊は一人も居ません
    日本人は強いので大丈夫だと信じています♪

  • 2011年3月14日05:23

    お早うございます。
    >「自衛隊は黒子に徹する」というような不文律
    はい、そんな気がします。
    ひとりでも多くの方を
    助けて欲しいです。
    よろしくお願いします。

  • 2011年3月14日06:20

    溶射屋さん、おはようございます!
    >有事の際には命を懸けて国を守ってくれる自衛隊員を、もっと日の目を浴びるような報道してもいいのにな?・・・と思っている一人です。
    同感です!最初から10万人体制にしていれば、とも思いましたがそれは結果論ですから・・・
    みなさんの活躍で多くの命が救われたと思います。
    大問題発言のSが官房長官でなくて、本当によかったです。

  • 2011年3月14日06:23

    おはようございます

    被災地で活動してくださっている自衛隊の姿が何度も報道され、涙があふれます
    本当に有難いです
    一人でも多くの方が救助されますよう祈っています
    よろしくお願いします

  • 2011年3月14日06:42

    おはようございます

    >最初に現場に入ったのは自衛隊、彼らも命がけでの救助活動を行っていた。

    今回自衛隊員の方も行方不明者があるようですね。

    >有事の際には命を懸けて国を守ってくれる自衛隊員を、もっと日の目を浴びるような報道してもいいのにな?・・・と思っている一人です。

    >「自衛隊は黒子に徹する」というような不文律があるんでしょうね?

    ニュースが全てを報道しているわけではないですから
    報道側が選択した情報だけを我々は見ているのですから、
    独自のチャンネルを持って報道されている情報から
    その裏側を読み取るようにしています。(^^)

  • 2011年3月14日07:10

    おはようございます。
    おっしゃる通りですね。
    活躍の割に露出が少ないですね。

  • 木仙人さん
    2011年3月14日07:21

    おはようございます 溶射屋さん

    自衛隊のみなさんの不屈の精神力、頭が下がります
    多くの命が救われることを祈りたいと思います

  • 2011年3月14日07:36

    おはようございます。

    ただ早く復興してほしい。
    できることをやるのみです。

  • 伯爵さん
    2011年3月14日07:47

    おはようございます
    >彼ら自衛隊員は黒子のように
     そうそう関西淡路震災のとき
     某政府は自衛隊を出し惜しみ
     多くの方が瓦礫の下で亡くなった。

     自衛隊は殺した人は殆ど無く
     助けた人が圧倒的に多い軍隊です

     自衛隊を偏見の目で見る方々
     まだいらっしゃいます。

  • 理系Gさん
    2011年3月14日08:25

    溶射屋さんおはようございます!

    自衛隊、警察、レスキュー、その方々の中にも、自らや家族、同僚が被災されている方もいる事でしょう。

    その中でも、必死に救援活動をされている。
    頭の下がる思いです。

    きっと彼らは純粋に救助をしたいはず。
    それを、政治の都合や、道具にして、制限を掛けてどうするのでしょう?
    津波の直接被害以外にも、悲しくなる事があるのが、やるせないです・・

  • 2011年3月14日08:42

    溶射屋さん おはようございます。

    自衛隊、警察、消防と全国から駆けつけていますね。
    2次災害に合わないように気をつけて欲しいですね。

    歩チっ中です。

  • shidaさん
    2011年3月14日09:17

    おはようございます。

    自分の家族を置いても任務に忠実自衛隊の方達には本当に頭が下がります。
    このような時に他国では混乱が起きるけど日本人は助け合う本当に自慢できます。
    頑張れ日本 頑張ろう日本!

  • まっどだいまるさん
    2011年3月14日09:50

    確かに自衛隊の皆さんが頑張っている映像は少ないですね。今回の地震での映像も、、
    ただ陸自のヘリが震災でポツンと取り残された病院の屋上の狭いスペースに着地して病院の患者を運んでいたり周りががれきの狭いスペースの中に着地して救助していましたがああいうことはかなり難しいことだと思います。
    これから自衛隊の皆さんが頑張っている「映像」がでてくるといいなぁと思うのですが、、
    ただでさえ設備や人員も減らされてその中で頑張っているのですから。

  • 2011年3月14日10:12

    おはようございます
    自衛隊の方達の地道な作業
    有難いですね
    怪我の無いように、一人でも多くの人達を
    助けて頂きたいです

  • 2011年3月14日10:27

    こんにちは

    自衛隊の皆さんには敬意を表したいと思います。

    私の長男は海上自衛隊で沖縄におり、航空整備でP3Cの整備をしているようです。
    私たちにはわからないような苦労もあるようです

  • 2011年3月14日10:50

    こんにちは。

    溶射屋さんご無事のようで安心しました。
    こちらは津波警報が一時出ていましたが何事もなく本日を迎えています。
    余震も続いてますのでご用心下さい。

    Twitterでこんな文章が回ってきました。
    「以前新潟中越地震の時、自衛隊に市民からクレームが出て、お昼ご飯もこっそりと物陰で食べるしかなかったそうです。彼らも人間ですので食べなければ死にます。現地の人はぜひ自衛隊のみなさんに優しく接してあげてください。」
    被災地では不安やストレスが募り、イライラが自衛隊にまで向けられてしまうそうです。
    そんな中でも必死に救助活動を行う自衛隊のみなさんを心から応援しています。
    11日夜、鳥取からも被災地へ向かう自衛隊の車を見かけました。現地で活躍してくれるよう、心の中で「がんばれ!」とつぶやいていました。

  • 2011年3月14日11:14

    二次災害がおこらないように〜祈ります。
    あの残った男の子のご家族も
    あと、、いろいろあったように聞いています。
    テレビに釘付けになった のを覚えています。

    私も医療ブログ復活しました。

  • 2011年3月14日15:43

    溶射屋さんこんにちは!

    確かに報道せれるのは一部ですよね。
    懸命に救助活動をして下さっている方々に敬意と感謝を捧げたいと思います。
    本当に有難い事ですよね。

  • 2011年3月14日18:01

    こんにちは
    先ほど、ツイッター上で
    腰まで海水につかりながら、男の子を肩車で救助している自衛隊の方の画像が掲載されていました
    http://bit.ly/hkRTXZ
    泣けるくらいにカッコ良かったです
    男の子も一生忘れないと思います

  • 2011年3月14日18:07

    こんばんは。

    明日から少しの間、ブログをお休みにさせていただきます。
    誠に勝ってですが、また再開いたしましたら、
    よろしくお願いいたします。

  • 2011年3月14日18:20

    溶射屋さん、こんばんは!
    自衛隊の方、本当に命がけで使命を果されているのですから、もっとクローズアップされても良いと思います!
    私の同級生も自衛隊で頑張っているのですが使命感はかなり強いです^-^
    私も色々見習わなくちゃと思うことがすごく多いんですよ*^-^*

  • 2011年3月14日18:30

    溶射屋さま。
    こんにちは^^

    >有事の際には命を懸けて国を守ってくれる自衛隊員を、もっと日の目を浴びるような報道してもいいのにな?・・・と思っている一人です。
    なるほど。。そうですね。
    溶射屋さんのブログや皆さんのコメントにいつも
    気づかされています。
    仕事とはいえ、大変なことです。
    救出も痛ましいこととも向き合わなければならないことも。
    いつも気づきをありがとうございます^^

  • 2011年3月14日18:59

    溶射屋さん こんにちは
    去年の節気に亡くなったおじさんが自衛隊に昔勤めていました。そのおじさんに自衛隊ってどんなところと聞いたら、『有川 浩(ひろ)』の自衛隊のことを書いてる本があるよと聞き、読んでみて作者が女性だということや、自衛隊の気持ちの描写が描かれていて読んでよかったと思います。
    溶射屋さんと同じくもっと自衛隊の人に光を当ててみてもいいと思います。
    ただ、自衛隊の本分は有事のときの国防だと思っています。災害支援も大切ですが軸はぶれてはいけないと思っています。
    北はロシア、竹島は韓国、尖閣諸島は中国です。尖閣諸島は竹島のように既成事実が作られる前に手を打ってほしいです。話がずれましたすいません。でも大切なことだと思っています。
    自衛隊を初め、災害地で支援されてる方にありがとうございます。

  • 七星さん
    2011年3月14日21:42

    災害時の自衛隊の活動についてはほんとに心強いですね。普段の活動を見ることはないですが、こんなに凛々しい人達が日本を守っているだなぁって思います。
    以前の職場に元・自衛隊の営業マンがいました。真っ直ぐな人でした。キビキビした反応には「堅いなぁ」と思う反面、「真面目だわ」って思う、不思議な人でした。
    日本の国、日本人の命を守る組織に感謝ですね。

  • 2011年3月14日22:00

    こんばんは。

    被災者は、自衛隊のありがたさを良〜くわかっています。
    うおぬま屋も、自衛隊のお風呂に、随分お世話になりました。(^^)
    でも、当事者で無いと、分り難いですね。

  • muさん
    2011年3月14日23:30

    こんばんは
    中越地震の時には、沢山の皆様に助けていただきました。
    自衛隊を始め、救助隊の皆様は休む暇も無く救出に当たってくださっている様子に偉大な力を感じます。災害時には先頭になって守り助けてくださる皆様に感謝あるばかりです。

  • 2011年3月14日23:55

    こんばんは。
    多くの自衛隊の方が、頑張っていらっしゃるのだと思います。
    それこそ、本当に命がけだと思います。
    私は、祈るしかありませんが・・・
    夫の弟も、今頃行っているかもしれません。
    頑張ってほしいです。

  • 241さん
    2011年3月15日00:56

    普段から、「自衛隊は違法だ」などと言っている政党に、今こそ、コメントしてもらいたい。
    だから、いつまでも自衛隊は黒子にさせられてしまうのではないのでしょうか。

  • 2011年3月15日05:46

    おはようございます。

    >有事の際には命を懸けて国を守ってくれる自衛隊員を、もっと日の目を浴びるような報道してもいいのにな?・・・と思っている一人です。

    確かに、そういった報道あまり見かけませんね。

    ふと思ったのですが、制服からも

    自衛隊=迷彩模様(目立たないように)に対し、

    レスキュー=オレンジ(目立つように)

    、違いがあるのでしょうか?

    いずれにせよ、危険と隣り合わせの最前線で、働く方々には、敬意を表したいと思います。

    3/12の朝、「災害派遣 大阪府隊」の印を付けた消防車(レスキュー)の隊列が東名高速を走っておりました。
    当然現地に向かったのが、大阪隊だけではないはずですが、昨日災害が起きて、翌朝には、体制を整えて現地に向かっているその姿に目頭が熱くなりました。

  • 2011年3月15日09:42

    おはようございます。

    ほんとに 大変な事態になってしまいましたね。

    被害にあわれた方の事を思うと、いろんな事が手に付きません。
    このように思う中、自衛隊の方は、全力で、救助に当たってくださる、ほんとに感謝です。

    見れば見るほど、聞けば聞くほど、大変な事態ですよね。

    私の知人は、やっと、連絡が取れて、ひとまず安心をしております。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:14

    たくみの里のふくさん

    こんにちは!

    >自衛隊の応援体制が倍になったそうで、良かったです。阪神淡路の地震の時も、もっと早く出て欲しかったと思いました。

    そうでしたね。

    >今回も自衛隊の航空写真が一番、ポイントを良くつかんでいるような気がしました。災害救助のエキスパートになってもらいたいですよね。

    そう思います。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:16

    吉野聡建築設計室さん

    こんにちは!

    >自衛隊の東北地方太平洋沖地震への10万人規模の派遣祈る気持ちです。しっかり安全を確保しながら、宜しくお願い致します

    一人でも多くの被災者を救ってほしいです。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:18

    紀州のcotton母さん

    こんにちは!

    >いつも有難うございます

    こちらこそいつもありがとうございます!

    >自衛隊の方達には本当に頭が下がりますね。大変な作業を地道にしてくれています。我が家の親戚にも自衛隊は一人も居ません日本人は強いので大丈夫だと信じています♪

    一日でも早い復興ができるといいですね。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:19

    京丹後の藤井さん

    こんにちは!

    >>「自衛隊は黒子に徹する」というような不文律
    はい、そんな気がします。

    >ひとりでも多くの方を助けて欲しいです。よろしくお願いします。

    同感です・・自衛隊ガンバレ!

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:21

    日南海岸黒潮市場フルサワさん

    こんにちは!

    >>有事の際には命を懸けて国を守ってくれる自衛隊員を、もっと日の目を浴びるような報道してもいいのにな?・・・と思っている一人です。

    >同感です!

    一人でも多くの被災者が助かることを祈るばかりです。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:22

    甲州市学習塾のこばやしさん

    こんにちは!

    >被災地で活動してくださっている自衛隊の姿が何度も報道され、涙があふれます本当に有難いです。
    一人でも多くの方が救助されますよう祈っています
    よろしくお願いします

    同感です。

    自衛隊員の皆さま宜しくお願いします。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:24

    京丹後のおやじさん

    こんにちは!

    >>最初に現場に入ったのは自衛隊、彼らも命がけでの救助活動を行っていた。

    >今回自衛隊員の方も行方不明者があるようですね。

    そうなんですね?

    >>有事の際には命を懸けて国を守ってくれる自衛隊員を、もっと日の目を浴びるような報道してもいいのにな?・・・と思っている一人です。

    >>「自衛隊は黒子に徹する」というような不文律があるんでしょうね?

    >ニュースが全てを報道しているわけではないですから。報道側が選択した情報だけを我々は見ているのですから、独自のチャンネルを持って報道されている情報からその裏側を読み取るようにしています。(^^)

    そういうチャンネルがあるんですね?

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:24

    通勤ウォーカーさん

    こんにちは!

    >おっしゃる通りですね。活躍の割に露出が少ないですね。

    そう思います。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:25

    木仙人さん

    こんにちは!

    >自衛隊のみなさんの不屈の精神力、頭が下がります。多くの命が救われることを祈りたいと思います

    同感です。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:25

    ダイキョーさん

    こんにちは!

    >ただ早く復興してほしい。できることをやるのみです。

    一日でも早く復興あるのみですね。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:28

    伯爵様

    こんにちは!

    >>彼ら自衛隊員は黒子のように
     
    >そうそう関西淡路震災のとき某政府は自衛隊を出し惜しみ多くの方が瓦礫の下で亡くなった。自衛隊は殺した人は殆ど無く助けた人が圧倒的に多い軍隊です。自衛隊を偏見の目で見る方々まだいらっしゃいます。

    そういう思想を持った方には幾ら説明しても通じないでしょうね。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:29

    理系Gさん

    こんにちは!

    >自衛隊、警察、レスキュー、その方々の中にも、自らや家族、同僚が被災されている方もいる事でしょう。その中でも、必死に救援活動をされている。
    頭の下がる思いです。

    本当にそう思います。

    >きっと彼らは純粋に救助をしたいはず。それを、政治の都合や、道具にして、制限を掛けてどうするのでしょう?

    そうなんでしょうね。

    >津波の直接被害以外にも、悲しくなる事があるのが、やるせないです・・

    そういうことを乗り越えて復興してほしいですね。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:30

    ヴィレッジさん

    こんにちは!

    >自衛隊、警察、消防と全国から駆けつけていますね。2次災害に合わないように気をつけて欲しいですね。

    同感です。

    >歩チっ中です。

    ありがとうございます!

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:31

    shidaさん

    こんにちは!

    >自分の家族を置いても任務に忠実自衛隊の方達には本当に頭が下がります。このような時に他国では混乱が起きるけど日本人は助け合う本当に自慢できます。頑張れ日本 頑張ろう日本!

    そう世界に誇れる団結力があるのが日本人だと思います。

    ガンバレ日本!

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:33

    まっどだいまるさん

    こんにちは!

    >確かに自衛隊の皆さんが頑張っている映像は少ないですね。今回の地震での映像も、、ただ陸自のヘリが震災でポツンと取り残された病院の屋上の狭いスペースに着地して病院の患者を運んでいたり周りががれきの狭いスペースの中に着地して救助していましたがああいうことはかなり難しいことだと思います。

    そう思います。

    >これから自衛隊の皆さんが頑張っている「映像」がでてくるといいなぁと思うのですが、、ただでさえ設備や人員も減らされてその中で頑張っているのですから。

    ガンバレ自衛隊!!

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:34

    ねしゃかさん

    こんにちは!

    >自衛隊の方達の地道な作業有難いですね。怪我の無いように、一人でも多くの人達を助けて頂きたいです

    そう思います。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:37

    トウカイピア竹平さん

    こんにちは!

    >自衛隊の皆さんには敬意を表したいと思います。
    私の長男は海上自衛隊で沖縄におり、航空整備でP3Cの整備をしているようです。私たちにはわからないような苦労もあるようです

    そうなんですか・・・・。

    身内に自衛隊員がいるとまた思いが違うんでしょうね。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:41

    モルタル・マジックさん

    こんにちは!

    >溶射屋さんご無事のようで安心しました。こちらは津波警報が一時出ていましたが何事もなく本日を迎えています。余震も続いてますのでご用心下さい。

    静岡市内は被害はなかったと思います。

    >Twitterでこんな文章が回ってきました。「以前新潟中越地震の時、自衛隊に市民からクレームが出て、お昼ご飯もこっそりと物陰で食べるしかなかったそうです。彼らも人間ですので食べなければ死にます。現地の人はぜひ自衛隊のみなさんに優しく接してあげてください。」

    そんなことがあったですねぇ!!

    >被災地では不安やストレスが募り、イライラが自衛隊にまで向けられてしまうそうです。そんな中でも必死に救助活動を行う自衛隊のみなさんを心から応援しています。

    同感です・・黙々と作業を行う彼らも大変なはず!

    >11日夜、鳥取からも被災地へ向かう自衛隊の車を見かけました。現地で活躍してくれるよう、心の中で「がんばれ!」とつぶやいていました。

    僕も東名高速で見ましたが同じように「ガンバレ」とつぶやいていました。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:42

    たぬきちゃん

    こんにちは!

    >二次災害がおこらないように〜祈ります。あの残った男の子のご家族もあと、、いろいろあったように聞いています。

    そうなんですか?

    >テレビに釘付けになった のを覚えています。

    そうですね。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:43

    みんなニコニコ医療食のよっしーさん

    こんにちは!

    >確かに報道せれるのは一部ですよね。懸命に救助活動をして下さっている方々に敬意と感謝を捧げたいと思います。本当に有難い事ですよね。

    本当にそう思います。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:44

    とんとん神林さん

    こんにちは!

    >先ほど、ツイッター上で腰まで海水につかりながら、男の子を肩車で救助している自衛隊の方の画像が掲載されていましたhttp://bit.ly/hkRTXZ
    泣けるくらいにカッコ良かったです。男の子も一生忘れないと思います。

    自衛隊員・・・本当にご苦労様です。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:45

    たくみの里のふくさん

    こんにちは!

    >明日から少しの間、ブログをお休みにさせていただきます。誠に勝ってですが、また再開いたしましたら、よろしくお願いいたします。

    了解いたしました。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:46

    新潟スィーツ・ナカシマさん

    こんにちは!

    >自衛隊の方、本当に命がけで使命を果されているのですから、もっとクローズアップされても良いと思います!私の同級生も自衛隊で頑張っているのですが使命感はかなり強いです^-^私も色々見習わなくちゃと思うことがすごく多いんですよ*^-^*

    そうだろうと思います。

    見習う点は沢山あるんじゃぁないかなぁ!!

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:48

    ヒロリンさん

    こんにちは!

    >>有事の際には命を懸けて国を守ってくれる自衛隊員を、もっと日の目を浴びるような報道してもいいのにな?・・・と思っている一人です。

    >なるほど。。そうですね。溶射屋さんのブログや皆さんのコメントにいつも気づかされています。
    仕事とはいえ、大変なことです。救出も痛ましいこととも向き合わなければならないことも。

    お互いに気づきあえればいいですね。

    >いつも気づきをありがとうございます^^

    こちらこそいつもコメントありがとうございます!

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:50

    プラケアさん

    こんにちは!

    >去年の節気に亡くなったおじさんが自衛隊に昔勤めていました。そのおじさんに自衛隊ってどんなところと聞いたら、『有川 浩(ひろ)』の自衛隊のことを書いてる本があるよと聞き、読んでみて作者が女性だということや、自衛隊の気持ちの描写が描かれていて読んでよかったと思います。

    その本でより自衛隊のことが理解できたんですね。

    >溶射屋さんと同じくもっと自衛隊の人に光を当ててみてもいいと思います。ただ、自衛隊の本分は有事のときの国防だと思っています。災害支援も大切ですが軸はぶれてはいけないと思っています。北はロシア、竹島は韓国、尖閣諸島は中国です。尖閣諸島は竹島のように既成事実が作られる前に手を打ってほしいです。話がずれましたすいません。でも大切なことだと思っています。

    色んな意見をお持ちのようですね。

    >自衛隊を初め、災害地で支援されてる方にありがとうございます。

    健康に気を付けて頑張って欲しいですね。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:52

    七星さん

    こんにちは!

    >災害時の自衛隊の活動についてはほんとに心強いですね。普段の活動を見ることはないですが、こんなに凛々しい人達が日本を守っているだなぁって思います。

    同感です。

    >以前の職場に元・自衛隊の営業マンがいました。真っ直ぐな人でした。キビキビした反応には「堅いなぁ」と思う反面、「真面目だわ」って思う、不思議な人でした。

    やっぱりそういう教育を受けていると印象がちがうんでしょうね。

    >日本の国、日本人の命を守る組織に感謝ですね。

    そう思います・・感謝・感謝です。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:52

    昆布巻きのうおぬまや店長さん

    こんにちは!

    >被災者は、自衛隊のありがたさを良〜くわかっています。うおぬま屋も、自衛隊のお風呂に、随分お世話になりました。(^^)でも、当事者で無いと、分り難いですね。

    多分そうでしょうねぇ・・。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:54

    MUさん

    こんにちは!

    >中越地震の時には、沢山の皆様に助けていただきました。自衛隊を始め、救助隊の皆様は休む暇も無く救出に当たってくださっている様子に偉大な力を感じます。災害時には先頭になって守り助けてくださる皆様に感謝あるばかりです。

    こういう時に頼れるのはやっぱり自衛隊ですよね。

    身体に気を付けて救助作業を進めて欲しいです。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:56

    一作農園さん

    こんにちは!

    >多くの自衛隊の方が、頑張っていらっしゃるのだと思います。それこそ、本当に命がけだと思います。

    そう思います。

    >私は、祈るしかありませんが・・・夫の弟も、今頃行っているかもしれません。頑張ってほしいです。

    お身内の方で自衛隊員がいらっしゃるんですね。

    身体に気を付けて作業を行って欲しいです。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:57

    241さん

    こんにちは!

    >普段から、「自衛隊は違法だ」などと言っている政党に、今こそ、コメントしてもらいたい。だから、いつまでも自衛隊は黒子にさせられてしまうのではないのでしょうか。

    そうなのかもしれないですね。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日12:59

    防災トイレ館店長さん

    こんにちは!

    >>有事の際には命を懸けて国を守ってくれる自衛隊員を、もっと日の目を浴びるような報道してもいいのにな?・・・と思っている一人です。

    >確かに、そういった報道あまり見かけませんね。
    ふと思ったのですが、制服からも自衛隊=迷彩模様(目立たないように)に対し、レスキュー=オレンジ(目立つように)、違いがあるのでしょうか?

    それはあると思いますが、テレビインタビューに出るのは大体レスキュー隊かなぁ!!

    >いずれにせよ、危険と隣り合わせの最前線で、働く方々には、敬意を表したいと思います。

    同感です。

    >3/12の朝、「災害派遣 大阪府隊」の印を付けた消防車(レスキュー)の隊列が東名高速を走っておりました。当然現地に向かったのが、大阪隊だけではないはずですが、昨日災害が起きて、翌朝には、体制を整えて現地に向かっているその姿に目頭が熱くなりました。

    そうなんですね・・・・自衛隊員の皆さま・・・頑張ってください。

  • 溶射屋さん
    2011年3月20日13:01

    手作りショップさん

    こんにちは!

    >ほんとに 大変な事態になってしまいましたね。
    被害にあわれた方の事を思うと、いろんな事が手に付きません。

    あまりの被害に言葉も出ない状態です。

    >このように思う中、自衛隊の方は、全力で、救助に当たってくださる、ほんとに感謝です。

    同感です。

    >見れば見るほど、聞けば聞くほど、大変な事態ですよね。私の知人は、やっと、連絡が取れて、ひとまず安心をしております。

    まだまだ連絡が取れない方が沢山いらっしゃると思います。

    無時が確認できることをお祈りしております。

  • 2011年3月29日07:27

    3月14日に「災害時に出動する自衛隊」というタイトルで投稿しました。

    緊急時には直ぐに出動する自衛隊ですが命を懸けての任務をしても常に影の存在でしか取…

  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる