ガンバレ自衛隊|溶射の村田ボーリング技研株式会社

社長ブログ「溶射屋」イメージ
社長ブログ「溶射屋」

日々の気づきを投稿中

ホーム > 社長ブログ「溶射屋」 > 自衛隊 > ガンバレ自衛隊

2011_03/29

ガンバレ自衛隊

3月14日に「災害時に出動する自衛隊」というタイトルで投稿しました。

緊急時には直ぐに出動する自衛隊ですが命を懸けての任務をしても常に影の存在でしか取り扱ってくれないのは何故でしょうかと?

26日の静岡新聞NEWSに下記の記事が掲載されていました。

25日付の米紙USAトゥデーは「原発にヒーロー(英雄)が現れた」との見出しとともに、1面で福島第1原発で放射性物質の封じ込めなどに当たっている作業員や自衛隊員らをたたえた。

インターネット上では「日本でもっと注目されるべきだ」との声も出ている。

同紙は作業員らについて「見えない放射線にさらされながら、精いっぱい働いている」と写真付きで紹介。「彼らは疑いなく英雄の定義に当てはまる」と称賛する原発専門家の意見を伝えた。

1人当たりの被ばく量を下げるため、多くの作業員が必要になるなどの課題も示した。

一方、東日本大震災の人道支援作戦を「オペレーション・トモダチ」と命名し、1万人以上を送り込んでいる米軍はネット上に支援部隊が活躍する写真を氏名とともに公開。「何をしてくれているのかよく分かる」と日本人にも好評だ。

これについて、日本のブログや短文投稿サイト「ツイッター」では「(日本で)自衛官や消防士が注目を浴びていないこととは対照的だ」「命懸けで頑張っている自衛隊や消防士、警察官をもっとなぜ写さないのか」などの意見が出ている。

僕と同じような考えの方が数多くいることにホッとしました。

 
OPERATION TOMODACHI  がんばろう日本

OPERATION TOMODACHI  がんばろう日本

 
産経新聞1面

3月27日(日)の産経新聞の1面トップ記事に、

「米軍 命懸けトモダチ作戦」

「日本人を助ける・ここで物資を降ろせ」の見出し。

 
産経新聞1面

28日(月)の1面には下記の見出しが!

「黙して任務全う自衛隊員」

「命がけ、米軍を動かした」

米軍は初めは様子見だったが、自衛隊が命をかけて任務を遂行するさまを見て本気になった。

東京電力福島第1原子力発電所では被ばくの恐怖に臆することもない。17日からの放水活動の口火を切ったのも自衛隊だった。直後に米軍が放射能被害管理などを専門とする部隊約450人の派遣準備に入ったと表明したのは、自衛隊の「本気度」を確信したからだといわれている。

ある隊員からこんなメールが届いた。

「自衛隊にしかできないなら、危険を冒してでも黙々とやる」

「国民を守る最後の砦。それがわれわれの思いだ」

きょうも自衛隊員は災害者のそばにいる。

こんな記事を読んで思わず感動してしまうのは僕だけではないハズ!

自衛隊以外にも、数多くの方が命がけで戦っていると思います。

全ての方に感謝の気持ちを、お送りします。

 

コメント(58)

  • 2011年3月29日05:03

    おはようございます

    国を守る自衛隊の皆様
    今回の東日本大震災でのご活躍
    感動します
    その感動によって、涙が出てきそうになります

    「自衛隊の皆様」
    本当に有難う御座います

  • 2011年3月29日05:33

    お早うございます。
    >きょうも自衛隊員は災害者のそばにいる。
    ご苦労様です。
    被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。
    >産経新聞の1面トップ記事
    毎朝、iPhoneで産経新聞を読んでいます。
    少し 右より、歯に衣着せぬ物言、いいですね。
    ネットでも何でも1つの意見にとらわれないことが
    大切だと思います。
    最近、夕刊も無料で配信されています。
    ありがとうございます。

  • 2011年3月29日06:12

    お早う御座います
    いつも有難う御座います

    >「自衛隊にしかできないなら、危険を冒してでも黙々とやる」
    「国民を守る最後の砦。それがわれわれの思いだ」

    流石
    日本の自衛隊ですね〜
    感動します

    >全ての方に感謝の気持ちを、お送りします。

    まったく同感です
    私自身も日々感謝の思いです。

  • 木仙人さん
    2011年3月29日07:20

    おはようございます 溶射屋さん

    本当に感謝ですね
    ラジオで卒業式に自衛隊員も参加してくれ
    祝福してくれたのが嬉しかったと
    コメントする学生がいました
    心の支えにもなって下さっています

  • 2011年3月29日07:51

    おはようございます。

    外国では消防士や警察官が主役の
    映画ができるほどです。
    ここは武士道でしょうか。黙って働く・・・。

  • 2011年3月29日07:57

    おはようございます
    私も産経新聞は毎朝見てますよ〜
    自衛隊員の方々が遺体の収容作業をする話も、泣けてきましたね
    そういった部分はあまり報道されませんしね
    彼らは間違いなくヒーローだと思います!

  • 2011年3月29日08:33

    おはようございます。

    原発の事故処理に当たっている皆さんには本当に頭が下がります。今朝の新聞を読むと、少しの食料で床に寝て、着替えもなく、フロももちろんなく決死の覚悟で数百人が働いています。
    どう表現したらいいのか分からないくらいに感謝したい気持ちです。

    ポチッ

  • 2011年3月29日08:46

    おはようございます。
    自衛隊
    消防隊
    ハイパーレスキュー
    地元消防団
    警察
    アメリカ軍
    東電社員
    東電協力会社社員

    頭が下がります。
    感謝!

  • 伯爵さん
    2011年3月29日08:56

    そうなんですよね
    A、Mなどは最たるものですね
    国民の心がマスコミはなれ、マスゴミなる言葉がでるくらいですね

  • shidaさん
    2011年3月29日09:06

    おはようございます。

    情けは人の為ならずという言葉がありますけど
    私は日本は経済的に良くないのに海外にどうしてあんなに支援ばかりするのかといつも思って居ました。
    其れが今回は世界から助けて頂き こう言うことだったのかと思いました。
    影で働く人たちにスポットが当たらないのはやはり平和だから何をしているのか知らないのだと思います。本当に感謝ですよね。

  • 2011年3月29日09:15

    こんにちは。
    自衛隊の今の現状は、これまでのマスコミ報道に原因があるように思います。
    緊急事態でも自衛隊のヘリ・車両が法律の壁で助けに行けないとか・・・

  • 2011年3月29日09:25

    溶射屋さん おはようございま〜す♪

    危険を顧みず日本人の為に、
    日本の自衛隊頑張ってますね。
    感動です♪

    歩チっ中です♪

  • 2011年3月29日09:45

    おはようございます
    自衛隊の皆様や原発事故の作業をされている
    皆様には、感謝の気持でいっぱいです
    有難いですね♪

  • TWINSさん
    2011年3月29日10:39

    おはようございます。

    自衛隊、警察、消防の勇気ある人たちがいなかったら
    今頃原発は吹っ飛んでいたことでしょう!
    ろくに休憩も取らずにがんばってると聞きます。
    心から賞賛を送りたいですね!!

    しかし、安全だと言うんなら
    対策本部を原発から31キロ地点に設置すれば、
    国民もちょっとは安心できると思うんですが。。。(__;)

  • 2011年3月29日10:43

    こんにちは

    原発、被災地でも第一線で活動してくださる
    自衛隊に頭が下がります
    昨日、読売新聞に自衛隊の活動が一部掲載されていました
    涙をこぼしながら記事を読みました
    ありがとうございます
    言葉では言い尽くせないほどの感謝の気持ちです

  • まさ爺さん
    2011年3月29日11:55

    溶射屋さん、有り難うございます。
    敬愛し尊敬する叔父は自衛官でした。
    今は亡き叔父を思い出します。
    私は自衛隊への思いが強いのかもしれませんが、
    加藤先生の「人を殺した数より助けた数が多い日本の自衛隊」の言葉が響きます。
    日本人はもっと誇りに思うべきです。
    先日所属してるロータリー倶楽部会長S氏の話です。「息子は自衛官で今被災地にいます。
    お父さん、心も体も折れそうです・・と電話で言いました。馬鹿!歯を食いしばって頑張れ・・と励ましてやりました」
    自衛隊、消防士、警察・・頭が下がる思いですね。

  • 2011年3月29日12:43

    こんにちは

    >緊急時には直ぐに出動する自衛隊ですが命を懸けての任務をしても常に影の存在でしか取り扱ってくれないのは何故でしょうかと?

    そうですね、現地で日夜作業に当たっておられるかたがたを
    そのまま報道すべきだと思います。

    今回の災害では自衛隊なしでは対応は全くすすまなかったと思います。
    震災にあわれた隊員さんも現地で作業に当たられているということを
    聞くと頭が下がります。

  • 2011年3月29日12:44

    今日の記事を拝見して涙がこぼれてしまいました。
    「命がけ」という言葉は安易に使えない。
    そんなふうにも感じました。
    自分のためではなく相手のために命を懸けるということは、
    生半可なことではないと思います。
    自衛隊の皆さんに心から感謝しています。

  • 2011年3月29日13:06

    溶射屋さん、こんにちは。
    最前線で大変な作業に取り組んでいる方々が必ずいる!
    その御家族はどんな思いでいらっしゃるのだろう…と思うと
    涙が出ます。
    それぞれの立場の専門家が全力を尽くして責任を全うしている姿は
    感動的です。
    応援することしかできない自分がもどかしくもあります。

  • 2011年3月29日15:51

    こんにちは。
    そうだったのですね。
    あまり詳しく知りませんでした。
    今回、日本は色々な意味で世界から注目されていますね。
    今こそ日本の底力の見せ所ですね!

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:13

    吉野聡建築設計室さん

    こんばんは!

    >国を守る自衛隊の皆様今回の東日本大震災でのご活躍感動します。その感動によって、涙が出てきそうになります。「自衛隊の皆様」本当に有難う御座います。

    皆さんの活躍で、早く安全に暮らせるようになるといいですね。

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:14

    京丹後の藤井さん

    こんばんは!

    >>きょうも自衛隊員は災害者のそばにいる。

    >ご苦労様です。被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

    同感です。

    >>産経新聞の1面トップ記事

    >毎朝、iPhoneで産経新聞を読んでいます。少し 右より、歯に衣着せぬ物言、いいですね。ネットでも何でも1つの意見にとらわれないことが大切だと思います。最近、夕刊も無料で配信されています。ありがとうございます。

    偏らずに色んな情報を集めるほうがいいですね。

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:15

    紀州のcotton母さん

    こんばんは!

    >いつも有難う御座います

    こちらこそいつもありがとうございます!

    >>「自衛隊にしかできないなら、危険を冒してでも黙々とやる」「国民を守る最後の砦。それがわれわれの思いだ」

    >流石日本の自衛隊ですね〜感動します

    そういう隊員に守られているんですね。

    >>全ての方に感謝の気持ちを、お送りします。

    >まったく同感です私自身も日々感謝の思いです。

    祈りが通じるといいですね。

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:16

    木仙人さん

    こんばんは!

    >本当に感謝ですね。ラジオで卒業式に自衛隊員も参加してくれ祝福してくれたのが嬉しかったとコメントする学生がいました心の支えにもなって下さっています

    こんな時こそ心強い仲間ですね(^^)

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:17

    ダイキョーさん

    こんばんは!

    >外国では消防士や警察官が主役の映画ができるほどです。

    そうですよね。

    >ここは武士道でしょうか。黙って働く・・・。

    陰のような存在であるということは教育もされているのでしょうね

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:18

    元単身赴任のYHさん

    こんばんは!

    >原発の事故処理に当たっている皆さんには本当に頭が下がります。今朝の新聞を読むと、少しの食料で床に寝て、着替えもなく、フロももちろんなく決死の覚悟で数百人が働いています。どう表現したらいいのか分からないくらいに感謝したい気持ちです。

    そういう人たちに守られているといことを意識することが大切だと思います。

    >ポチッ

    ありがとうございます!

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:20

    通勤ウォーカーさん

    こんばんは!

    >自衛隊、消防隊、ハイパーレスキュー、地元消防団、警察、アメリカ軍、東電社員、東電協力会社社員・・・頭が下がります。感謝!

    ほんとにそう思います。

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:22

    伯爵様

    こんばんは!

    >A、Mなどは最たるものですね。国民の心がマスコミはなれ、マスゴミなる言葉がでるくらいですね

    活躍している人たち全員にご苦労様と声を掛けたいです。

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:23

    shidaさん

    こんばんは!

    >情けは人の為ならずという言葉がありますけど
    私は日本は経済的に良くないのに海外にどうしてあんなに支援ばかりするのかといつも思って居ました。其れが今回は世界から助けて頂き こう言うことだったのかと思いました。

    だからこそ困っている時に声をかけてくれるのも事実だと思います。

    >影で働く人たちにスポットが当たらないのはやはり平和だから何をしているのか知らないのだと思います。本当に感謝ですよね。

    確かにその通りだと思います。

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:24

    中古パソコン屋さん

    こんばんは!

    >自衛隊の今の現状は、これまでのマスコミ報道に原因があるように思います。緊急事態でも自衛隊のヘリ・車両が法律の壁で助けに行けないとか・・・

    有事の際も法律の壁があるのかなぁ・・・

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:25

    ヴィレッジさん

    こんばんは!

    >危険を顧みず日本人の為に、日本の自衛隊頑張ってますね。感動です♪

    そう思います。

    >歩チっ中です♪

    ありがとうございます!

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:25

    ねしゃかさん

    こんばんは!

    >自衛隊の皆様や原発事故の作業をされている皆様には、感謝の気持でいっぱいです。有難いですね♪

    同感です・・本当にありがたい存在だと思います。

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:26

    TWINSさん

    こんばんは!

    >自衛隊、警察、消防の勇気ある人たちがいなかったら今頃原発は吹っ飛んでいたことでしょう!ろくに休憩も取らずにがんばってると聞きます。心から賞賛を送りたいですね!!

    同感です。

    >しかし、安全だと言うんなら対策本部を原発から31キロ地点に設置すれば、国民もちょっとは安心できると思うんですが。。。(__;)

    それは絶対にないでしょうね。

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:27

    甲州市学習塾のこばやしさん

    こんばんは!

    >原発、被災地でも第一線で活動してくださる自衛隊に頭が下がります。昨日、読売新聞に自衛隊の活動が一部掲載されていました。涙をこぼしながら記事を読みました。ありがとうございます。言葉では言い尽くせないほどの感謝の気持ちです

    自衛隊のことをキチンと取り上げている新聞社があることが嬉しいです。

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:29

    まさ爺さん

    こんばんは!

    >敬愛し尊敬する叔父は自衛官でした。今は亡き叔父を思い出します。

    そうだったんですね。

    >私は自衛隊への思いが強いのかもしれませんが、
    加藤先生の「人を殺した数より助けた数が多い日本の自衛隊」の言葉が響きます。

    確かにそう思います。

    >日本人はもっと誇りに思うべきです。先日所属してるロータリー倶楽部会長S氏の話です。「息子は自衛官で今被災地にいます。お父さん、心も体も折れそうです・・と電話で言いました。馬鹿!歯を食いしばって頑張れ・・と励ましてやりました」
    自衛隊、消防士、警察・・頭が下がる思いですね。

    現場の方は本当に歯を食いしばって働いているのだと思います。

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:30

    京丹後のおやじさん

    こんばんは!

    >>緊急時には直ぐに出動する自衛隊ですが命を懸けての任務をしても常に影の存在でしか取り扱ってくれないのは何故でしょうかと?

    >そうですね、現地で日夜作業に当たっておられるかたがたをそのまま報道すべきだと思います。今回の災害では自衛隊なしでは対応は全くすすまなかったと思います。震災にあわれた隊員さんも現地で作業に当たられているということを聞くと頭が下がります。

    何をやっても一番日が当たらないというのは指揮の低下にも繋がるように思うのですが・・・。

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:31

    ポレポレとうさん

    こんばんは!

    >今日の記事を拝見して涙がこぼれてしまいました。「命がけ」という言葉は安易に使えない。そんなふうにも感じました。自分のためではなく相手のために命を懸けるということは、生半可なことではないと思います。自衛隊の皆さんに心から感謝しています。

    そう、命令一つで動く自衛隊ですら、志願者を募るそうです。

    「俺が行きます」と手を上げる自衛官・・・本当に頭が下がる想いです。

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:33

    いづみや女将さん

    おはようございます。

    >最前線で大変な作業に取り組んでいる方々が必ずいる!その御家族はどんな思いでいらっしゃるのだろう…と思うと涙が出ます。それぞれの立場の専門家が全力を尽くして責任を全うしている姿は感動的です。応援することしかできない自分がもどかしくもあります。

    我々としては祈るしかないですが必ずや思いは伝わるのではないかと思います。

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:33

    誕生日プレゼント工場さん

    こんばんは!

    >そうだったのですね。あまり詳しく知りませんでした。今回、日本は色々な意味で世界から注目されていますね。今こそ日本の底力の見せ所ですね!

    そうやっていち早く復興してもらいたいですね。

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日17:36

    とんとん神林さん

    こんばんは!

    >私も産経新聞は毎朝見てますよ〜自衛隊員の方々が遺体の収容作業をする話も、泣けてきましたね
    そういった部分はあまり報道されませんしね。彼らは間違いなくヒーローだと思います

    そう、彼らは間違いなくヒーローではないでしょうか?

  • 2011年3月29日18:59

    溶射屋さん、こんばんは!
    自らの身をなげうってまで活動される自衛隊の皆様…
    本当に感動いたします!
    テレビではあまり自衛隊の皆さんが活躍される姿を見ないのは気のせいでしょうか?
    今、震災からの復興のために行動されている皆さんが私はヒーローだと思います*^-^*

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日19:20

    新潟スィーツ・ナカシマさん

    こんばんは!

    >自らの身をなげうってまで活動される自衛隊の皆様…本当に感動いたします!テレビではあまり自衛隊の皆さんが活躍される姿を見ないのは気のせいでしょうか?

    テレビでは殆んど遠目でしか紹介されていないのではないでしょうか?

    >今、震災からの復興のために行動されている皆さんが私はヒーローだと思います*^-^*

    そう思っている人は沢山いると思うなぁ!

  • 2011年3月29日19:49

    溶射屋さん ありがとうございます。
    こうした内容を教えて頂いて自衛隊や東電の社員さんを初めとして働いておられる方に感謝です。
    無事をお祈りします。
    従兄弟が電気関係で応援に行っているみたいなんです。
    みなさん、ありがとうございます。

  • 溶射屋さん
    2011年3月29日19:58

    プラケアさん

    こんばんは!

    >こうした内容を教えて頂いて自衛隊や東電の社員さんを初めとして働いておられる方に感謝です。
    無事をお祈りします。

    本当にそう思います。

    >従兄弟が電気関係で応援に行っているみたいなんです。みなさん、ありがとうございます。

    元気に活躍してもらいたいですね。

    みんなガンバレ!!

  • 2011年3月29日21:08

    こんばんは。

    泣きながら遺体に手を合わせる自衛隊員に、胸が締め付けられました。
    もっと報道して欲しいですね。

  • 2011年3月29日22:12

    こんばんは。

    そうですね。
    自衛隊の方でも被災された方もいらっしゃると聞きました。
    自分の身内の捜索は後回しとか。

    ほんとに 頭が下がります。

    日本の為に頑張ってくださっている、
    ありがたい事です。

  • 2011年3月29日22:42

    溶射屋さん。
    こんにちは^^

    >「自衛隊にしかできないなら、危険を冒してでも黙々とやる」
    >「国民を守る最後の砦。それがわれわれの思いだ」
    私たちは日々気が付かないところでたくさんの人に
    守られていると感じます。
    先日も被災地で働く看護師さんの日記を読むにいたり
    涙があふれました。
    そんな情報をもっと伝えていくべきだと思いました。
    感動。感謝。それだけですね。

  • 2011年3月30日00:32

    こんばんは、

    仕事とはいえ、頭が下がります。
    そんな方がいるから、私がこうしていられるのだと思います。

    そうした頑張りが、報われる社会であって欲しいと思います。

  • 2011年3月30日00:41

    こんばんは。
    とても、胸が熱くなる内容で、思わず涙が出そうになりました。
    自分が日の目を見なくても、一生懸命にがんばってくださっている方がたくさんいます。
    本当に感謝しなくてはなりません。
    ありがとうございます。

  • 溶射屋さん
    2011年3月30日05:30

    昆布巻きのうおぬまや店長さん

    おはようございます。

    >泣きながら遺体に手を合わせる自衛隊員に、胸が締め付けられました。もっと報道して欲しいですね。

    同感です!

  • 溶射屋さん
    2011年3月30日05:31

    手作りショップさん

    おはようございます。

    >そうですね。自衛隊の方でも被災された方もいらっしゃると聞きました。自分の身内の捜索は後回しとか。ほんとに 頭が下がります。日本の為に頑張ってくださっている、ありがたい事です。

    全ての応援部隊に感謝したいと思います。

  • 溶射屋さん
    2011年3月30日05:33

    ヒロリンさん

    おはようございます。

    >>「自衛隊にしかできないなら、危険を冒してでも黙々とやる」「国民を守る最後の砦。それがわれわれの思いだ」

    >私たちは日々気が付かないところでたくさんの人に守られていると感じます。

    そう思います。

    >先日も被災地で働く看護師さんの日記を読むにいたり涙があふれました。そんな情報をもっと伝えていくべきだと思いました。

    落ち着いてきたら沢山の感動の話しが表にでてくると思います。

    >感動。感謝。それだけですね。

    同感です。

  • 溶射屋さん
    2011年3月30日05:35

    防災トイレ館店長さん

    おはようございます。

    >仕事とはいえ、頭が下がります。そんな方がいるから、私がこうしていられるのだと思います。そうした頑張りが、報われる社会であって欲しいと思います。

    かならずやそうなると思います。

  • 溶射屋さん
    2011年3月30日05:37

    一作農園さん

    おはようございます。

    >とても、胸が熱くなる内容で、思わず涙が出そうになりました。

    彼らの思いが伝わって来ます。

    >自分が日の目を見なくても、一生懸命にがんばってくださっている方がたくさんいます。

    そうでしょうね・・・・

    >本当に感謝しなくてはなりません。

    我々は感謝の気持ちや思いが伝わることを祈りたいと思います。

    >ありがとうございます。

    ありがとうございます!

  • 理系Gさん
    2011年3月30日08:32

    溶射屋さんおはようございます!

    ただただ、頭の下がる思いです。
    仕事に、使命感を持ち、誇りをもっているからこそ、黙々とやられているのでしょうが、それに対する報いがなければ、モチベーションも下がるでしょうし、何より、次世代の自衛隊員になろうという若者が減るかもしれませんね。
    憧れの職業であるべきでしょう。

  • 溶射屋さん
    2011年3月30日21:39

    理系Gさん

    こんばんは!

    >ただただ、頭の下がる思いです。仕事に、使命感を持ち、誇りをもっているからこそ、黙々とやられているのでしょうが、それに対する報いがなければ、モチベーションも下がるでしょうし、何より、次世代の自衛隊員になろうという若者が減るかもしれませんね。憧れの職業であるべきでしょう。

    憧れの職業の一つであっても良いよう思います♪

  • 2011年4月2日16:34

    溶射屋様こんにちわ
    >「自衛隊にしかできないなら、危険を冒してでも黙々とやる」
    *自衛隊基地の津波で壊れたヘリコプターの前からのからの、テレビのインタビューで部隊長がこのヘリコプターが「津波の前に飛び立っていたら、助かっていた人がいると思うと悔しくて」と涙ながらに語っていましたが、これが使命感なのでしょうね。武力行使のことばかり考えている自衛官がいる一方で、おのような使命感を持った自衛官がいらっしゃるのはうれしいです。

  • 溶射屋さん
    2011年4月3日20:45

    八ヶ岳のシルバーロードさん

    こんばんは!

    >>「自衛隊にしかできないなら、危険を冒してでも黙々とやる」

    >*自衛隊基地の津波で壊れたヘリコプターの前からのからの、テレビのインタビューで部隊長がこのヘリコプターが「津波の前に飛び立っていたら、助かっていた人がいると思うと悔しくて」と涙ながらに語っていましたが、これが使命感なのでしょうね。武力行使のことばかり考えている自衛官がいる一方で、おのような使命感を持った自衛官がいらっしゃるのはうれしいです。

    きっとみんな同じような思いで任務に当たっていると思います。

  • 社長ブログ「溶射屋」
  • 村田上海だよりブログ

お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる